CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年08月 | Main | 2021年10月»
検索
検索語句
法人プロフィール

岡山NPOセンターさんの画像
リンク集
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
https://blog.canpan.info/npokayama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npokayama/index2_0.xml
生きるを支えるフォーラム2021自殺未遂の経験から今、伝えたいこと [2021年09月30日(Thu)]

日時:2021年10月30日(土)10:00〜12:00(受付開始9:00〜)


会場:倉敷市健康福祉プラザ5階 プラザホール(倉敷市笹沖180) 会場地図


参加費:無料


対象:一般市民


定員:現地会場参加110名(要申込)


お申込み:倉敷市コールセンター 086-426-3030 もしくは参加申し込みフォーム

youtubeによるオンラインライブ配信を行います。


プログラム:

1.倉敷市の自殺予防に関する取り組みについて

2.講演「当事者目線での身近な人によるサポートの大切さについて」

  株式会社ありがトン 代表 澤登和夫さん

3.話題提供「倉敷の若者の現状と生きづらさについて」

  一般社団法人子どもソーシャルワークセンターつばさ 代表理事 紀奈那さん

4.クロストーク


チラシのダウンロードはこちら


主催:倉敷市

後援:倉敷市自殺対策ネットワーク会議、NPO法人岡山県断酒新生会、NPO法人おかやまたけのこ会、倉敷市精神障がい者家族連合会、くらしき心ほっとサポーター(倉敷・児島・玉島・水島・真備地区)、NPO法人KUKKA

よる会(近くて遠いさまざまな社会の課題に心を寄せて語り合う会) 第4回:適応障害からの新しい生き方 〜自分が咲きたい場所を選ぶ [2021年09月11日(Sat)]

よる会(近くて遠いさまざまな社会の課題に心を寄せて語り合う会)
第4回:適応障害からの新しい生き方 〜自分が咲きたい場所を選ぶ

 - 研究にサークル活動にと充実した学生生活を送っていたある日、体調を崩した。
 - 受診したところ適応障害によるうつ症状と知る。しばらくお休みし、回復へ。
 - そのご経験から適応障害について知り、生き方を考えます。


深田恭子さんが適応障害でお仕事を休まれたニュースで、にわかにこの「適応障害」に関する情報が流れています。
第4回よる会では、適応障害の当事者であり、現役大学生でもある中野さんに、お話を伺います。

日時:2021年9月30日(木)19:00〜20:30
会場:Zoomによるオンライン開催(申込制)
申込こちらから⇒ https://210930yoru-kai-4.peatix.com


第4回ゲスト:中野 葉月 さん

日本福祉大学 福祉経営学部(通信課程)3年生。
全日制大学在学時に適応障害になったことがきっかけで、「置かれた場所で咲くのも大事だけど、自分が咲きたい場所を選ぶのも大事」「すべての人がすでに持っている魅力や想いを大切にできる社会を作りたい」と思うようになった。
子どもにまつわる福祉制度に疑問を持ったこともあり、福祉を学べる大学に編入。
人と人が集まって起きる化学反応や、それを生み出す場づくりに興味を持っていて、現在はインターンやボランティアに参加しながら自分らしい生き方・働き方を模索している。

  よる会チラシ(第4回ゲスト中野さん).jpg


よる会は、様々な当事者であるゲストと進行役との対話形式で近くて遠いさまざまな社会の課題に心を寄せて語り合う会です。
※ゲストへのご質問は申込フォームまで。ご参加の皆さまとの意見交換も予定しています。


対象:テーマに関心がある方、「当事者」から話を聞いて何ができるか考えたい方。
    申込時に「誹謗中傷をしない」などの「よる会のルール」に同意いただける方。
参加費:1,000円、学生500円
《集まった参加費の半額はゲストの取組ないしはゲストが選んだ当事者支援団体に寄付します》
問合せ:岡山NPOセンター【メール】 npokayama@gmail.com (担当 しらはた)
   【電話】 086-231-0532(電話は担当者勤務地・ゆうあいセンターにつながります)


★よる会にご参加の皆さまには
以下の5つの事項を守っていただきますようにお願いいたします。
【よる会のルール】
1.思いやりのある発言を心がけ、誹謗中傷をしません。
2.いろんな方の意見が聞けるように自分の発言のボリュームを配慮します。
3.撮影は許可を得たもののみとし、録音・録画等の記録を禁止します。
4.会の中で知り得た個人情報の取り扱いに注意します。
5.SNS等への無断での録画や映像・音声の投稿や誹謗中傷する投稿をしません。
※個人的な感想などは問題ありません。


「よる会」情報サイト
岡山NPOセンターのサイト⇒ http://www.npokayama.org/yoru-kai-okayama
「よる会」Facebookページ⇒ https://www.facebook.com/yoru.kai.okayama

【オンライン開催】NPO法人設立後〜最初の総会まで [2021年09月10日(Fri)]

*終了しました*



4団体5名の方にセミナーをご受講いただきました。

終了後のアンケートでいただいた感想をご紹介します。(一部抜粋)
最初の立ち上げの時は何もわからず、何回も法務局に行ったり、各省庁に出向いたことを思い出しながら理解した
ほとんどは復習でとてもわかりやすかった
これから立ち上げるので今は設立総会に向けて準備中。
ボリュームがあったのでこれから行う人にはたくさんあると感じるかも
・ズーム研修だと参加しやすい
・難しいと感じていたが、やってみようという気持ちになった
会計 計画書の書き方、基本がわかった
加藤さんのわかりやすい説明は本当にすっと入ってきます

ご参加誠にありがとうございました!


NPO法人設立後〜最初の総会までオンラインセミナー


表.jpg裏.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月6日(水)13:30〜15:30

NPO法人設立後〜最初の総会までオンラインセミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内容

NPO法人認証後にすること NPO法人の会計基準と気をつけること 総会・理事会の開会について


●開催日時

10月6日(水)13:30〜15:30


●会場

Zoomを使用し、オンラインで開催します。

Zoomを初めて使う方でも大丈夫!

お申込みいただいた方へ、セミナーのご視聴方法について折り返し事務局からご案内のメールをお送りします。


●対象

設立間もないNPO法人役職員の方・ボランティアの方、 これから法人を設立しようとお考えの方


●参加費

2,000円   


●講師

加藤 彰子

NPO法人岡山NPOセンター NPO事務支援センター所長 


●参加のお申込み

以下いずれかの方法でお申込みください。


【郵便振り込みの方】

@チラシ裏面の申込み用紙をFAXでお送りいただくか、以下のフォームからお申込みください。

 チラシ(PDFで開きます) https://bit.ly/3yS0X1Y

 お申込みフォーム https://forms.gle/BCFHhKwgC4V3UGLw7

211006QR.png

Aお申し込み後、指定の郵便口座まで参加費をご入金ください。

 口座番号:01360-3-72091

 名  義:特定非営利活動法人 岡山NPOセンター 代表理事 石原達也


Bご入金の確認後、事務局からセミナーを視聴いただくためのURLをお知らせいたします。



【クレジットカード決済(VISA, Master, JCB, AMEX)、ATM等の方】

@こちらのURL(Peatix)よりお申込みください。211006 peatix.png


https://after-establishing-an-npo1006.peatix.com/


A決済手続きの完了後、事務局からセミナーを視聴いただくためのURLをお知らせいたします。




●お申込み・お問い合わせ先

特定非営利活動法人岡山NPOセンター NPO事務支援センター

〒700-0822 岡山市北区表町1丁目4-64上之町ビル3階

電話:086-224-0995 FAX:086-224-0997

E-mail:npokayama@gmail.com

http://www.npokayama.org/


(祝日を除く月曜〜金曜日 9:00〜17:00)


おかやまNPOサポート基金【第2期・2021年度】NPOの新型コロナウイルス・持続支援プログラム募集開始 [2021年09月01日(Wed)]

【NPOの新型コロナウイルス・持続支援プログラム】

新型コロナウイルスにより運営や経営に影響を受けた

小規模NPO法人への緊急配分【第2期・2021年度】

(おかやまNPOサポート基金配分事業)

9月30日をもちまして募集終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。


210817okayama_npo_covid_yokouJPG.jpg
>>募集要項(PDF)          





岡山NPOセンターでは、県内で地域社会の課題解決に取り組む特定非営利活動法人(以下NPO法人)を支援するために、広く市民に寄付いただく仕組み[おかやまNPOサポート基金]運営しています。本基金は2,500人以上の市民の皆様からの寄付を財源にしています。


このたびの「新型コロナウイルス」の感染拡大防止に伴う自粛などにより、県内の多くのNPO法人が影響を受けている状況を踏まえ、特に持続化給付金などの対象とならない小規模のNPO法人の皆様へ [おかやまNPOサポート基金]を活用して緊急配分を実施させていただきます。今回の影響で収入減少や活動停止に陥った組織の活動継続のための助成ですので、感染対策用品の購入、運営費の補填など、使途は問いません。


本支援が、微力ながら今回の影響を補う一助となることを願って、ご応募をお待ちしております。