CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年07月20日

演習1[NPO法人の会計]

****************************************************
この演習問題は、実践編テキスト[全6分冊セット]のうち、
第6分冊の最終ページに掲載をしているものです。
[上下2巻]セットには記載がありませんので、
こちらで公開させていただいています。
なお、検定試験の対象範囲については変更ありませんので
[上下2巻セット][全6分冊セット]のどちらでも影響はありません。
****************************************************

演習1
NPO法人の会計に関する次の文章について、正しい場合には〇を、間違っている場合には×を、それぞれ解答欄に記入しなさい

@NPO法人が会計処理をする目的は、総会のときに報告するためである
A一般市民へ向けて公開される会計情報には、事業別、内訳別、担当別のようにできるかぎり詳細な情報が求められる
BNPO法人の財務諸表は、社会の信頼にこたえる会計報告であるためにNPO法人会計基準を採用することが推奨されている
C会計ソフトでは、必ず「勘定科目」を使用する
DNPO法人が作成する財務諸表は、「公開された情報を見る側」の視点が重要である

NO345.png
posted by 一般社団法人NPO会計力検定協会 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【演習問題】実践編
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック