CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年09月21日

くらし活動助成金


パルシステム茨城 くらし活動助成基金

対象となる団体(の基準)
茨城を主な活動エリアとしている団体。
 (法人団体は、県内に登録している団体とさせていただきます)
団体の規模、法人格の有無は問いません。
営利、宗教、政治の団体は除きます。同好会的なメンバーのみを対象にした団体は対象外となります

対象分野
暮らしを豊かにすることをめざし、地域の課題解決や、人のつながりを深める活動であれば分野は問いません。

助成内容 スタート部門
(活動立ち上げ資金) チャレンジ部門
(事業・組織の発展資金)
1団体 上限30万円 1団体 上限50万円
新たな活動を開始するための助成で、活動実績を問いません。
新たな活動を展開したり、組織体制の強化のための助成で、活動実績が1年以上あることが必要です。

※一度本基金の助成を受けた団体でも、活動定着のため、最大3年間まで継続して助成をうけることができます。ただし、その年ごとに応募し選考をうけていただきます。

助成対象期間
2008年1月1日〜2008年12月31日の期間に行われる活動・事業を助成対象とします。

くらし活動助成基金の使途目的の基準
活動・事業に要する運営費用の一部。
目的をもった物品の購入費用の全額又は一部。
事業立ち上げに要する費用の一部を含めることができます。
家賃、人件費などの固定費に助成額の半分まで含めることができます。

選考基準
応募いただいた計画は、下記の選考基準に基づいて選考します。
地域貢献性 地域のニーズに応えるもの
 独創性   新規性 地域において先駆的な取り組みといえるもの
 実現性   計画に具体性があり実行力がみとめられるもの
 参加性   より多様な市民や組織が参加し、新たな関係をはぐくむもの
 発展性   助成により活動の広がりや組織の発展が期待できるもの

申請要領
 助成を申請される団体は、添付の規則及び以下の要領をよくお読みになり、スタート部門とチャレンジ部門のいずれかを選択して下記の書類を提出して下さい。

くらし活動助成基金交付申請書(同封の書式を使用してください)
 活動計画書(選択した部門の書式を使用してください)
 団体概要記入用紙(同封の書式を使用してください)
 団体の定款、規約、会則等
 団体の前年度の決算書及び当該年度収支予算書、但し2008年度に活動・事業を立ち上げようとする団体は当該年度収支予算書
 ※同封の書式は加工せずに、使用してご記入ください。

※お送り頂いた書類はお返しできませんので、送付前に必ず申請書類のコピーをおとりください。コピーは必ず保管しておいて下さい。

申請書類の提出期限
 申請書類は、必要事項を記入の上、10月1日(木)までに、下記生協パルシステム茨城くらし活動推進課「くらし活動助成基金」係まで郵送してください。(締切当日消印有効)

※助成基金応募要項の事務局へ直接持ち込みは厳禁とさせていただきます。


「くらし活動助成基金」の申請書の送付先及びお問い合わせ先

担当:生活協同組合パルシステム茨城 くらし活動推進課
〒310-0022 茨城県水戸市梅香2-1-39
TEL:0120-289-500
FAX:029-227-2235
http://www.pal.or.jp/hicoop/katsudo/oshirase/070827.html
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック