• もっと見る

«ミニ説明会開催決定:NPOインターン | Main | セミナーと中間報告・・・»
カテゴリアーカイブ
Google

Web全体
このブログの中
最新記事
最新コメント
森本のり子
学生名刺第一号 (02/17) カナコ
ポスティング第三弾 (02/16) せばた
Edgeファイナル!! (02/14) せばた
ユースビジョン短期インターン研修会 (02/14) ナナコ
学生名刺キャンペーン (02/07) カナン
学生名刺キャンペーン (02/04) カナン
Edgeファイナル!! (02/02) 高橋あゆみ
きょうとNPOセンターの窓から (02/01) 高橋あゆみ
Cプロ営業チーム 第二回ポスティング (02/01) salut つだ
Cプロ営業チーム 第二回ポスティング (01/31)
連携組織リンク
開催しました!第三回NPOキャリアデザインセミナー [2008年07月07日(Mon)]

 7月6日(日)ひと・まち交流館京都にて、第三回目となるNPO・NGOでのキャリアデザインを考えるセミナーを開催しました!

 50名近くの参加者が来場、また約20名のNPOスタッフ・インターン生が集結、熱気あふれる一日となりました。

 セミナーは13時からスタート、ユースビジョン代表赤澤からの開演挨拶後、第一部では同事務局長芝原が、NPO・NGOで働く環境についてのデータや求められる人材、仕事の探し方等をまとめた「NPO・NGOで働くハンドブック」を元に、NPO・NGOで働く現状の解説を行いました。

 セミナーのメインとなるトークセッションは、下記三名のゲストを迎えて展開。
(財)京都市ユースサービス協会 川崎 崇さん
(特)アクセス−共生社会をめざす地球市民の会(ACCE) 野田 沙良さん
京都府府民生活部NPO協働推進課((特)きょうとNPOセンター)森本 純代さん
 今回は、「社会を変える仕事に出会う -この仕事を選び、今も働くわけ-」をテーマに、塔南の園児童館池田さんのコーディネートにより行いました。



まず、今の仕事に出会うターニングポイントについて、それぞれにキーワードをあげて、話しを広げました。

教師をめざすことに疑問を感じどんな仕事につきたいかを模索していた時、偶然タウンワークで職員募集情報を見つけ、学校ではなく青少年と関われる場があるんだと今の仕事に飛び込んでいった川崎さん

ファンだったバンドの終幕!を機に留学へ、帰国後就活の自己分析をきっかけに、思い続けていた国際協力に関する活動を始め今の職場であるアクセスに出会い、ボランティアや企業での経験を重ねて職員となった野田さん。

環境問題への関心からNPOで働きたいと強く思うも、情報が得られない中見つけたNPOでのインターンへの参加を即決、社会を変えるのはそこに暮らす人たちだときづき、市民活動の支援という今の仕事にたどりついた森本さん

 それぞれに、今の仕事に出会うまで、自分の思いと向き合いながら悩んで行動してきた道のりを語っていただきました。


 後半は、それぞれにさらに深い質問をなげかけセッションを展開しました。

川崎さんには、先生・親・友達でもない第三者として青少年と関わるユースサービスの仕事や、社会をつくっていく人と関われることのやりがいについて、

野田さんには、企業経験と比べ、同じ目的で集まってきたなかまと働けるやりがいがある点や、その中でNPO職員として働く難しさについて、

森本さんには、現場でのインターンだからこそ出会った、社会の問題を自分たちの課題としてとらえ、社会のこれからをつくっていく人たちについて、

語っていただきました。


 最後に、NPO・NGOで働くことに関心をもつ参加者へ向けたメッセージをいただきました。
 自分のやりたいことは何なのか、どういう関わり方が自分に合っているのかを、ボランティアやインターンなどどんな形でも現場に飛び込み試した上で考えること、また、これをやったら必ずこうなるって明確な答えはなくても、今自分がやりたい大事だと思ったことに真摯に向き合って取り組むことの大切さを伝え、セッションは幕を閉じました。


第一部最後には、インターン修了生企画!ということで、今年3月にインターンシッププログラムを修了したインターン一期生による企画を実施。
昨年10月から半年間、NPO6団体で活躍したインターン生の活躍映像から幕を明け、3名+1ペンギンの修了生が登場、インターンをはじめたきっかけや、インターンをしてみての変化を熱く語りました。



 第二部の「長期実践型NPO・NGOインターンシッププログラム'08応募説明会」は、15時半から開始。

 プログラムの概要や応募の流れについて説明後、各インターン先のブースにわかれての説明、相談を行いました。短期間の現場体験では味わえない、自ら課題を見つけその解決に取り組む実践的なインターンシッププロジェクトについて、参加者から熱意ある質問がとびかいました。



 また、NPO・NGOキャリアデザイン相談ブースや、トークセッションゲストを始めインターン修了生・現在2期生として活躍する現インターン生との交流スペースにも、たくさんの人が訪れ、NPO・NGOでのお仕事やインターンのホントのところについて、参加者と語り合いました。



参加者やゲスト、NPOスタッフ・インターンあわせて70名が集い、盛況の内終了したセミナー。

ご参加頂いたみなさまありがとうございました!

残念ながら参加できなかったという方、インターンシッププログラムについて、もっと知りたい、わからないことがあるという方にお知らせです。
下記の日時にインターンミニ説明会の開催が決定しました!
日時: 7/15(火)、7/25(金)、7/30(水)、8/4(月)  各18:00- (30分程) 
詳しくは、コチラ。事務局(ユースビジョン)までお気軽にお問い合わせください。



インターンシッププログラムの応募締切は、8月10日(日)午後5時まで。
詳しくは、コチラ。
https://blog.canpan.info/npointern/archive/93
(応募後、随時書類審査・面接を実施していきますので、応募〆切日(8/10)前に受講者が決定する場合もあります。お早めにご応募下さい。)


何か心を動かされたり、興味を感じたら即行動へ!
社会を変える仕事、自分の思いを形にする活動へつながる道がきっとみつかります。
その一歩をふみだしたいあなたのご応募お待ちしています!
コメントする
コメント