CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年04月 | Main | 2021年06月»
検索
検索語句
法人プロフィール

岡山NPOセンターさんの画像
リンク集
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
https://blog.canpan.info/npokayama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npokayama/index2_0.xml
2021年度 個人・組織会員募集のご案内 [2021年05月28日(Fri)]

まちづくりを支える=岡山を支える。


top1.jpg

2021年度 個人・組織 会員募集のご案内

私たち岡山NPOセンターは、「自然治癒力の高いまちを実現する」をスローガンに、岡山に根差しながら、地域の課題を解決し社会に新しい価値を創りだしていくため、一歩先の取り組みを進める“支援”と“参加の拡大”、そして“仕組みづくり”に取り組んでいます。

会員として当センターの活動を支えてくださる方を常時募集しています。NPO法人はもちろん、任意団体や社会福祉法人、株式会社など法人格を問わず、趣旨に賛同いただける場合は団体でも個人でも、原則どなたでもご入会いただけます。



会員制度について

右向き三角1 個人一般会員・・・・・・・・・2,000円

右向き三角1 団体一般会員・・・・・・・・・3,000円

岡山NPOセンターの目的に賛同し、入会いただく個人及び団体の方。



右向き三角1 個人正会員・・・・・・・・・・3,000円

右向き三角1 団体正会員・・・・・・・・・・8,000円

岡山NPOセンターの目的に賛同し、活動を推進するため入会いただく個人及び団体の方。
総会での議決権を有します。


右向き三角1 賛助会員・・・・・・・・・・10,000円
岡山NPOセンターの事業に賛同し、ご支援いただく個人及び団体の方。(個人・団体を問いません)


会員になると・・・
・NPO事務支援センターによる各種の個別支援(経営相談、出張相談、事務代行など)をご利用いただけます。
当センターが自主事業として開設する交流会や各種セミナー、イベントへ割引価格や優先でのご参加をいただけます。※一部のイベントやセミナーは対象外となります。
・NPO運営の知識や最新の関連政策情報などを編集した機関誌を毎号お送りいたします。
・当センターのウェブサイトおよびFacebook等にて、イベント情報や職員募集情報等の広報をお手伝いいたします。
・当センターの機関誌を発送する際に、希望されるチラシなどを同封いたします。(回数制限あり)

 ●郵便振替  口座番号 01360-3-72091
 ※他銀行から振込の場合 : ゆうちょ銀行/一三九(イチサンキュウ)店/当座/0072091
 ●銀行振込  中国銀行/本店営業部/普通/2732692
 ●名義:特定非営利活動法人岡山NPOセンター 代表理事 石原達也

会員は年度単位(毎年4月〜翌年3月)での更新です。会費の入金確認をもって入会完了とさせていただきます。


入会のお申込み、お問い合わせ


電話 086-224-0995 FAX 086-224-0997 メール npokayama@gmail.com


入会申込書はこちらからダウンロードください

qrcode_入会申込書doc.png


192993007_4461885660488284_601251789970431684_n.jpg

【オンライン開催】【6/22(火)日常の会計オンラインセミナー】【6/29(火)NPOの会計オンラインセミナー】 [2021年05月26日(Wed)]

2021年度6月 会計オンラインセミナー

210622.29会計.jpg

210622.29.jpg























━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月22日(火) 13:30〜16:30
日常の会計オンラインセミナー


6月29日(火) 13:30〜16:30
NPOの会計オンラインセミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6/22 日常の会計:そもそも会計って何をするの?勘定科目って?現金出納帳を書いてみよう!簡単な仕訳をしてみよう!


6/29 NPOの会計:NPO法人の会計基準とは?日常的におこる仕訳をしてみよう!計算書類とは?



●開催日時
 6月22日(火) 13:30〜16:30:日常の会計オンラインセミナー

   6月29日(火) 13:30〜16:30:NPOの会計オンラインセミナー


●会場
 Zoomを使用し、オンラインで開催します。
 Zoomを初めて使う方でも大丈夫!
 お申込みいただいた方へ、セミナーのご視聴方法について折り返し事務局からご案内のメールをお送りします。

●対象
NPO法人の方。
働き方(有償・無償)、経験年数の長さ、前職でのご経験などは問いません。
NPOについて基本を学びたい方、
これからNPOで働いてみたいという方のご参加もお待ちしています!

●参加費
どちらか1講座のみ:3,000円(岡山NPOセンター会員の方は半額の1,500円)
2講座両方受講:5,000円(岡山NPOセンター会員の方は半額の2,500円)
※本講座参加へあわせてのご入会もお待ちしております。
>>岡山NPOセンターご入会について http://www.npokayama.org/supporter/


●参加のお申込み
以下いずれかの方法でお申込みください。

【郵便振り込みの方】
@チラシ裏面の申込み用紙をFAXでお送りいただくか、以下のフォームからお申込みください。
 チラシ(PDFで開きます)右矢印1https://bit.ly/3fJRUsn
 お申込みフォーム右矢印1https://forms.gle/ZFg5s2xgMXfoujG88
2106form.png

Aお申し込み後、指定の郵便口座まで参加費をご入金ください。
 口座番号:01360-3-72091
 名  義:特定非営利活動法人 岡山NPOセンター 代表理事 石原達也

Bご入金の確認後、事務局からセミナーを視聴いただくためのURLをお知らせいたします。


【クレジットカード決済(VISA, Master, JCB, AMEX)、ATM等の方】
@こちらのURL(Peatix)よりお申込みください。右矢印1
Peatix_2106npokayama-npokaikei.png


A決済手続きの完了後、事務局からセミナーを視聴いただくためのURLをお知らせいたします。

●講師
加藤彰子(NPO法人岡山NPOセンター/NPO事務支援センター 所長)


●お申込み・お問い合わせ先
特定非営利活動法人岡山NPOセンター NPO事務支援センター
〒700-0822 岡山市北区表町1丁目4-64上之町ビル3階
電話:086-224-0995 FAX:086-224-0997
E-mail:npokayama@gmail.com
(祝日を除く月曜〜金曜日 9:00〜17:00)
よる会 (近くて遠いさまざまな社会の課題に心を寄せて語り合う会) 第1回 :平成30年7月豪雨の被災当事者に聞く「あの日の私、あの日のまび。」 [2021年05月19日(Wed)]

よる会 (近くて遠いさまざまな社会の課題に心を寄せて語り合う会)
第1回 : 平成30年7月豪雨の被災当事者に聞く
「あの日の私、あの日のまび。」

発災後に救助された体験。すぐに自身も救助活動に加わり、復旧活動をしたこと。
ボランティア活動を経てNPOに入職された大塚さんが
この間、何をし、何を考えてきたか。
今現在、何をして何を思っているのか。率直にお話しいただきます。

第1回ゲスト:大塚さやか さん
(特定非営利活動法人岡山NPOセンター 参画推進センターアドバイザー)
倉敷市出身。平成30年西日本豪雨災害では真備町辻田で被災し、発災後ボランティアとして主に被災家屋の修繕や地域コミュニティの持続支援を行う。
災害支援を機に、飲食業からNPOに転職。「日々ニュートラルであること」をモットーに、当事者目線を活かした中間支援を目指す。まび復興支援ボランティア団体・シェアオフィス「まびシェア」に2年間勤務。2021年3月にまびシェア閉所後、4月から参画推進センター勤務。


 よる会チラシ(第1回ゲスト大塚さん).jpg


よる会(近くて遠いさまざまな社会の課題に心を寄せて語り合う会)でのお話は、
ゲストと進行役との対話形式で行います。ゲストへのご質問は申込フォームまで。
会場にご参加の皆さまとの意見交換も予定しています。

■日時:2021年6月18日(金)19:00〜20:30
■会場:BRANCH岡山北長瀬 ハッシュタグ 〒700-0962 岡山市北区北長瀬表町2-17-80
■参加対象:
テーマに関心がある方、この機会に当事者から話を聞いて何ができるか考えたい方。
参加申込時に、「誹謗中傷をしない」などのお約束事項(★下記)に合意いただける方。
■定員:15名(参加費:1,000円、学生500円)
■参加申込:こちらから⇒ https://210618yorukai-1.peatix.com
■お問合せ:岡山NPOセンター(担当 しらはた)
【メール】npokayama@gmail.com
【電話】 086-231-0532(電話は担当者勤務地、ゆうあいセンターにつながります)
■主催: 特定非営利活動法人岡山NPOセンター / 一般社団法人北長瀬エリアマネジメント

※お申込みいただいた方でオンライン視聴をご希望の方には開催ZoomのURLをお送りします。現地参加かオンライン希望かを申込時に選択してください。なお、緊急事態宣言や蔓延防止等の措置が取られている場合などオンライン開催のみに変更させていただく場合がございますので予めご了承ください。

★よる会にご参加の皆さまには
以下の5つの事項を守っていただきますようにお願いいたします。
【よる会のお約束事項】
1.思いやりのある発言を心がけ、誹謗中傷をしません。
2.いろんな方の意見が聞けるように自分の発言のボリュームを配慮します。
3.撮影は許可を得たもののみとし、録音・録画等の記録を禁止します。
4.会の中で知り得た個人情報の取り扱いに注意します。
5.SNS等への無断での録画や映像・音声の投稿や誹謗中傷する投稿をしません。
※個人的な感想などは問題ありません。
【学生対象】ESD学生インターンシップ参加学生募集中(令和3年度) [2021年05月15日(Sat)]

【説明会6/15】ESD学生インターンシップ参加学生募集中(令和3年度)

◆ESD学生インターンシップとは
岡山ではESD(持続可能な開発のための教育)やSDGs(持続可能な開発目標)の取組が推進されています。
特にESDは、NPOや住民自治組織、公民館、行政、学校、企業など、持続可能な地域づくりを行うさまざまな組織において取り組まれています。

このインターンシップでは、岡山地域が抱えるさまざまな問題を解決するために地域課題と向き合うNPOや公民館などの取組を経験します。こうした取組が地域で果たしている役割を理解し、SDGsやESDの取組を自分事として捉え行動することがねらいです。

ESDやSDGs、NPO、社会教育、持続可能な地域づくりに関心のある方、ESD学生インターンシップに参加してみませんか?

1.参加者募集チラシ2021年度(表面)ESD学生インターンシップ.jpg 1.参加者募集チラシ2021年度(裏面)ESD学生インターンシップ.jpg

◆事前説明会
インターンシップの概要や受入団体の活動に関する説明会を開催します。
受入団体の活動をよく知り、訪問先を検討できる機会ですので、ぜひご参加ください!

日時:令和3年6月15日(火) 18:00〜20:00
場所:Zoomによるオンライン開催
申込:こちらのフォームからお申込みください。

◆ESD学生インターンシップの日程
以下の@〜Bのプログラムを行います。
※授業の都合などで事前研修や振り返りへの参加が難しい場合はご相談ください。個別対応を検討します。

@事前研修(2日間)
ESDやNPOの基礎知識を学ぶとともに、訪問団体が行う取組について理解を深めます。
【日程】8月11日(水)・8月12日(木) 9:00〜17:00(予定)
【場所】岡山県ボランティア・NPO活動支援センター「ゆうあいセンター」

A団体訪問(7日以上)
各団体でESDの取組を体験し、課題解決における役割を理解するとともに、今後自身が取り組めることを考えます。
【日程】8月17日(火)〜9月9日(木)の間で7日以上の参加
    原則9:00〜17:00ですが、訪問団体の都合に合わせて変更になることがあります。
【場所】各団体の指定した場所

B振り返り・報告会(2日間)
事前研修と団体訪問で学び、考えた内容をまとめた成果物を作成します。報告会では成果物をもとに発表を行います。
【日程】9月10日(金)・9月13日(月) 9:00〜17:00(予定)
【場所】岡山市役所内または近隣の施設

◆ESD学生インターンシップの対象
ESDやNPO、社会教育、持続可能な社会づくりに関心のある学生 15名程度
※大学生、大学院生、短大生、専門学校生等。高校生以下は対象外。
※希望者多数の場合は選抜を行うことがあります。

◆受入団体
・一般社団法人SGSG
・NPO法人岡山市子どもセンター
・一般社団法人北長瀬エリアマネジメント
・NPO法人タブララサ
・社会福祉法人報恩積善会 養護老人ホーム報恩積善会
・一般社団法人ほっと岡山
・NPO法人若者応援コミュニティとりのす
・岡山市立公民館

◆その他
申込書類や詳細は岡山市のHPからご確認ください。
チラシはこちら

※インターンシップの参加申込締切は6月30日(水)17時です!

◆お問合せ・お申込み
特定非営利活動法人岡山NPOセンター(担当:白幡(しらはた)
〒700-0822 岡山市北区表町一丁目4-64上之町ビル3階
E-mail:npokayama.intern@gmail.com
TEL:086-231-0532(電話は担当者勤務地、ゆうあいセンターにつながります)

※ESD学生インターンシップは、岡山ESD推進協議会(事務局:岡山市SDGs・ESD推進課)から委託を受け、(特非)岡山NPOセンターが業務を実施しているプログラムです。
トヨタ財団2021年度国内助成募集説明会@中四国地方開催 [2021年05月12日(Wed)]

top.jpg

トヨタ財団2021年度国内助成募集説明会@中四国地方開催

公益財団法人トヨタ財団の2021年度国内助成の募集にあたり、募集内容と申請にあたっての事業計画のポイントや予算立てについてのレクチャーを行う拡大説明会を、中国5県中間支援組織連絡協議会の共催で開催いたします。

※フォームでお申込みいただいた方に開催ZOOMのURLをお送りします。

■開催日:2021年5月20日(木)19:00〜21:00
■開催場所:オンライン(ZOOM)
■内容:
 1.2021年度国内助成プログラム募集要項説明
 2.ミニセッション@
 「プログラムオフィサーや審査委員は申請書のどこを見ているのか?」
 3.ワークショップ
 「実施後を見据えた事業計画をつくる」
 4.ミニセッションA
 「あれが足りなかった!を防ぐ、予算の立て方」
■参加対象:本助成事業への申請を検討する方
     (NPO、企業、地域組織、地方自治体など)
■定員:50名(参加費:無料)
■登壇者一覧(順不同)
・武藤良太(トヨタ財団プログラムオフィサー)
・鷲澤なつみ(トヨタ財団プログラムオフィサー)
・森山忍(ふるさと島根定住財団)
・伊藤彰(やまぐち県民ネット21)
・松原裕樹(ひろしまNPOセンター)
・毛利葉(とっとり県民活動活性化センター)
・加藤彰子(岡山NPOセンター)
・石原達也(岡山NPOセンター)

※2021年度国内助成の詳しい内容は以下のトヨタ財団のサイトをご覧ください。
https://www.toyotafound.or.jp/community/2021/

新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴う在宅勤務について [2021年05月12日(Wed)]

新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴う
在宅勤務について


平素より当法人の取り組みにつきましてご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
特定非営利活動法人岡山NPOセンターでは、新型ウィルスの岡山県内での感染拡大防止のために、職員の在宅勤務を含む、以下の対応を実施しております。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご了承のほどお願いいたします。

●職員の在宅勤務(一部)期間
2021年5月14日(金)〜5月31日(月)
※2020年3月より段階的に導入しております。
※施設管理や在宅での業務が難しい職員は出勤しております。


●打ち合わせ・相談などについて
・可能な限りオンラインでの実施とさせていただきます。
・ご訪問をいただく際には3密が避けられる会議室をご用意します。


●その他
以下の注意事項を原則として勤務を行って参ります。
1.事務所や出先で勤務の方は朝、出勤前に自宅で体温を測り、37度5分を超えていたら出勤を控えます。
2.各事務所に入所の際には必ず手の消毒をします。
3.原則、事務所室内でもマスクの着用をします。
4.隣同士の席などで会話をする際には一定の距離を持って行います。5.窓は開けっぱなし、ないしは30分〜1時間に1回は窓を開けて換気をします。
6.昼食などを事務所内の休憩室でとる際は一人ずつとします。
7.市内の業務での移動には原則、公共交通機関を使わず、徒歩、ももちゃり、自家用車かカーシェアを利用します。
8.休日及び勤務後もなるべく外出自粛をします。飲食店に入る場合は3密を避けて行動します。
9.県外へ旅行・帰省などは原則、控えます。10.帰宅時には手洗いとうがいをしっかり行います。



●岡山で活動されるNPOや社会事業者の皆さまへ
このたびの新型コロナウィルスによる影響で多くのNPOや社会事業者の皆さまも事業面、運営面で多くの影響を受けていること、行わせていただきましたアンケート、そして、やりとりをさせていたく皆さまからの声として聴かせていただいております。
当法人としましては、国、県、市への支援要望をさせていただくとともに、私たちとしての支援も様々な形で模索しながら取り組ませていただきます。
取り組みの情報など、以下のブログを中心に発信をさせていただきますので、ご確認をいただければ幸いです。

NPOの取り組みにとって対面での対話や交流ができないことは大きな痛手であり、居場所などの場は、まさしくその場所がひらかれることで生まれる価値が大切なことだと思います。感染の拡大はなんとしても防ぐべきことでありますので、それを第一に考えながら、その中でできる方法、こうした状況だからこそ、支援を行うこと、支えあうこと、そして、誰ひとり取り残さない社会を目指すことをあきらめずに挑戦していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

具体的なお困りごと、お悩み、私たちでご支援さえていただけることなど、当方人が岡山県社会福祉協議会さんと管理運営をさせていただいている「ゆうあいセンター」または、当法人の事務所へお相談ください。
ゆうあいセンター 086−231-0532
●当法人・事務所 086−224-0995


また、大阪ボランティア協会様が発信されている「新型コロナウィルスの影響下での市民活動に関するメッセージ」に賛同いたします。ぜひ、示された「市民活動を続けるうえでの基本行動原則」など、ご覧ください。


特定非営利活動法人岡山NPOセンター
代表理事 石原達也
職員一同