CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«今年もベアフットに参加! | Main | 公園ガーデナー講座 イザ、花壇をデザイン!»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
fuming
すぽっとガーデンの秋 (10/24)
kasumi
フェリーチェ通信110114  (01/23)
うらん
フェリーチェ通信110114  (01/19)
江東区民まつりに初出動! [2008年10月18日(Sat)]
今年は、江東区民まつりに始めて出店。
何しろ30万人が集まるイベントということで、張り切って
準備しての出動です。
NECソフトの本業としての出展は「年齢当てクイズ」
機械が顔を認識して、年齢を当てるのだそうです。
これはどんなところで使われるの?と聞いたところ、
お店などで、どんな商品を購入したか、と言うデータと
一緒に、集計されているのだとか。
今回は単純に、クイズとして使用〜〜



皆さんから出た感想としては・・・イベント仕様にして
必ず判定の年齢よりも女性なら5歳くらい年下に判定
結果をアウトプットするように、プログラムできないの?
・・・ということでしたね^^;

さて、チャリティハーブガーデンプロジェクトとしては、
環境フェアで好評だった、ハーブ石けん作り。
今回は、チャリティイベントとして1回100円での体験
コーナーにしました。
子どもから大人まで、とても幅広い層の方たちが参加
くださいました。



そしてもちろん。ハーブクラフト販売。



今回は、ブーケではなくて、アレンジメントを販売しました。
1個500円ですが、これが結構売れるんです〜〜^^



2日間で60個以上売れました。
実はこれがアレンジメント作りの舞台裏・・・この器は
なんと、先週のベアフットフェスティバルの「もったいない市」
で購入したものです。
なんととてもいえない値段で・・・^^;



と言うわけで、おかげさまで、2日間で約6万円の売上げが
ありました。
もちろん、今回もキッズ営業部隊は大活躍。
これで今年の外部イベントは終了ですので、子どもたちの
勇姿を見るのは今回が最後となりますが・・・また来年も
手伝ってくれるかな??
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント