CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年07月 | Main | 2010年09月»
<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
fuming
すぽっとガーデンの秋 (10/24)
kasumi
フェリーチェ通信110114  (01/23)
うらん
フェリーチェ通信110114  (01/19)
NPOとの対話(NEC) [2010年08月24日(Tue)]
8月23日、NEC本社において、「NPOとの対話」という時間をいただき、Green Worksが目指すもの、生物多様性との関わりにおいてGreen Worksが展開している活動内容などについてお話しさせていただきました。

参加者はNEC本社のCSR推進部、環境推進部のみなさんとGreen Worksスタッフ。


今年は生物多様性年であり、また10月には名古屋でCOP10が開かれます。企業における社会貢献活動にも生物多様性の視点を入れていくことが、社会的に求められる時代がやってきました。
Green Worksは以前から生物多様性の視点を取り入れながら、コミュニティガーデンや里山の自然の再生活動のサポートをしてきた実績があり、論としての生物多様性を普段の生活の中にどうやって落とし込むかのノウハウをたくさん持っています。そのあたりのお話を中心にさせていただきました。

前半は、Green Worksの紹介を兼ねた活動内容の紹介と当会顧問の泉健司さんによる生物多様性についての講義、後半は社員のみなさんとのディスカッションといった内容で、頭がすっきりするミントティーで小休止などはさみながら、2時間の対話の時間を終えました。


終了後、テーブルに飾った花を囲んで会話が盛り上がりました。こんな小さな花束ですが、たくさんの種類の、蜜源になる花が入っています。こんな花束が作れるコンテナガーデンが玄関前に一つあるだけで、色々な種類のチョウやハチがやってきて、生物多様性にも寄与できるといった話を目を輝かせながら聞いてくださいました。(朝、早くに花を摘みに行った甲斐がありましたね、kasumiさん♪)









報告:TOM
エルガーデンのお手入れ [2010年08月18日(Wed)]
Green Worksでは、東京の三鷹市で行われている、住宅地の中の小さなスペースを利用したコミュニティガーデンづくりのサポートをNPO birthと共に行っています。

7月の活動について birthさんが立派な報告をしてくださっているので、こちらを見てみてくださ〜い(*^_^*)

http://www.npo-birth.org/staffblog/2010/07/post-154.html

こちらのガーデンの名前は「エルガーデン」。敷地がL字型をしているところからみんなでつけた名前です。大沢の「すぽっとガーデン」とは姉妹ガーデンになります。

コミュニティガーデンの活動はとても楽しいですよ!三鷹付近で興味のある方、ご一緒にいかがですか?

報告:TOM
フェリーチェ通信100813 [2010年08月15日(Sun)]
相変わらずの酷暑ですね。
雨も少ないので、ガーデンは水不足気味ですが、
フェリーチェの植物たちは何とか頑張っています。

いつもとは違う場所から、写してみました。
ケヤキの緑陰とアイビーのグランドカバーが涼をもたらしてくれます。




正面入り口のコンテナを秋の風情に変えました。
ちょっと坂になっているので、カメラのアングルのせいで、前に傾いて見えますが、
コンテナの足元は、ポットフィートで調整していますので、ご安心を・・・
真ん中のコリウス、早く大きくなあれ〜



ガーデンはというと・・・真夏でもこんなに落ち葉がいっぱい。
でも、落ち葉をとるのは一番大切な作業といってもいいかもしれません。



最後は定点観測。
2週間前に切り戻しをしたインパチェンスの葉が下から出てきました。
秋の綺麗なガーデンのためには一カ月以上前の切り戻しの作業が功を奏します。
もう、そろそろ秋色の植物の補植でしょうか?

フェリーチェ通信100730 [2010年08月01日(Sun)]
先月末、待望の雨が降りました。
梅雨明け後はずっと猛暑日が続いていましたし、
雨も降らなかったので、ヤキモキする日々でした。
ガーデンの植物たちにとって、東京の高温多湿の気候は本当に厳しいですよね。
東京近郊のガーデンでは、やはり夏越しが課題です。

まずはギボウシが美しい一角を・・・




実は雨の中の作業でした〜
雨ガッパやレインコートは欠かせません
蒸れとの戦いでもありますが、この日は比較的涼しかったのが救いです〜



作業中。
前日からの強風を伴う雨のせいで、クスノキの落ち葉もいっぱいです。



作業後はスッキリ!



いつもの定点観測です〜
真夏は花いっぱいというよりは、Greenのコントラストが美しいのがいいですね。


会議食100727 [2010年08月01日(Sun)]
毎月、月末に事務作業を一気に片付ける事務の日を設けています。
各プロジェクトのリーダー会議と理事会も兼ねていますので、
いろんな作戦会議の場でもあります。
皆、忙しいメンバーばかりなので、夜の作業になることも多いのですが、
「腹が減っては・・・」の言葉の通り、美味しい会議食は欠かせません。
リーズナブルなことも、もちろん大事なのですが、
ついつい味と見た目優先で選んでしまいます〜
でも、美味しいものを食べるとハッピーになるし、
グッドアイディアも浮かびますよね。

7月の事務の日の会議食です〜
伊勢丹地下で調達したお寿司です〜



アップにすると美味しそう〜
左から、炙りサーモン、穴子とクリームチーズ、エンガワ、夏イカ、アボガドです〜



デザートもいかが?
「プリンアラモード」、「エルダーフラワーのゼリー」、「真夏の太陽」という名前が付いている
トマトがトッピングされた柑橘系のゼリーです〜



おかげさまで和やかに、スピーディー(?)に仕事をこなし、
無事、事務の日を超えることができました。

次回をお楽しみに!