CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«1233  乳児院評価基準AO〜病・虚弱児等の健康管理について、日常生活上で適切な対応策をとっている。 | Main | 1235  乳児院評価基準AQ〜施設は家族との信頼関係づくりに取り組み、家族からの相談に応じる体制を確立している。»
1234  乳児院評価基準AP〜乳幼児と保護者等に必要な心理的支援を行っている。 [2021年10月05日(Tue)]
1234





AP 乳幼児と保護者等に必要な心理的支援を行っている。

評価の着眼点
□心理的な支援を必要とする乳幼児について、保護者等への支援も視野に入れた自立支援計画や養育計画に基づき、心理支援内容が明示されている。
□心理支援内容には、個別・具体的方法が明示されており、その方法により心理的支援が実施されている。
□心理職をおき、乳幼児にも保護者等にも心理的な援助を行える体制が整っている。
□必要に応じて外部の専門家から直接的支援を受ける体制が整っている。
□心理的なケアが必要な乳幼児や保護者等への対応に関する職員研修やコンサルテーションが行われている。


(1)目的
○本評価基準では、自立支援計画や養育計画に基づく心理的支援内容の明示と支援の実施状況、心理的支援を行うための体制整備の状況等について、評価します。


(2)趣旨・解説
○入所する乳幼児と家族の状況が複雑化・深刻化する中で、心理的支援の重要性が高まっています。日常生活の様子から、愛着関係の構築や発達状況などの課題を把握し、個別的な支援を行うことが大切です。
(図)AP.pdf




心理的支援.png







DSC02049.jpg








トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント