CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«中間研修〜作業でなく仕事をせよ〜 | Main | 年賀状キャンペーン!!»
カテゴリアーカイブ
Google

Web全体
このブログの中
最新記事
最新コメント
森本のり子
学生名刺第一号 (02/17) カナコ
ポスティング第三弾 (02/16) せばた
Edgeファイナル!! (02/14) せばた
ユースビジョン短期インターン研修会 (02/14) ナナコ
学生名刺キャンペーン (02/07) カナン
学生名刺キャンペーン (02/04) カナン
Edgeファイナル!! (02/02) 高橋あゆみ
きょうとNPOセンターの窓から (02/01) 高橋あゆみ
Cプロ営業チーム 第二回ポスティング (02/01) salut つだ
Cプロ営業チーム 第二回ポスティング (01/31)
連携組織リンク
中間研修を終えて [2011年12月13日(Tue)]

京都福祉サービス協会9期インターン生の竹本 真梨(なると)です。

大変遅くなりましたが、12月3日に行われたインターンプログラムの中間研修の報告をします。


午前に行われた中間研修の報告会では、それぞれのインターン生が自分たちのインターンプロジェクトの概要の説明今までの活動の報告今後3ヵ月で取り組むことを発表しました。また、発表に対する質疑応答やフィードバックをポストイットに記入していきました。


発表はとても緊張し、プレゼンの仕方(話し方や資料のつくり方)にはまだまだ改善点はありますが、自分の今持っているものを出しきることができましたびっくりまた、今回の中間研修の報告に向けて、自分の今までの活動を担当者の方とふり返り、今後の活動についてしっかり話し合える機会になったのは、非常に良かったと感じました。


また同じ9期生インターン生(14名)が顔を合わせそれぞれの活動の概要やプロジェクトでの課題、これからの活動について共有しました。みんなのプレゼン資料は工夫され、発表は堂々と自分の言葉で話していて、学ぶことが非常に多かったです。


午後からは、皆さんに書いてもらったフィードバックを参考に、今後のインターンのプロジェクトの進め方について、インターンの担当者と見直しを行い、今後の活動について話し合いました。フィードバックには大変参考になる情報や意見がたくさん書かれており、今後のプロジェクトにしっかり活用いきたいです。


最後に、インターン生は今回の中間研修の学びと意気込みを宣言しました。
私は中間研修の学びは「インターンプログラムは自分だけでなく多くの方たち(インターン先の職員さん、ボランティアさん、実行委員の方々、修了性、同期インターン生など)と一緒に行っていることを実感した」ことを挙げました。


また、これから残り3ヵ月のインターンの意気込みとして「インターン先の職員さんと協力してインターン先の組織に影響を与えたい」と宣言しました。
また、実行委員・修了生の方たちひとりひとりからエールを頂きました。


皆さんからいただいたお言葉を受けとめ、残りのインターン活動期間の中で自分ができることを「ちゃんと」びっくり発揮していきたいです。
コメントする
コメント
竹本さん

カラフルですね〜。
付箋にいただいたそれぞれのコメント、
みんなからの期待そのものです。

プロジェクトやインターン先は違っても、
今の9期があるのも、1期から8期の積み上げがあるからこそ。

「ちゃんと」という言葉を、未来?の後輩にもつなげられるよう、実践あるのみです!

応援しています!

しばはら
Posted by: しばはら  at 2011年12月15日(Thu) 22:19