CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«上昇気流と負のサイクル〜〜〜上昇気流に乗れない施設経験者 | Main | ピアの配列・半音付きサンポーニャ〜〜〜要望を聞いてくれる楽器店»
プロフィール

だれにも音楽祭さんの画像
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
世界の富の半分が、26人のもの〜〜〜議員は所得階層別枠で〜〜〜コロナで見えたウラの側面 [2020年07月29日(Wed)]
747




世界の富の半分が、26人のもの
〜〜〜議員は、所得階層別枠で選出を〜〜〜

コロナで見えたウラの側面




(以下引用 2019年1月21日 AFP BBNEWS)
・・・・・・・・・・・・・・・・
世界の超富裕層26人、世界人口の半分の総資産と同額の富を独占
2019年1月21日 AFP BBNEWS
【1月21日 AFP】世界で最も裕福な26人が、世界人口のうち所得の低い半数に当たる38億人の総資産と同額の富を握っているとの報告書を、国際NGO「オックスファム(Oxfam)」が21日に発表した。拡大する一方の貧富の差を是正するため、富裕層への増税が必要だと各国政府に強く求めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

図示すると、


26人が、世界の富の半分を握る.png





トランプさんが頭から離れず、どっちつかずのコロナ対策(日本)
経済に大打撃を与えているが、「大量生産・大量消費」・「高速回転」のツケが、原因しています。夜の街・観光業等は、ゆがんだ社会の泡の側面があります。つまり、本当の意味で全国民を豊かにするものではなかった。

夜の街・・・裏にある女性の貧困問題。
観光業・・・裏にある多くの国民が貧しいので、
       国民そっちのけで外国人観光客に依存。

大多数の人は、だれにもアメリカンドリームのチャンスはあると誤信したが、コロナで表面化した大誤算(負の側面)。


封じ込め国に学ばず、トランプさんに追随
封じ込めに成功した国(台湾など)には学ばず、トランプさんの真似事。経済も命もと二兎を追う。未練たらたら、どっちも欲しい。


まず医療の赤字を補てんせよ
人命を救うべく奔走する医療に、人助けで生じた赤字を補てんしようとしないなら、だれがコロナと闘いますか?


東大出でもお手上げとは
高級公務員・高級官僚が省庁を占めていても、対策が混乱するとは理解不能。頭が出来るのと、最善の選択は別物のようだ。
市町村から本省まで、縦割りのせいにしている。(マッチポンプ)



コロナ対策の心理.jpg



人の心なぜ進歩しないのか.jpg




議員の一生懸命が見えてこない
衆議院465人、参議院248人、合計713人の方は、何をなさっているのか。選挙は、金を持っている順ではなく、所得階層別に選出議員枠を決めるほうが、国民の意見を通しやすいのではないか。




がんばれ ニッポン !!!

























トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント