CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
笑う猫のつぶやき
ユルいブログにどうぞようこそ。
« ありがとう、赤い羽根 | Main | 今年も展示会します »
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nagi
ありがとう、赤い羽根 (05/07)
ありがとう、赤い羽根 (05/02) しろたん
芋煮 (10/23) あいの里
旅行続き (09/10) しろたん
旅行続き (09/10) あいの里
今日の鶴ヶ城 (09/05) しろたん
今日の鶴ヶ城 (09/05) あいの里
炎暑 (08/23) しろたん
炎暑 (08/17)
ありがとう、赤い羽根(平成24年度共同募金配分事業)[ 2012年06月29日(Fri)]
 

 久しぶりのブログ更新となりました。これには正当な理由がありまして。
 忙しかったからです。

 今回は(また)クルマの話題です。
 昨日、自宅前の県道でKPGC10(GТ−Rだよ)とすれ違い、タマげました…、ではなくて、「赤い羽根」で整備しました車両が納車と相成りました。

コルト写真A.JPG


 三菱コルト。
 2002年11月ローンチ以降、約9年半に及ぶ現行モデルの、最終生産型の1台です。
 福島県共同募金会に助成申請を行ったのは昨年の今頃。「生産終了、します」のアナウンスが聞こえたのは2月頃でしたか。ひょっとしたらモデルチェンジしちゃうかも?と思いつつ、「新型もいいかな」と全然思わなかった訳ではありません。

 しからば後継モデルはどんなもの…、と調べましたら、「4輪駆動の設定は(今のところ)考えていません」ですと。

コルト写真@.JPG


 このクルマ、4輪駆動です(オンデマンド4WDってやつ)。
 会津は雪が降ります。ブラックアイスは怖いです。ヨンクは必須の選択、任意保険だって前輪駆動と4輪駆動では保険料が違う(コルトの場合)。ましてや利用者の送迎に使おうってクルマだもの、安全に快適に走れる(走破性・走行安定性に優れる)ってことに妥協はしたくありませんでした。

 喜ばしいことに助成決定を頂戴したのは4月、急ぎ事業実施(購入)に向けて業者選定の作業やマーキングの確認や自動車共済や車庫証明やあれやこれや…、で、生産終了(2012年6月末らしい)に間に合いました。ヨカッタヨカッタ。

 さて、私たちが日々活動しています会津は、どこへ出かけるにもクルマが必要な土地柄ゆえ、事業所で自由に使えるクルマが持てるのは大変嬉しく、有り難いことです。
 毎日の送迎に使うのは勿論、委託販売先に納品のため出かけたり、現場実習や企業見学に向かったり、利用者と一緒に買い物に行ったりと、私達の活動に無くてはならない大切な道具になるでしょう。
 ご支援頂いた沢山の方々の暖かい気持ちが込められたこのクルマと一緒に、これからも地域福祉の向上に役立つべく頑張っていきたいと思います。

 大事に使わせて頂きます。ありがとうございました。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npoainosato/archive/40
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

あいの里さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/npoainosato/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npoainosato/index2_0.xml