CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«プロジェクトNo.9 京都福祉サービス協会 | Main | プロジェクトNo.7 塔南の園児童館»
カテゴリアーカイブ
Google

Web全体
このブログの中
最新記事
最新コメント
森本のり子
学生名刺第一号 (02/17) カナコ
ポスティング第三弾 (02/16) せばた
Edgeファイナル!! (02/14) せばた
ユースビジョン短期インターン研修会 (02/14) ナナコ
学生名刺キャンペーン (02/07) カナン
学生名刺キャンペーン (02/04) カナン
Edgeファイナル!! (02/02) 高橋あゆみ
きょうとNPOセンターの窓から (02/01) 高橋あゆみ
Cプロ営業チーム 第二回ポスティング (02/01) salut つだ
Cプロ営業チーム 第二回ポスティング (01/31)
連携組織リンク
プロジェクトNo.8 きょうとNPOセンター [2008年06月19日(Thu)]

大学生とNPOとのいい出会いを、皆さんがプロデュース!
-NPO・ボランティアを知る!学生向け事業企画プロジェクト-


▼団体名:特定非営利活動法人きょうとNPOセンター

▼プロジェクト名:
学生とNPOとのいい出会いを、皆さんがプロデュースするプロジェクト
このページ内容の印刷はコチラ

03no8_knpoc.pdf




▼プロジェクト概要:
 京都は、全国的に見てもNPOや市民活動が盛んな地域と言われています。NPO法人の数は800法人を超え、人口比で東京についで2番目に多い地域となっています。しかしながら、京都で学ぶ多くの学生たちは、そんな京都ならではの市民活動やNPOに触れることがあまりありません。
私たちは、京都に集まる大学生にもっと京都のNPOや市民活動を知ってもらい、たくさんの人と出会い、活動の魅力を知り、そして将来的にはそういった活動をサポートしてほしいと考えています。そこで、このプロジェクトでは、京都にいる多くの学生を対象に、皆さん自身で京都のNPO・
市民活動を知るための企画を提案、運営・実行してもらいます。手法は問いません。学生とNPOのいい出会いをプロデュースしてください。


▼業務内容:
※日程・内容については目安であり、変更になる場合があります
<10月〜11月>
・オリエンテーション基礎研修
・ニーズ調査
(学生のNPO・市民活動に関する意識やボランティアなどに関わる学生の傾向などの分析)
<12〜1月>
・事業の企画・提案
・企画準備(広報等)
<2月>
・事業実施
<3月>
・振り返りと自己評価

*ホームページ、ブログ、フリーペーパー、ラジオ、イベント…実施する事業の形は問いません。『大学生×NPO』を実現するのに最適なツールは何か?インターンを通じていっしょに探していきましょう。


▼採用人数:1〜2名
(※企画実施の際人手が必要であれば、自分たちで別途仲間集めも行っていきましょう。)

▼勤務地:
・きょうとNPOセンター事務所
最寄り駅:地下鉄五条駅から徒歩5分程度
・京都市市民活動総合センター(指定管理者:きょうとNPOセンター)
最寄り駅:地下鉄五条駅・京阪五条からともに徒歩10分程度
※作業内容等により異なります。

▼勤務日数、時間:
週1〜2回程度(原則として、10〜19時内)
※学事日程、試験日程、年末年始等は考慮します。勤務日数は相談の上決定します。
※土日勤務もあります。

▼参加必須行事・会議:
・ 7月6日開催の「NPO・NGOでのキャリアデザインを考えるセミナー」に参加すること
・ NPO初歩講座(京都市市民活動総合センターにおいて毎月開催)の受講

▼必要なスキル・知識・経験
・基本的なPC操作
(■Word、■Excel、■PowerPoint、□メールソフト、
□ その他(       ))
・日常的にウェブサイトを利用していること
・NPO・市民活動に対する一定の知識と関心、経験

▼参加要件:プロジェクトに最後まで継続して参加できること

▼団体、もしくはインターンに適する人材像;
・ NPOや市民活動に関する知識を持ち(専門的でなくてよい)、ボランティア等何らかの市民活動を経験したことのある方が望ましいです。
サークル・インターン等活動の形態は問いません。
・ この長期プロジェクトを通じて、自分も成長し、なおかつ京都の街・市民活動の活性化に役立ちたいという意欲と、自主的・積極的に動ける行動力のある方を待っています。

▼事前学習事項・図書・ウェブサイトなど
・「NPO・市民活動ハンドブック」発行:京都市、企画・製作:きょうとNPOセンター
・「よくわかるNPO・ボランティア」川口清史ら著、ミネルヴァ書房
・「京都発NPO最前線」発行:きょうとNPOセンター・京都新聞社会福祉事業団

▼費用弁償
 報酬 なし
 交通費 □支給 ■自己負担(ただし、業務として出張した場合は支給)
 その他の経費 事業実施において発生する経費は、当センターが負担。

▼インターンを通して得られること
・1つのプロジェクトをやりとげたことで、大学の勉強では身に付けられない多様なスキルや知識、達成感が得られることを保証します。

▼このプロジェクトへ応募する方へ:
このプロジェクトでどのような企画を実施したいか、構想程度で構いませんので、A4一枚以内にまとめて応募書類提出時に併せて送付してください。書式・文字数は問いません。
*文頭に自分の所属と名前を明記してください。


▼団体情報
―ミッション:京都で活動するNPOへの支援をはじめ、市民社会のさらなる発展を目指して、事業(プロジェクト)型の活動を展開しています。「したい」を「かたち」にしながら、市民が自立性を持ってゆるやかに連帯し、主体的に参画できる社会を築きます。

―主な事業
・NPOの基盤強化のための支援事業(相談、情報発信・提供、マネジメントコンサルテーション等)
・NPOへの融資制度
・各種講演会・研修会の開催
・行政、企業、大学等との連携事業
・京都市市民活動総合センターの運営
・京都市災害ボランティアセンターの運営など

代表者 理事長 武田道子
設立年 1998年(法人化1999年)
組織体制 常勤職員 16名
      長期インターン 2名
短期のインターン 毎年1〜2名程度受け入れ

URL http://www.npo-net.or.jp/center/


*このプログラムに関する問い合わせは、下記事務局まで。
(特)ユースビジョン (担当:桑田)
E-mail: info@youthvision.jp Tel:075-254-8617(月〜金 13:00-18:00)
コメントする
コメント