CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«1196  乳児院評価基準㉙〜子どものプライバシー保護に配慮した養育・支援が行われている。 | Main | 1198  乳児院評価基準㉛〜養育・支援の開始・過程において保護者等にわかりやすく説明している。»
最新記事
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
リンク集
1197  乳児院評価基準㉚〜保護者等に対して養育・支援の利用に必要な情報を積極的に提供している [2021年09月27日(Mon)]
1197






㉚ 保護者等に対して養育・支援の利用に必要な情報を積極的に提供している。

評価の着眼点
□理念や基本方針、養育・支援の内容や施設の特性等を紹介した資料を準備している。
□施設を紹介する資料は、言葉遣いや写真・図・絵の使用等で誰にでもわかるような内容にしている。
□施設に入所予定の保護者等については、個別にていねいな説明を実施している。
□見学等の希望に対応している。
□保護者等に対する情報提供について、適宜見直しを実施している。


(1)目的
○本評価基準は、養育・支援を必要とする保護者等が、養育・支援を利用するために必要な情報提供が積極的に行われているかを評価します。


(2)趣旨・解説
○社会福祉法第75条において、社会福祉事業の経営者は、利用者がサービス利用の際に参考とすることができる情報を積極的に提供することが求められています。

○資料は、子どもの視点に立った、言葉遣いや写真・図・絵の使用等で誰にでもわかるような内容とすることが重要です。

○施設の入所予定の保護者等については、個別にていねいな説明を実施すること、また、希望に応じて、見学等に対応することも必要な取組です。

○情報提供の方法、内容等については、配布・活用状況、保護者等の意見等を必要に応じて聴取しながら、定期的な見直しを行い、より良い内容を目指すことも重要です。


(3)評価の留意点
○養育・支援内容がわかりやすく説明された印刷物の作成、ホームページの作成、公共施設へのパンフレットの配置、見学希望者への対応等、保護者等が情報を簡単に入手できるような取組、保護者等にとってわかりやすい工夫が必要です。

○養育・支援の内容等について施設が積極的に情報提供を行うことを求めています。入所予定の保護者等に対して、パンフレットを渡しただけ、というような取組のみの場合は「c」評価とします。





情報提供が積極的か.png




社会福祉法第75条情報の提供.png







種があるとはネェ.jpg






トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント