CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【大学教職員・大学生ボランティアコーディネータースタッフ向け】地域と学生をつなぐ!ボランティアコーディネーター術 | Main | 2012岡山県知事選立候補予定者から、公開質問状への回答を戴きました»
検索
検索語句
法人プロフィール

岡山NPOセンターさんの画像
リンク集
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
東北地方太平洋沖地震応援基金
https://blog.canpan.info/npokayama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npokayama/index2_0.xml
ソーシャルグッド!フォーラム  〜社会を変えるあたらしい仕組み・つながり・寄付のチカラ〜 [2012年09月26日(Wed)]

フォーラムは終了しました。
多数のご参加、誠にありがとうございました!

sg.jpg

ソーシャルグッド!フォーラム

〜社会を変えるあたらしい仕組み・つながり・寄付のチカラ〜


2012年9月、500人以上の方より基本財産となる400万円以上の寄付を集めて、この岡山に市民の寄付だけでつくる財団が誕生しました。

その名前は「一般財団法人みんなでつくる財団おかやま」。

寄附の概念を変え、再定義し、社会の課題解決をみんなの力で実現することを目指した社会変革型のコミュニティ財団です。

本フォーラムは、その財団の今後の取り組みについて紹介すると共に、今、話題の「ソーシャルグッド」の概念について、世界と日本での広がり・事例、今後の展開、ビジネスとの可能性などを、「Social Good小事典」(講談社現代プレミアブック、2012年)著者の市川裕康さんにお話を伺います。

また、岡山における従来の立場を越えた連携による「社会課題解決の解決」「社会変革」のための取り組みの可能性について、ディスカッションで深めます。

*日時 2012年10月18日(木)13:00〜16:00
*会場 オルガホール(岡山市)
*参加費 無料(定員100名)

※お申し込みは、本記事末尾のお申し込みフォームよりお願いいたします。

【チラシはこちらです】
【facebookのイベントページはこちらです】


*基調講演 
 「ソーシャルグッドの潮流。社会はどう動いているのか?」
 市川 裕康さん(株式会社ソーシャルカンパニー代表)


*フリップディスカッション
 「社会を変えるあたらしい仕組み・つながり・寄付のチカラ」
 コーディネーター:
  石田篤史(一般財団法人みんなでつくる財団おかやま 代表理事)
 パネリスト:
  県内のメディア、企業、行政、金融機関など


【基調講演講師】 市川裕康 −Hiroyasu Ichikawa−
284310_561132264321_8094_n.jpg
株式会社ソーシャルカンパニー 代表取締役
ソーシャルメディア・コンサルタント

●略歴
1970年静岡県浜松市生まれ。1994年同志社大学法学部政治学科卒業。1996年同志社大学新島奨学生としてアマースト大学を卒業。2010年ソーシャルカンパニーを設立。ソーシャルメディア・コンサルタントとして、ソーシャルメディアを活用したビジネス支援、公共分野での利活用の推進に関する調査、講演、コンサルティング等に取り組んでいる。世界50都市以上に拠点を持つ米国非営利団体「ネットスクエアード」の東京代表も務める。著書に『Social Good 小事典』(講談社)がある。2010年より講談社ウェブニュースサイト「現代ビジネス」において「ソーシャルビジネス最前線」、「デジタル・キュレーション」と題したコラムを連載。主に海外におけるソーシャルメディアを活用した社会課題解決の事例等をレポートしています。
会社HP: www.socialcompany.org
twitter: @socialcompany

本事業は、「岡山県新しい公共の担い手育成支援事業」の一環として開催致します。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント