CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«日本の「遺産相続制度」は、格差の元凶〜〜〜日本の悪習その1 | Main | 未練たらたら日本の対応»
プロフィール

だれにも音楽祭さんの画像
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
連帯保証人制度は世界の恥〜〜〜日本の悪習その2 [2020年07月23日(Thu)]
743



連帯保証人制度は世界の恥



(以下引用・・・2011年1月30日 togetter.com )
茂木健一郎氏による連続ツイート「連帯保証人制度は世界の恥である」


茂木健一郎 @kenichiromogi オレが日本の法律関係者に訴えたいことは、民法の「連帯保証」に関する条項の一日も早い削除。銃よりも多くの人の命を奪い、鎖よりも多くの人の自由をうばっている。こんな前近代的な制度を放置しているのは、国際的な恥である。(2011-01-30)


茂木健一郎 @kenichiromogi 先日、銀行主催の講演会で、「連帯保証人制度は世界の恥である」と言ったら、銀行の人たちは苦笑いしていたけど、会場の企業経営者は真剣に肯いていた。「やらかしちゃった!」と思ったけど、後悔はしていない。この愚かな制度に対する怒りのマグマはかなり溜まっている。(2011-01-30)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1300年も前から日本にある、「金持ちのための制度」

貧乏人は生きるために作るが、金持ちは資産を増やすために利用する日本の制度どれだけ庶民を苦しめてきたか、身の回りや家族の歴史を振り返ればわかる。

就職・アパートの賃貸・病気での入院など、あらゆる生活場面で、当然の顔をして登場する。わが町では、災害復興住宅が出来る直前まで、町営住宅に入居するには、「連帯保証人2人」が要求され、抽選で当たっても泣く泣く辞退しなければならなかった。低所得者の保証人に誰がなりますか。この町の感覚を疑う。



コロナ以降は廃止を
連帯保証制度は、格差を広げます。“世界の恥”です。

(以下引用・・・株式会社NEKO-KEN)
では、他国ではどうなのでしょうか?
 まず、アメリカを例にあげると、アメリカでは連帯保証人制度というのは存在しません(注1)(注2)。 金融機関からお金を借りる場合、多くの場合「担保」を取られますが、連帯保証人は不要です。 唯一、連帯保証人に近いのが、無担保ローン(教育ローンや高額の短期キャッシング) を借りるときに、"co-signer" (直訳すると共同署名者)というのを要求される場合がありますが、これも何もかも連帯責任というわけではなく、いろいろ限定条件のようなものが付いていて、いわば「ただの身元保証人」のようなものです。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日本の野党は
「与党でございます」党や、「サラリーマン化」野党しかないのか、改革意欲を全く感じられない。国会議員は、眠っている場合ではありません。

@制度が、社会目的に合っているかどうか、A運用が、制度目的に合っているかどうかを、常に見直さないといけません。



連帯保証人制度は、日本が世界に誇る悪習です。資産を担保にするならまだしも、生きた人間を担保(人質)にするのですから。   







映画ベニスの商人.png
























トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント