CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«1331  日本の金メダル〜〜〜たくさんありそう | Main | 1333  国のあり方づくりに、国民が関われられない»
1332  「全国民を代表しない国会」は、衆愚制 [2021年12月14日(Tue)]
1332






日本は、なぜ「民主国と言えない」のか
「全国民を代表しない国会」は、衆愚制




憲法第四十三条 両議院は、「全国民を代表する選挙された議員」でこれを組織する。

力のある“既得権団体”(利権団体)が政党を作る

資金力がないと“既得権団体”(利権団体)を作れない

資金力のある“富裕層”が“既得権団体”(利権団体)を作る

資金力のある“既得権団体”(利権団体)議員が、国会で多数を占める

利権団体議員が、「全国民を代表する選挙された議員」としてすり替えられる

国の仕組みが、「金は正義である」となる

“お金”は、「感情がなく」、「際限がなく」、「収納場所不要」

つまり
お金が人を壊し、自然を壊し、地球を破壊
”している。

国会は上辺だけは、“人による、人のための、人の政治”と、宣伝している。

飢えている人がいる中で、100億円使って宇宙旅行する人もいる





「全国民を代表しない国会」は、衆愚制カラー.png



100億旅行.png






金を持っているから、人間性も高いとは言えない・・・

日大の理事長はどうか・・・

良い車に乗っている人ほど、
交通マナーを守らない
と言うではないか・・・











トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント