CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
〜障がいを持つ方の地域生活をサポートします〜
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最新記事
ヘルパー研修で食べることを実践。『食べる』って案外、難しい!! [2016年02月08日(Mon)]
1月31日(日)と2月5日(金)に登録ヘルパーの内部研修を開催しました。
食べたり飲んだりする時に、自分がどうやって食べているか考えたことありますか?
食べ物を口の中に入れたら噛みますよね。でも、どうやって歯の上に食べ物持っていきますか?
噛んだら、ゴックン。でも、歯の上からゴックンするまでどうやって口を動かしていますか?

多くの人は自然に口唇や舌、顎を動かしゴックンと飲み込み、ゴッホン、ゴッホンもうやだ〜(悲しい顔)と涙を流し食べることはないのでは。

とものやの利用者さんは、この普通のモグモグ、ゴックンと食べることが苦手な人が多いのです。なので、ゴッホン、ゴッホンともうやだ〜(悲しい顔)

「食べる」っていろいろな動きが絡み合って結構難しいことなんです。窒息や肺炎など危険と隣り合わせ。
でも、みんな食べることはとっても大好き。毎日、毎食楽しみわーい(嬉しい顔)

だからこそ、安心して美味しく楽しく食べていただけるように、障がいのある利用者さんの体験をしながら、どのように支援をしたらよいかを勉強しました。
IMG_1611.JPG
まずは、どういう姿勢がいいか試行錯誤。
IMG_1614.JPG
利用者さんになりきって食べてみると、「ちょっと待って、怖い怖い」「もっと頭上げて〜」と要望が。

改めて食べることを体験し、安全な食べ方を学びました。
ひらめきとものやのモットーは、一人一人の食べる楽しみと食べる力を大事にすること
安全を重視するとミキサー食や刻み食などを画一的に提供したくなりますが、適切な知識と技術を身につけ、一人一人に合わせ、かつその時その時の食事に合わせ、対応をしていきたいと思っています。



Posted by 福祉発信基地友の家 at 11:19
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npo_tomonoie/archive/860
プロフィール

福祉発信基地友の家さんの画像
福祉発信基地友の家
プロフィール
ブログ
ホームページ
リンク集
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ