CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年08月 | Main | 2008年10月»
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
fuming
すぽっとガーデンの秋 (10/24)
kasumi
フェリーチェ通信110114  (01/23)
うらん
フェリーチェ通信110114  (01/19)
公園ガーデナー講座 みっちりメンテナンス [2008年09月27日(Sat)]
午後の部は、オプションワークショップということで、自由参加で
のんびりと進めています。
いつもは花壇のメンテナンスが駆け足になっていることから、
今回のテーマは「みっちりメンテナンス」
それと、数多い宿根草の中から、一つ「クローズアップ」の植物を
選んで学ぶという方式で進めることにしました。

というわけで、まずはみっちり、丁寧にメンテナンス作業。



今日のクローズアップ植物は、アジュガレプタンス。
最初の植栽で植えたものですが、とても丈夫で、ドンドン殖えて
通路を埋めたりしている部分もあります。
一方で、土がむき出しになっている部分もあるので、株分けして
その部分に植えてしまおう、ということで。



季節もベストですし、何しろ丈夫な植物なので、マット状になって
いる部分をざくっと切り取ります。
そしていくつかのパーツに分けて、植えつけていきます。



S村さんは、倒れこんだシュウメイギクが気になり、枝を捜して
支柱を立てています。
どういうわけか、ポケットからビニタイが出てきて??しっかり
支柱にくくりつけていました。



最後はお茶タイム♪
ちなみにこの講座、やたらとハーブティが出てきて、皆さんに
とても喜ばれています。
お茶を飲みながら、いろんな疑問に答えたり・・・質疑応答なんて
カタイ場面ではなくなります。
そんなところも、リピート率の高い理由かもしれませんね。

公園ガーデナー講座 ガーデンデザインの基礎を学ぶ [2008年09月27日(Sat)]
このブログ、写真が5枚しかアップできないので、今日の報告は
3回の記事にわたってのレポートになります。
でもね、5枚って制限があることで、写真を厳選することになるのは
◎かなあ、って思ってます^^

さて、今回はガーデンデザインの基礎講座。
まずは講義をスライドを使って行います。



実は今回は、これまでと違った方法を用いたデザイン手法を学ぶ
講座になっています。
なので、リピーターの方たちも、先輩風が吹かせられません^^;
今まではいきなり平面図に「塗り絵」状態で図面を起こしていましたが
今回は、立体的に考える手法ということで、こんな着せ替え人形の
ようなパーツを作って、紙の上で花壇を作ってみましょう、という
プロセスを踏んでいます。
これは、花壇に植え込む花や木のパーツに色を塗っているところ。



それらをハサミで切って、こんな風に並べてみます。
パズルみたいで、何度も並べなおすことができるので、いろんな
組み合わせを試してみることができます。
気に入るデザインができるまで、何度も直してみましょう〜という
手法を使って、次回は実際の花壇をデザインするのです。



こんな風に、花壇以外にも、家の庭のデザインにも使えるよ、っと
いうお話を、再度スライドで紹介。



講義と実習が終わったところで、公園に移動して、今回の植栽の
イメージワークを皆さんで行いました。
いろんなイメージが出てきて、これまた、デザインに反映させていく
のは大変ですが、これこそが公共花壇作りの醍醐味ですから・・・^^