• もっと見る

«北海道のアウトサイダーアートの紹介 | Main | 函館展の報告です!»
アウトサイダー・アート展 in函館 [2010年07月02日(Fri)]


 
アートは障害の有無や、年齢、性別、あらゆるジャンルを超えて、人間の作り出すという根底のエネルギーを表現する物です。
時に繊細に、ダイナミックに、ショッキングに見る者の心を揺り動かします。
多くの言葉で語るより、直感的な伝達の力がそこには存在しているのです。
近年注目されているアウトサイダー・アートと言われる作品群は、文化や伝統、流行などとは無縁に制作されたものであり、既存の美術の枠組みから大きく逸脱した、極めて自由な表現を持ったものです。
今展では通常の美術という枠ではとらえられないアウトサイダー・アートの世界をお伝えします。
私たちにとって表現とは何であるか。多くの方々にとってそれぞれの心の深い部分で体験していただける機会になる事を願っています。
 

第一会場(写真パネル展示)


会場:函館市地域交流まちづくりセンター
日時:・7月9日(金) 午後1時〜午後4時
   (2階イベントホール)
   ・10日(土)・11日(日) 午前9時〜午後5時
   (1階ホール)
 

第二会場(作品展示)


会場:はこだて工芸舎(元町ハウス)
日時:7月10日(土)・11日(日) 午前11時〜午後5時
 

イベントのご案内


【トークショー 】アウトサイダー・アートの魅力を語る
出演:堂前守人(陶芸家・はこだて工芸舎代表)
   工藤和彦(陶芸家・NPOラポラポラ代表)
会場:函館市地域交流まちづくりセンター (2階イベントホール)
日時:7月9日(金)午後2時〜3時
※入場無料。予約は必要有りません。
 
【講演】アウトサイダー・アートの発見 ー 世界と日本 ー
講師:工藤和彦(陶芸家・NPOラポラポラ代表)
会場:はこだて工芸舎
日時:7月10日(土)午後5時〜6時
料金:500円(資料代)
要予約(定員20名) 申込:はこだて工芸舎 TEL0138-22-7706
 

出展作家


澤田真一、藤井晋也、吉原長次郎、高橋ヒサ子、畑中亜未、得能サチ子、大梶公子、平瀬敏裕、西本政敏、横山篤志、他
  

アクセス



函館市地域交流まちづくりセンター
〒040-0053 函館市末広町4番19号
TEL:0138-22-9700
・市電 十字街電停徒歩1分
・函館バス 十字街バス停徒歩0分
 
はこだて工芸舎(元町ハウス)
〒040-0054 函館市元町32-5
TEL/FAX 0138-22-7706
・末広町電停徒歩5分


主催:はこだて工芸舎
   NPOラポラポラ

後援:函館市
   函館市教育委員会
(予定)

助成: 日本財団
   太陽北海道地域づくり財団
コメントする
コメント