CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

サロンド鹿鳴館の笑顔サロン

サロンド鹿鳴館では「まだまだ元気」という高齢者や要支援1〜2と介護度の低い人を対象とした通所型サービス「笑顔サロン」を毎週開催しています。

いつまでも元気でいたいアクティブシニアのみなさんのためのかよいの場です。
まだまだお元気な方、大歓迎です(^_^)v

毎週多彩なプログラムを用意。楽しく地域で生きていくための『生活教養講座』(第1週)、
趣味『麻雀』(第2週)、音楽に親しむ『みんなで歌おう』(第3週)、今話題の脳トレ『コグニサイズ』(第4週)を実施しています。集まったみなさんと一緒に身体を動かして、頭を使って、介護予防、認知症予防をしましょう。

「サロンド鹿鳴館の笑顔サロン」では、その様子をタイムリーにお知らせしたいと思います。お楽しみに!


山本晴美 歌語り 「万歳峠」 〜75年前にタイムスリップ〜 語りと歌と映像で史実を学ぶスタディーコンサート [2020年08月12日(Wed)]
万歳峠最終チラシ表.jpg2020 8/30(日) 会場:横浜市緑公会堂 開場13:00 開演13:30 終演15:30
参加費 1,000円

問い合わせ・申し込み
e-mail:rokumeikan@bigwave-icom.net (件名:歌語り予約)
TEL:045-935-6020(9時〜18時) 070-6522-0252(当日のみ)
主催・特定非営利活動法人 笑顔/助成・横浜市文化芸術活動応援プログラム

戦後75年 今を生きるすべての人へ
日本に戦争があったという、その事実さえも知らない子ども達がいます。私たちが生まれ、育ったこの日本で何が起こったのか。伝える人達がだんだんいなくなっていきます。集団疎開で家を離れ、家族と離れ不安な毎日を送った子ども達がいました。年長の子供は小さな子ども達の面倒を見て、自分のさみしさを押し殺し頑張って日々を過ごしていました。夢もあったでしょう。やりたいこともあったでしょう。それこそ、我慢することが美徳として毎日が過ぎていきました。現代の子ども達がこの「万歳峠」を観て、聴いて何を感じるのでしょう。自分と同じ年代の青年が、夢を、希望を、自分の命さえも我慢し、空に向かって飛んいできました。大きな軍艦に向かっていきました。そんな事実を、私たちが伝えていくことがとても大切なことだと考えます。平和な今だからこそ、しっかりと向き合って、日本に起こった出来事に向かい合い、考えていきたいと思います。いろいろな捉え方があると思います。それぞれの考え方で山本晴美さんの歌語り「万歳峠」を聴いてもらいたいと思います。
NPO法人笑顔 副理事長 鹿真杉
万歳峠最終チラシ裏.jpg
万歳峠チケット.jpg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

笑顔さんの画像
https://blog.canpan.info/npoegao/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npoegao/index2_0.xml