CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年09月11日

日本公益学会全国大会が常盤大学で開かれます

日本公益学会
 第8回全国大会プログラム

―共通テーマ―
科学技術の現在と市民・NPO


日時:2007年 9月22日(土)・23日(日)
主催:日本公益学会
後援:茨城NPOセンター・コモンズ、ひたちNPOセンター・with you
開催校:常磐大学・常磐短期大学

ご挨拶
大会実行委員長 安田尚道(常磐短期大学)
 暑さ厳しき折から、会員の皆様にますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、来る9月22日、23日の二日間、日本公益学会第8回全国大会が開催されます。今回の共通テーマは「科学技術の現在と市民・NPO」であり、主に環境と福祉を中心として科学技術と市民・NPOとのあり方を公益の観点から検討を加えていこうとするものです。共通テーマに係るシンポジウムには茨城県のNPOをお招きして、研究者と市民・NPOとの対話をおこなうとともに、ワークショップでは「科学リテラシー向上のためのコミュニケーションの構築」のもと、科学と科学技術の社会的理解を深めていきたいと考えています。さらに、分科会では、NPOを含め18名の方々が公益をめぐり多方面にわたる報告をいたします。
 実行委員会も事務局のご指導、ご助言をいただきつつ、準備を進めております。皆様方のご来駕をお待ち申し上げる次第です。

大会日程概要
第一日:9月22日(土)
 10:00    受付
 10:15〜   開会式
 10:30〜   分科会T(国際行政と公益)、分科会U(環境・福祉・NPO)
 12:30〜   昼食休憩  理事会
 13:45〜   共通テーマ・シンポジウム
 16:45〜   会員総会
 17:30〜   懇親会
第二日:9月23(日)
 10:00〜   分科会V(国際公益)、分科会W(行政と公益)
 12:30〜   昼食休憩
 13:15〜   共通テーマ・ワークショップ
 15:15〜   閉会式
9月22日(土)
開会式(教室:R棟003)(10:00〜10:30)
分科会T(教室:R棟003)“国際行政と公益”(10:30〜12:30):報告20分、質疑10分
 座長:福田耕治(早稲田大学)
 石井那納子「EU加盟国におけるマルタ共和国の政策過程」
(法政大学・院)
 福嶋美佐子「移民国家における格差と公益」
(法政大学・院)
Sebastian Maslow「Japan's Environmental Policy Regime and Environmental
(東北大学・院) Regionalism in East Asia」
細井優子「超国家的政体におけるデモクラシーの模索」
(法政大学)

分科会U(教室:R棟004)“環境・福祉・NPO”(10:30〜12:30):報告20分,質疑10分
 座長:境 新一(成城大学)
田尻英美子「遊休農地活用による地域づくり―NPO事業の現場から」
(ひたちNPOセンター・with you) 
 木島真央・石野莞司「障害者へのIT支援事業について―NPO事業の現場から」
(せんだいアビリティネットワーク)
 鈴田泰子「発達障害をもつ子供のソーシャルスキル・トレーニングの効果に関する検討」
(東北福祉大学)
 村山元理「日立鉱山の煙突事件―地域と地域の共存共栄」
(常磐大学)
 
共通テーマ・シンポジウム(教室:R棟003)“科学技術の現在と市民・NPO”(13:45〜16:30)
 座長:安田尚道(常磐短期大学)
 飯島 博(NPO法人アサザ基金)
 長島 昭(慶應義塾大学名誉教授・横浜国立大学)
 高松志津夫(NPO法人ウイラブ北茨城)
 渋川智明(東北公益文科大学)
 佐々義子(筑波大学・院)

会員総会(教室:R棟003)(16:45〜17:15)

懇親会(場所:T棟学生ホール)(17:30〜19:30)

9月23日(日)
分科会V(教室:R棟003)“国際公益”(10:00〜12:30):報告20分、質疑10分
 座長:長谷川雄一(東北福祉大学)
 中村妙子「マチスモ文化が生み出す貧困」
(ヒューマンアカデミー)
 岩野 智「国際公益と開発」
(早稲田大学・院)
 福島政裕「人の顔をしたグローバリゼーション」
(東海大学)
 生田目学文「差異を超えて:アジア的紛争解決手段の模索」
(東北福祉大学)
 クリストファー W.A. スピルマン「満川亀太郎、亜細亜主義と人口問題」
(九州産業大学)

分科会W(教室:R棟004)“行政と公益”(10:00〜12:30):報告20分、質疑10分
 座長:和田明子(東北公益文科大学)
 鷲野巣鼓弓「かかりつけ歯科診療における政策過程の一考察」
(法政大学・院)
中村友昭「日本における議院内閣制の下での政治任用」
(東北公益文科大学・院)
 劉 智勇   「Public Service Provision、Accountability and Restructuring of
(東北大学・院) Regulation」
 小野英一「地方自治体マネジメントにおけるアカウンタビリティ・システムについて」
(東北公益文科大学・院)
滑志田隆「安倍内閣の「美しい森林づくり」の公益哲学」
(毎日新聞)

共通テーマ・ワークショップ(教室:R棟003)
“科学リテラシー向上のためのコミュニケーションの構築”(13:15〜15:15)
 座長:大島美恵子(東北公益文科大学)
 渡辺和男(筑波大学)
 秋山美紀(慶應義塾大学)
 福田康恵(大阪大学)
 藤井紀子(東北公益文科大学・院)
 佐々義子(筑波大学・院)
 
閉会式(R棟003)(15:15〜15:30)

参加申し込み
 同封のはがきにて該当事項を記入の上、X月X日までにご返送ください。なお、会員総会に出席できない場合は、同封のはがきにて委任状にご署名、ご捺印くださいますよう、お願い申し上げます。
 また、一般参加者の参加については、下記の実行委員会事務局までご連絡ください。なお、懇親会費、一般参加者の参加費の支払いは当日大会受付で現金にて賜ります。

 大会参加費:1000円(学会員は無料)、懇親会費(学会員のみ)5000円
 昼食弁当代:800円(1食あたり・事前申し込みのみ)
 *近隣には徒歩10分〜15分でファミリーレストランがございますが、お弁当を事前に申し込みされることをお勧めします。
交通のご案内(上野駅から水戸駅までJR常磐線の特急「スーパーひたち」「フレッシュひたち」(所要時間約65分)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック