CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年08月 | Main | 2008年10月»
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
fuming
すぽっとガーデンの秋 (10/24)
kasumi
フェリーチェ通信110114  (01/23)
うらん
フェリーチェ通信110114  (01/19)
公園ガーデナー講座 みっちりメンテナンス [2008年09月27日(Sat)]
午後の部は、オプションワークショップということで、自由参加で
のんびりと進めています。
いつもは花壇のメンテナンスが駆け足になっていることから、
今回のテーマは「みっちりメンテナンス」
それと、数多い宿根草の中から、一つ「クローズアップ」の植物を
選んで学ぶという方式で進めることにしました。

というわけで、まずはみっちり、丁寧にメンテナンス作業。



今日のクローズアップ植物は、アジュガレプタンス。
最初の植栽で植えたものですが、とても丈夫で、ドンドン殖えて
通路を埋めたりしている部分もあります。
一方で、土がむき出しになっている部分もあるので、株分けして
その部分に植えてしまおう、ということで。



季節もベストですし、何しろ丈夫な植物なので、マット状になって
いる部分をざくっと切り取ります。
そしていくつかのパーツに分けて、植えつけていきます。



S村さんは、倒れこんだシュウメイギクが気になり、枝を捜して
支柱を立てています。
どういうわけか、ポケットからビニタイが出てきて??しっかり
支柱にくくりつけていました。



最後はお茶タイム♪
ちなみにこの講座、やたらとハーブティが出てきて、皆さんに
とても喜ばれています。
お茶を飲みながら、いろんな疑問に答えたり・・・質疑応答なんて
カタイ場面ではなくなります。
そんなところも、リピート率の高い理由かもしれませんね。

公園ガーデナー講座 ガーデンデザインの基礎を学ぶ [2008年09月27日(Sat)]
このブログ、写真が5枚しかアップできないので、今日の報告は
3回の記事にわたってのレポートになります。
でもね、5枚って制限があることで、写真を厳選することになるのは
◎かなあ、って思ってます^^

さて、今回はガーデンデザインの基礎講座。
まずは講義をスライドを使って行います。



実は今回は、これまでと違った方法を用いたデザイン手法を学ぶ
講座になっています。
なので、リピーターの方たちも、先輩風が吹かせられません^^;
今まではいきなり平面図に「塗り絵」状態で図面を起こしていましたが
今回は、立体的に考える手法ということで、こんな着せ替え人形の
ようなパーツを作って、紙の上で花壇を作ってみましょう、という
プロセスを踏んでいます。
これは、花壇に植え込む花や木のパーツに色を塗っているところ。



それらをハサミで切って、こんな風に並べてみます。
パズルみたいで、何度も並べなおすことができるので、いろんな
組み合わせを試してみることができます。
気に入るデザインができるまで、何度も直してみましょう〜という
手法を使って、次回は実際の花壇をデザインするのです。



こんな風に、花壇以外にも、家の庭のデザインにも使えるよ、っと
いうお話を、再度スライドで紹介。



講義と実習が終わったところで、公園に移動して、今回の植栽の
イメージワークを皆さんで行いました。
いろんなイメージが出てきて、これまた、デザインに反映させていく
のは大変ですが、これこそが公共花壇作りの醍醐味ですから・・・^^

ボランティア祭、大盛況でした^^ [2008年09月20日(Sat)]
プロジェクト初年度からずっと参加している、
江東区ボランティア祭。
今年も張り切って?参加しました。
今まで、一律100円で販売していた作品でしたが、今年は
300円の作品もあります。
大好評のブーケも、たくさん作りました。



毎年、ブーケが飛ぶように売れるのです!
あっと言う間に、こんなに人だかりになります。
サシェもたくさんあるから買って〜〜^^;



そしてキッズ営業部も大活躍。
今年もガンガン売り歩きました!



大人だって負けていません!
社員の方、社外の方まで、ボランティアで参加です。
CSRレポートを見せて、会社の取り組みを熱心に説明して
くださっています。



屋内のコーナーでは、ペーパーサシェ作り。
社員の皆さんも、自分で作るのと、作り方を教えるのとでは
勝手が違うわ〜と言いながらも、楽しんでおられました。
人とのコミュニケーションが楽しいイベントは、来月も続きます。

いよいよ明日はボランティア祭! [2008年09月19日(Fri)]
毎年恒例の江東区ボランティア祭を控えて、今年も
前日に講座とラッピング作業を行いました。
今回の講座は、明日のボランティア祭で来場者に体験
していただく「レースペーパーサシェ」



ちゃんと、お客様に指導できるように、ということと
一つはお持ち帰り、一つは売上げに貢献できるよう
商品として寄付していただきます。



なんといってもこのクラフトは、ペーパー選びが楽しい♪のです。



そして、ラッピングを待つ作品の山!
今年もたくさんの作品が集まりました!!



全部を後で数えたら、362個もありました。
でも、大勢でラッピングすると、あっという間です。
「これ、どうやってラッピングしようか」「こうしたらいいん
じゃない?」と、社員の皆さんに知恵を絞っていただき
すてきな商品に変身です。
明日はたくさん売れますように!

公園ガーデナー講座第5弾スタート!(午後の部) [2008年09月13日(Sat)]
さてさて、公園ガーデナー養成講座の午後の部は、新規の方を
対象とした内容になっています。
これは多分、他のガーデニング講座ではやっていないプログラム。
「緑のボランティア入門」「コミュニティガーデン入門」という講義を
行います。



キチンと入口で、この講座や公園の方針、方向性を伝えて置くことで
その後の講座運営がとてもスムーズになりますし、あくまで公共の
空間での活動であること、その中での振舞い方などを、きちんと
認識していただくことは、ガーデニングのテクニックよりも、もしかすると
重要かもしれないね、という、関わる全員の共通認識に基づいています。
ボランティアって何だろう?・・・きっとそれぞれに、思うところはあることと
思いますし、今さら何?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
この講義を聴いた後は、もともとそうだった方も、そうでなかったかもしれ
ない方も、「自らが自発的にすすんで行う人」になっていくのです。



そして、公園の花壇は、公園全体という背景を背負ったものですので
これも恒例の、公園ウォッチングです。
レンジャー丹ちゃんの案内で、公園内を1時間程かけて、歩きます。



山の部分を歩くと、たくさんのキノコにも出会えます^^



最後に太陽広場という、原っぱに。
ここでは、草を全部刈り取ってしまうと、バッタが住めなくなるという
ことで、草の丈を色々にしながらの、草刈を実施しています。
そんな、生き物全部にやさしい公園管理をしています。



さてさて次回は、ガーデンデザインの基礎ということで、公園の花壇
をデザインするための「いろはのい」を学びます。
お楽しみに^^
公園ガーデナー講座第5弾スタート!(午前の部) [2008年09月13日(Sat)]
私たちが、都立狭山公園で「公園ガーデナー養成講座」と銘打って
公園を管理するNPOバースと一緒に講座をスタートしてからちょうど
丸2年になります。
半年を1クールとした連続講座を、4クール運営してきたことになります。
普段の講座では、連続講座が終わると、その参加者とはさようなら。
次の講座は、新たな参加者とのまっさらからの講座になります。
ここでは、リピーターが残ってくださり、新たな受講生を支えながらの
講座運営という、私たちにも初めてだった運営方式を取り入れました。
今回は、その第5弾が始まります。
リピーターの皆さんで、2期を修了された方は、ボランティアスタッフと
して、まさに講座を引っ張っていっていただきます。
そんな講座の全体像を説明したあと、これまでの4期の様子を写真で
振り返るところからスタートしました。



この講座で扱う花壇には、1期の講座受講生で組み立てた「コンセプト」
があります。
それを、1期からずっとリピーターとして講座を支えてくださっている
K谷さんに説明していただきました。



そして公園に移動。
多摩湖ふれあいセンターから公園までは、徒歩で約10分の距離が
ありますが、そんなところでも、ボランティアスタッフの皆さんが新規
受講生の皆さんを引率してくださるなどしてくださっていて、心強い
ことです。
今回、新規受講生の方が大幅に増えたので、公園サイドとしても
道具類を新しく購入してくださり、その管理も講座の一環にしようと
こんな箱まで作りました。



時間は少ないけれど、花壇のメンテナンスを行いました。
皆さん、もともと花が好きな方が多いので、こういう活動になると
生き生きとされますね^^



夏を越して傷んだ花を抜いて、少しだけ植替えをしました。
11月まで、まだまだ2ヶ月ありますので、元気に咲いて欲しい
ものです。



(午後の部に続く)
ハーブ石けん作り〜MPソープ編〜 [2008年09月03日(Wed)]
ハーブ石けんというと、いつもは粘土こねこねタイプ
なのですが、今回は、ボランティア祭で売るための
美しい石けんづくり♪ということで、石けん生地を熱で
溶かして、中にハーブを埋め込むタイプの石けん作りを
行いました。



定時退社奨励日の水曜の講座で、多くの社員の方と
そのご家族の方が集まってくださっての講座になりました。



キッチンが狭いので、順番にグループごとに。。。の作業です。
キッズ営業チームも、今回は作品作りに参加です。



うーん、ちょっとうまく撮れていないけど・・・こんな感じの作品に
仕上がりました。
皆さん、とても満足されたみたい。
もっと作りたい!と言う声も多く、来年は数を増やそうかな、と
思います。



サークルメンバーの方は、シールをもらえます^^
この方は、社員の奥様ですが、ラベンダーガーデン増設の頃から
ずっと参加くださっていて、ずいぶんシールが増えました^^
10個シールが貯まると、ハサミをプレゼントです^^
どなたが一番乗りになるかな?