CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«尊厳を守るとは〜〜〜積極的と消極的意味 | Main | どんなに虐待されても親を求める理由(試案)»
プロフィール

だれにも音楽祭さんの画像
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
世直し〜〜〜日本の150年前を考える [2020年07月02日(Thu)]



世直し
日本の150年前を考える




世直し一揆とは

幕末〜明治初年に起きた封建的土地制度の改革を目的とした農民一揆。特に明治4 (1871) 年頃まで,東北,関東に広く起った打毀 (うちこわし) は,貧農や小作を主体とする村落支配層に対する反抗で,年貢の減免や藩の専売制撤廃,村役人リコール制確立などがおもな要求であった。また地主層を対象として,小作料の減免,質物の無料返還などが掲げられていた。
出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 

幕末から明治初年の世直しを標榜した農民一揆の総称。貧農や小作人層が中心となり、地主・高利貸しなどに対して、小作地・質地の返還、商人・高利貸しの特権排除、村役の罷免などを要求してうちこわしを行った。
出典 デジタル大辞泉について


カチコチの農地は、ブルトーザーで天地返し

化学肥料ばかり施し、ミミズも住まなくなった畑は、重機で天地返ししましょう。貧富の格差が解消できなくなった社会は、その社会制度が機能しなくなっている証拠です。そのまま放置しますと、あっという間にその人の人生は終わります。つまり、「社会制度に翻弄された人生」になるわけです。カチコチの体制(土)・制度は、天地返ししないと柔らかくフカフカにはなり得ません。


災い転じて福となす
「米ジョンズ・ホプキンス大学の集計(日本時間29日午前時点)によると、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)による累計死者は世界で50万人を超えた。
新型ウイルスが昨年末に中国で発生して以来、累計感染者は1000万人を突破した。」
BBC NEWS JAPAN より引用





困難に面してこそ、根本に立ち返り、
人類の存続(地球の理念・方針・計画)を考えるべきです。
 
 
 






2020711910戸島より西方.jpg

飛行機雲みたいな夕陽  戸島から島原方面




2020711910戸島より西方2.jpg






6・17三山荘2.jpg













トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント