CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«春期集中コース中間合宿2日目 | Main | 春期集中コース事後研修・成果発表会を行いました!»
春期集中コース中間研修合宿3日目! [2012年04月01日(Sun)]

NPO・NGOインターンシッププログラム春期集中コース2012
中間研修合宿3日目では、
1日目で感じたこと、気づきをお返しする時間、
そして京都府中部の取り組みを知るために現地を訪れました。


9:30-12:00 気づきをお返し!〜お届け発表編〜
1日目を体験し、2日目で改善点についてそれぞれ考えたプログラム内容を
各グループ5分ごとに発表しました。

うみほし公園にある資源をふんだんにつかったプログラム内容を
それぞれが発表していました。
中には「ギネス級の滑り台をつくろう!」などと
竹をつかった滑り台つくりや
「火を一日たやさない」という火おこし体験から
もっと火のありがたみを感じることができるプログラムなどの
発表がありました。

IMGP1144.JPG

12:00-13:00 バス移動
うみほし公園のスタッフの方に見送っていただき
次のフィールドである綾部地域へバスを走らせました。
昼食はPOWWOWさんによるお弁当をつくっていただき
車内で地元の食材のおいしさを味わいました。

13:00-14:30 里山ねっと・あやべから学ぶ
綾部地域では、まず里山ねっと・あやべを訪れ
半農半Xの提唱者でもある塩見さんのお話を伺いました。

その後、学校の跡をどのように施設利用のために使われているのか
見学をしました。

IMGP1305.JPG



15:00-16:00 企業とNPO協働のフェスタ綾部の見学
最後のフィールドワークは
「企業とNPO協働のフェスタ綾部」を見学しました。
講演されているNPO団体の方のお話や
各ブースにわかれている団体の方の話などを伺い、
京都府にあるNPOの取り組みを知る機会となりました。

IMGP1324.JPG


16:00-19:00 バス移動・帰宅
最後のフィールドワークで気づいこと、感じたことを
シートに書き、京都市内へ向かいました。



この合宿のねらいとしていた
京都北部・中部地域で活動するNPO等の取り組みを
実体験を通して感じること。
課題解決の手法やプロセスを学ぶこと。
そしてこのプログラムに参加しているインターン生同士の
仲を深め今後の活動に繋げること。
すべて達成したように思います。



今回の合宿でお会いした京都北部・中部で活動するみなさま、
現地で大変お世話になったうみほし公園のみなさま、
本当にありがとうございました。



後半のそれぞれのフィールドで活動する
インターン生の活躍に注目です!


IMGP1212.JPG
コメントする
コメント