CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「いや」しか言わない日本人(笑い話@)〜〜〜縦書き・横書きの効用 | Main | 連帯保証人制度は世界の恥〜〜〜日本の悪習その2»
プロフィール

だれにも音楽祭さんの画像
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
日本の「遺産相続制度」は、格差の元凶〜〜〜日本の悪習その1 [2020年07月23日(Thu)]
742



因 習 〜〜〜世の中、人のこころ次第


世界の因習
名誉殺人・カースト制度・黒人差別・女性差別

日本の因習
女性差別・儒教思想・世襲政治・遺産相続制度・連帯保証人制度


日本の社会を暗くしているものの一つに、遺産相続制度があり、格差の原因にもなっています。国民に停滞と退廃を産むこの制度は、「コロナ以降」根本見直しされなければなりません。 



遺産相続権の道徳的正当性 (浅 野 幸 治 豊田工業大学ディスカッションペーパー 第3号 発行日2009年5月25日 編集・発行 豊田工業大学人文科学研究室)の論文(全71ページ)を、紹介します。






遺産相続権の道徳的正当性.jpg







P1
自由主義の政治哲学では、いわゆる遺産相続権は道徳的正当性をもたない


しかし、マネーゲームで成功をおさめた個人の子供が、それ以外の子供よりも優遇されるとしたら、それは自由主義の原理に反する。子供の世代はまた、平等なスタートラインで競争を開始するのが筋というものではないか。‥‥自由主義の理念は、たとえば相続における累進課税の極大化を要求せざるをえない(笠井:56)。


教育や福祉、さらに市場による供給が困難である種類の公共財の資金には、死後の個人財産をあてることが妥当である(笠井:221)。


P57
第2節 疑問に答える
 相続権否定論に関して想定される、4つの疑問。
「伝統文化の継承」・「世代間の連鎖」・「遺体と遺産は違う」・「将来に資源は残るか」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コロナ以降は格差の無い社会に
人の「いのちの時間」(一生)は短く、あっという間に終わります。改善困難な社会制度は、社会的弱者を翻弄します。



日本の現行「遺産相続制度」こそ格差の元凶であり、野党は、ちゃんと仕事をすべきです。





百日草1.jpg















トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント