CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«キノコ刈り?? | Main | 駒場野公園 リサイクル現場»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
fuming
すぽっとガーデンの秋 (10/24)
kasumi
フェリーチェ通信110114  (01/23)
うらん
フェリーチェ通信110114  (01/19)
駒場野公園の看板たち [2008年08月30日(Sat)]
駒場野公園の見学で、気になったのがかわいい看板たち。
まずは入口にある、自然観察舎の看板。ラブリーでしょ。



こちらは、活動団体のひとつ「森のみどり人」とかいて「森のみどりすと」
と読むのだそうです〜。
この季節楽しめるキノコの解説が書かれているようです。
きっと内容は、季節ごとに取り替えているのでしょうね。



畑にこんなかわいいピックが。
なにもかかれていなくても、自分の関わっている場所のマークのようで
かわいいですね。



リサイクルの会の方たちが使っているバックヤードの入口にあった看板。
公園の中の落ち葉を腐葉土にしていたエリアなのでしょうか。



コレは誰が作ったのかはわからないのですが、森の中でキノコを
育てています、の看板。
確かにホダ木がたくさんありました。
また、季節を変えて訪ねたい場所ができました。
今日は午後の予定があり、じっくり見学できなかったのですが、
また機会を作ってきてみたいと思います。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント