CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«知らない間に、他人から一生を決定される怪〜〜〜当事者不参加主義 | Main | 日本の「遺産相続制度」は、格差の元凶〜〜〜日本の悪習その1»
プロフィール

だれにも音楽祭さんの画像
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
「いや」しか言わない日本人(笑い話@)〜〜〜縦書き・横書きの効用 [2020年07月22日(Wed)]
741



 「いや」しか言わない日本人
〜〜〜縦書き・横書きの効用〜〜〜



 なぜ日本人は古文書が読めなくなったのか。歴史の断絶を考えるうちに、昔はB5版の紙に漢字の縦書きだったのに、今はA4判の紙にカタカナの入った横書きになっていることに気づいた。

 昔の日本と戦後の日本は、心理的に断絶しているのに、大河ドラマを見ただけで、日本のこころを分かったつもりでいる。

 文部省は、教育勅語の復活の前に、日本人が古文書を読めるよう指導要綱に明記すべきだと思うのだが、一先(ひとま)ず、「縦書き・横書き」について、考えてみる。



縦横の文字の意味
(以下引用・・・ 漢字ペディア)
・・・@たて。上下または南北の方向。「縦貫」「縦隊」 対横 Aはなつ。 (ア)矢を発する。 (イ)火をつける。 (ウ)追いやる。 Bゆるす。見のがす。 Cゆるめる。ゆるい。 Dほしいまま。きままにする。「縦覧」「操縦」「放縦」 Eたとい。よしんば。仮定の助字。

・・・@よこ。東西・左右の方向。「横断」類衡 対縦 Aよこたわる。よこたえる。「横臥(オウガ)」 Bよこしま。ほしいまま。わがまま。「横行」「横着」「横暴」 C思いがけない。「横禍」「横死」 Dあふれる。みちる。「横溢(オウイツ)」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



縦書きの効用
 小さい頃はこうだったと思うのだが、首が上下に良く動きだれでも返事は、「はい!」だった。
 
呼吸も、「吐く・吸う、吐く・吸う」の繰り返しになり、体に良く、無理がなかった。



縦書き.jpg






横書きの効用
 首が左右に動きやすくなり、上下には動きにくくなる。
 なにかというと「いやいや!」と言う。アメリカナイズ。
 首を絞めつける動きだから、息は苦しくなり、気分は否定的になる。



横書き.jpg




押しつけかどうかではなく
 その結果を直視すべきだ。体型も昔の胴長短足から、すらっとした日本人の変化している。「文科省の横書き政策」もあって、「牛乳飲んでマクドナルドを食う」と、こうなるのかと考えるのは、年のせいか。


 誰もが、「いやいや」言うばかりで、もはや日本の良さは、飛んでしまった。



















トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント