CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« フェリーチェ植物図鑑 | Main | 会議食»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
fuming
すぽっとガーデンの秋 (10/24)
kasumi
フェリーチェ通信110114  (01/23)
うらん
フェリーチェ通信110114  (01/19)
すぽっとガーデンの秋 [2011年10月29日(Sat)]
先週の三鷹市でのコミュニティガーデンのサポートのときの
ガーデンの様子をレポート。


三鷹市大沢すぽっとガーデンの秋
シュウメイギクがちょうどシーズンで素敵でした。




明日はエルガーデンの様子をお知らせしますね。

報告:TOM
すぽっとガーデン種まき [2010年09月06日(Mon)]
三鷹の小さなコミュニティガーデン、すぽっとガーデンの活動のサポートをしています。

まずはあいさつ。今日の大まかなスケジュールを確認します。今年の夏の猛暑でかなり枯れてしまったものもあり、枯れた部分を取り除く作業をまずはやることにしました。また、とにかく暑いので水分補給をこまめにやって、作業はさっと早めに終わらせようと言う話も…。(申し訳ないけれど、こう暑くては、お花の元気よりも人の健康維持が大切…)



伸びすぎた部分を切り戻し、、茶色になったものを取り除く作業をします。みなさん1年半前に比べると別人のよう。早くて適確な作業で短い時間でどんどんガーデンがすっきりしてきます。
去年、このガーデンの改修の時に枯れてしまったフヨウの木があったのですが、Mさんが種を取ってあってそこから育てた苗を持ってきてくれたので、元の場所に植えました。


9月は大きなカマキリが出てきます。去年と同じです。


ある程度のところで作業を切り上げてお茶タイム。梨を切ったり、Aさんがメロンを冷やしてくれていたメロンが出てきたり…。優雅なお茶タイムとなりました。この時間のおしゃべりがあるからコミュニティガーデンっていいのですよね。


落ち着いたところで種まき。今年はジフィーセブンというピートモスでできた種まき用のポットに4種類の植物のタネを播きました。芽が出るのが楽しみです。


報告:TOM
すぽっとガーデン納涼会 [2010年07月27日(Tue)]

Green Worksで行っている活動の中に、コミュニティガーデンのサポートがあります。
昨年三鷹市が作った小さなコミュニティガーデン「すぽっとガーデン」は、花と緑のまち三鷹創造協会からの要請を受けて昨年からNPO birthと共にサポートを続けているお庭です。

7月は当初12日に活動を予定していましたが、お天気が悪く延期。26日に行いました。前のメンテナンス日から時間がたってしまったのと、この夏の異常なほどの暑さで、一年草は元気がありませんでしたが、多年草や樹木はなんとか頑張ってくれていました。オイランソウが美しかったです。まずは作戦会議をしてその後一気にメンテナンス作業。この時期は涼しく過ごさせてあげるために、風通しをよくします。2年目の夏のメンテナンスなので、みんな慣れた手つきで、さっと作業を終えることができました。

昨年の終わりに「来年は何をしたい?」とみんなで話し合った中で、「納涼会」という意見がありました。日程が変わってしまったためにフルメンバーにはなりませんでしたが、持ち寄った飲み物と食べ物でミニ納涼会。Mさんのガーリック風味のラスクやTさんAさんお手製の桑の実ジャムなどが話題を提供してくれて、楽しい時間となりました。


お酒ではありません。ちょっと気分で、ノンアルコール。
こんな風に、作業と共にみんなが交流できる時間を持つのが、コミュニティガーデンの活動の醍醐味。
三鷹市周辺の方、ご一緒にいかがですか?

報告: TOM