CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«丸の内&日比谷お疲れ様会 | Main | 「オーガニックなバラ育て」講演会»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
fuming
すぽっとガーデンの秋 (10/24)
kasumi
フェリーチェ通信110114  (01/23)
うらん
フェリーチェ通信110114  (01/19)
フェリーチェ通信110114  [2011年01月17日(Mon)]
フェリーチェガーデンのハンギングの植物は、
カラスのいたずらが絶えないのですが、
とくに今年はいたずらがエスカレートし、
フェリーチェのお休み明けの木曜日の朝には、
ほとんどの植物が遊ばれて、抜かれてしまっている状況でした。



多少ダメージがあっても大丈夫なように、
比較的丈夫な植物を選んでいるのですが、
それでも毎週のように、放り出されると、さすがに根付く間もなく、
ダメになってしまいます。
まして、今年はこの寒さと乾燥。
いっそ、ハンギングをやめませんか・・・というところまで覚悟したのですが、
やはり何らかの対策を講じて、というご要望に応え、知恵を絞り・・・



カラスよけと言うと、テグスを張り巡らすというのが定番なのですが、
テグスではねえ・・ということで、シャンパンゴールドのワイヤーと
キラキラビーズをつけてみました。



かけるとこんな感じ・・・



ガーデンにもピンクのストックと黄色のプリムラを捕植し、華やかさが増しました。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
うらんさん
コメントありがとうございます〜
滅多にコメントのないブログですので、
うっかり見落としておりました。

かけてから、一週間が経過し、今のところ被害はないようです。
ちょっと、ホッとしています〜
都会のカラスは、お利口さんなのです〜
高いところから、人間のやっていることを見ているのですよね^_^;
まあ、これも彼らのレクリエーション。
彼ら以上に知恵を絞って対抗〜〜ですね。
おかげでハンギングが華やかになり、
けがの功名でもありますね。

今後ともよろしくです。
Posted by: kasumi  at 2011年01月23日(Sun) 02:52

はじめまして、雪国に住んでいます、うらんと申します。素敵な活動ですね!真似したいくらいです。

それにしても、カラス…ひどいですね怒り
食べられるわけでもないのに、どうしてそんなことするんでしょう?ワイヤーとビーズうまくいきますように!!
Posted by: うらん  at 2011年01月19日(Wed) 08:43