CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
笑う猫のつぶやき
ユルいブログにどうぞようこそ。
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nagi
ありがとう、赤い羽根 (05/07)
ありがとう、赤い羽根 (05/02) しろたん
芋煮 (10/23) あいの里
旅行続き (09/10) しろたん
旅行続き (09/10) あいの里
今日の鶴ヶ城 (09/05) しろたん
今日の鶴ヶ城 (09/05) あいの里
炎暑 (08/23) しろたん
炎暑 (08/17)
灯油と瓦斯と電気[2020年11月13日(Fri)]

 来年の干支「丑」の取り扱いを始めます。ひとセット1,500円、限定100セットの頒布となります。

干支(丑)2.JPG


 夜明け前に碍子工場脇を通り掛りましたら、建屋内にずらり並んだ瓦斯窯から「こおぉーん」と稼動音が響いていました。

 電気窯は扱いが簡単で安全らしいですが、設備や動力費は高額だと聞いています。一般家庭の100ボルト電源でも稼働する小型の窯もあるようで、試作品の焼成に使うには丁度良いかもしれません。
 ウチの事業所に備える今の窯は2代目で、整備に当たっては助成金を活用しました。ラクに使いたかったので電気窯で提案しましたが、決定通知を受け取った後に建物の所有者の申し入れで灯油窯に替えました。据え付ける建物の設えと電気契約が問題になって変更したものです。

 灯油の窯は燃料費が安いけれども操作はメンドくて運転中は目が離せません。
 

20201104-075639 (2).jpg


 地図に無いトンネルを往く。
タイヤの賞味期限[2020年11月11日(Wed)]

 飯豊連峰が雪を頂きました。

20201102-081359 (3).jpg


 ワタシがシーズン毎に面倒を見ているタイヤは夏用冬用合わせて合計56本。これに個人用が32本加わるが、自分の分はさて置いて、これだけの本数になると毎年10本や20本は新たに購入して入れ替えています。

 4輪のタイヤ幅全部を均等に使うのは余程の上級者でないと難しいので、「どこか一か所でも」の但し書き付きで、スリップサインが現れる溝深さ1.6ミリ以下になると公道を走れないことになっていますが、それは消費期限を示すもので、体験上、賞味期限はもっと早く訪れますから、5分山程度になるとサッサと見切りをつけて交換します。

 冬用としてのスタットレスタイヤの賞味期限はさらに早く、ブロックサインまでの摩耗を目安に取り替えます。
 スタットレスタイヤでは、摩耗の他に経年劣化も重要な要素です。
 年数が経過すると共に徐々にしなやかさを失って路面を捉える性能が低下するのがタイヤの宿命、一般には「3シーズンから4シーズン」使用したものは交換が望ましい、と言われています。私が初心者マークを貼って運転していた頃も同じことを言っていたような。
 構造やデザインや材質の向上著しく高価なスタットレスタイヤを頻繁にホイホイと買うのは凄く抵抗を感じるので、もう少し長く使えないものかと実に悩ましい。

 まだ使います。

IMGA0578.JPG

『入口なく出口はなくて』[2020年05月11日(Mon)]

 5月は前年度会計の決算作成月です。

 以前は本月末日までに財産目録を登記する手続きを行っていましたが、法が改正されて登記をしない代わりに公告の義務が課せられました。

 前年度はヒトサマのお金ででっかい買い物をしました。かなりの部分をヒトサマのお金で賄おうと目論んでいましたが、そうは問屋が卸しません私の父さん仲買人ということで、自己負担も相当に支出しました(大体安い方のクアトロポルテ1台分)。

 それを用意するに当たって、アッチコッチから捻出した都合で会計区分を跨いで計上しました。

 さて、私たちの会計ソフトは会計王NPOです。当然複数の会計区分を持っています。ユーザーなら容易に察するところでしょう。このソフトで区分を跨いだ取引はとてもとても厄介になります。

 通常、貸借対照表と活動計算書と損益計算書の数字が一致しなくなるので、それを承知で特別な手続きを処さなければなりません。幸いに私たちは決算書類をエクセルで作成していますので、公の計算書では特別な手続きを修正しています(あんなに苦心して頑張ったのに公にはお示し出来ないのは少々残念に思いますが)。

DCF00026.JPG

春の鬱[2020年05月10日(Sun)]

 灰色の空が被さるような鬱に浸っている間、春は盛っていました。

柳津町久保田地内 (4).jpg


 最近の遊び場は県道59号・32号辺り。ここは映画のロケ地にもなりました、
初売りへ[2020年01月01日(Wed)]

 踊る猫のつぶやき。

踊る猫.JPG


 あけましておめでとうございます。
 猫どもはお正月など意に介さず、いつものとおり朝5時には「美味しいもの頂戴」と責めます。

 早起きして時間を持て余してしまい、この際だからとPCの引越しを思いつきました。
 マイPCは未だWindows7。Windows10機とデータ移行用のUSBメモリーを購入して約3か月、やっと電源を入れようというところです。
 まずは現行機からデータをUSBメモリーに移します。が、思いもよらない「容量が足りません」のメッセージ。3か月なら大丈夫だったハズなのに。

 新年最初のお買い物は電気屋さんとなりました。

飯豊連峰(初冬).JPG


 今季も極端に雪が少ない。
もはや『特殊技能』!?[2019年12月06日(Fri)]

花の郷公園.JPG


<思ってるだけでは伝わらない 口を開かなければ分からない なんて面倒くさい生き物でしょう 人間というのは>
 ハロ/ハワユの一節でした。ヒトがメンドクサイのかは兎も角、思うだけで伝わるのなら仕事が楽だなあと思います。

 事業所の活動に必要な機材の更新や車両の購入など、一定の額以上を支出する際は、出来るだけ助成制度の活用を検討します(団体情報に平成26年度以降に頂いた支援の実績を記載しています)。
 以前のブログでも触れましたが、本当にお金が無かった小規模作業所時代に、紙漉きに使いたい機材を揃えたくて助成の申請を為し、それが決まった旨のお知らせを頂戴した時は小躍りしたものです。

 先ず補助事業の概要・説明をよく読み、事業計画を考え成果見込を立て、要求があれば法人の役員名簿や予算決算書類や登記簿の写しなどを用意します。物品購入の場合は見積書やカタログや仕様書なども揃えます。通常、支払額が30万円以上の場合は3社以上の合い見積もりを頂戴するのですが、その時はメーカー・機種・仕様に間違いが無いように、競合品種と比較検討の概要を一覧にまとめたりもします。
 さてそれらの作業と同時に申請書の作成も進めて行きます。大体は指定の書式が示されていますから、各項目に漏れなく何をしたいのか何が必要なのか、そもそも自分たちは何者なのかを簡潔かつ明瞭に記載します。

 ここが根気と注意力と語彙力を試される試練のステージです。どんなに自分たちが世のため人のため粉骨砕身全身全霊で努力を重ねているんだぞと自画自賛していても、文章に出来なければ分かってもらえません。
 ワタクシ、十代の学生時代は作文が大の苦手で、先生に「お前は何を言いたいのかワカラン」とよく言われました。自分の組み立てた文章を何度も何度も繰り返し読み直しては書き直して・・・、とても気を使います。

 読売新聞は12月5日付けの紙面で、若者の読む力・書く力が低下しているとする調査結果を記事にしていました。結びに『今は特殊技能』の文言を見て、小学校の頃に「丁寧に実践を積み重ねる他に読み書きの力を養う方法は無い」とご指導頂いた校長先生のお言葉を思い出しました。

 

干支置物(子).JPG


 来年は子の年、縁起物の干支置物の取り扱いを始めました。限定200組で頒布いたします。

ボーっと生きてる案件[2019年10月06日(Sun)]

 先日、とある担当者様から問われました「登記簿の地番と住所の番地が違うのは何故?」。
 「は???」と言葉を失うワタシ。

 法務局に登記した地番と住所の番地が異なることはよくある話。事業所(法人の所在地でもある)の番地も地番とは違います。今まではそんなもんだべと全く気にしていませんでしたし手紙や荷物はちゃんと届いていましたからこれっぽっちの疑問も覚えませんでした。

 ですが担当者に問われた以上、「えーっと・・・」では済みませんので早速調べてみました。
 訪れたのは会津若松市役所の市民課。「地番と住所の番地が違うのはどのような理由からでしょうか?」と問うてみた。

 示されたのは地籍図と住居表示原図の2つ。一方は建物を象った図形が並んでいます。その2つを重ねて説明するところによりますと、いわゆる住所にある番号は住居表示に関する法律に基づいて会津若松市がつけたもので、土地に建つ建物に与えました、とのこと。
 
 なるほど番地とは、建物につけた番号を使っていたのかとスッキリしましたが、でも何故番地と呼ぶの?ややこしいじゃん?の疑問はNHKに託したいと思います。 


軽井沢銀山跡.jpg
 

 河沼郡柳津町にある軽井沢銀山跡。会津藩とその後の新政府の財政に貢献し、最盛期には1,000戸を数えたと言いますが。今では巨大なボタ山と僅かな構造物と記念碑が見えるのみです。明治中期に建てられた大煙突は劣化が進み、崩壊しつつあります。
「明日できることは今日するな」[2019年07月21日(Sun)]

 トルコのことわざです。
「あなたのそれ、今日しなくちゃなんないの?他にやることあるんじゃないの?」と真正面から言って「嫌なヤツ!」と嫌われたくない時に代用できます。定時で帰りたい時に唱えたりもします。
 そして気付けば暦は7月も半ばを過ぎていました。

 今年の法人総会で「残余財産の帰属」の定めを変更しました。残余財産の帰属に関しても特定の個人や団体に特別の利益は与えないことを明確にし、営利を目的としない非営利型法人の性格を強めるためです。
 残余財産の帰属を変更しようとするときは、法の定めにより所轄庁の認証を得る必要があります。

20190721-162337 (2).jpg


あかべえが見ている。
なぜ捨てる?[2019年02月22日(Fri)]

てん2.JPG


 今日は2月22日、「ニャンニャンニャン」と、朝からメディアで繰り返し伝えています。
 会津鉄道芦ノ牧温泉駅の駅長は猫です(2代目は特徴がアメリカンカールに良く似ている)。施設長も猫です。先代の駅長は元野良ちゃんでした。リアルで「猫の手も借りたい」駅か?

 当ブログのプロフィール画像に使っている「てん」は、事業所の駐車場に他の3匹の兄弟たちと一緒にダンボール箱に押し込められて放置されていた捨て猫です。4匹とも縁あって無事に里親に引き取られました。

 一説では、猫が人に飼われるようになったのは一万年前からだそうです。飼い猫のルーツを辿ると中東とかアフリカ辺りに辿り着くとも言われています。一万年の間、人と猫は良き縁で結ばれていたのでしょうか?

 福島県動物愛護センターでは、平成29年度の事業報告書を県のホームページで公開しています。その統計資料の数字が意味するところを考えると、ムネが痛むものを感じます。

 3年前には、会津鉄道南若松駅(無人駅)に20匹余りの子猫が捨てられているのが見つかったという何とも言いようがない事件が起きました(県警会津若松署員も出張ってました)。

 猫(も犬も他の動物も)を飼っていると、癒しや愛らしさと同じくらい嫌な事や辛い思いをしなければならない時があります。人がマナーを承知しながら適時手間をかけてあげれば必要以上にしんどい思いをしなくとも良いのでは?と、今日の「ニャンニャンニャン」の日を迎えて考える訳です。

くろまめ (548x800).jpg


 私はこれを「ゴミ」と呼びたくない。
クッキーよりチョコレートが好き[2019年02月13日(Wed)]

 タイトルはこじ付けです。

 仕事でもそれ以外でも、インターネットブラウザはFireFoxを常用しています。アドオンの種類が豊富でカスタマイズを重ねて自分好みに仕上げられるのがウリですが、ほとんど素の仕様のままで使っています。
 機能のひとつに「プライベートブラウジング」なるものがあって、ブラウザ終了時に検索履歴やらCookiやらを消去して残しません。いつもこればっかりで動かしています。たまにEdgeのユーザーから「ポップアップ広告にイラつく」と聞かせられますが、FireFoxで見た覚えはありません。
 突然クラッシュして再起動する経験はIEやクロームより少し多いような気がします。また、予告無く更新が始まったり一部のコンテンツでは奨励していなかったりと気になる部分はありますが、普通に使う分には特に不満はありません。

 使う機会の少ないMicrosoftのブラウザを整理出来ればPCはスッキリするのでしょうが、実はFireFoxだけに頼れない理由があります。
 今の時期、国や県などから調査依頼のメールや封書が届いてせっせと回答を送っていますが、中には「インターネット回答」という便利な方法を用意しているものもあります。先方の奨励する環境に適っていれば問題無いハズなのですが、たまにFireFoxではスンナリと進んでくれない時があります。そんな時は慣れないIEでやり直し、せっせと回答をする訳です。

裏磐梯状況.jpg


 ここも国道459号線。これでも今季は例年より積雪が少ない。

プロフィール

あいの里さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/npoainosato/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npoainosato/index2_0.xml