CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

起業支援ネットさんの画像
起業支援ネット
プロフィール
ブログ
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/npo_kigyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo_kigyou/index2_0.xml
日本型支援力養成講座第6回を開催しました [2011年04月29日(Fri)]
事務局伊東です。

4月16日は、日本型支援力養成講座の最終回(第6回)が日本陶磁器センタービルにて開催されました。

今回の話題提供者は、地域の茶の間を生み出し、新潟にて「うちの実家」を設立・運営されている河田珪子さんです。



まずはNHK新潟放送局が作成した福祉ネットワークのドキュメンタリー番組(30分)を鑑賞します。

この番組は再放送を何度もされているというもので、映像でうちの実家の様子をじっくり味わってから、河田さんのお話が始まりました。

うちの実家には、サービスの受け手がいないこと。また利用者同士で助け合い、役立ちあう場作りをしていること、そのエピソードなどが語られました。
さらに、河田さんご自身が今に至るまでの経緯も丁寧に話してくださいました。

午後からは、起業の学校3期卒業生の五十川うたえさんから、五十川さんの立ち上げた高齢者デイサービス「すみさん家」の事例発表をしていただきました。



お料理を作ったり、お散歩に出たり、一日のスケジュールを組まないデイサービスということで、午前の河田さんのお話にも深く通じる事例発表となりました。

五十川さんは起業の学校で学んだあと、起業して今年で3年目を迎えるのですが、その活躍の様子に受講していた五十川さんの同期生も感動して涙するほどでしたキラキラ

続いては、河田さんと五十川さんのトークセッションへと流れていきます。



そこで、五十川さんから男性の利用者さんを増やすためにはどうしたらいいかという質問に対して、河田さんだけでなく会場の男性陣からアドバイスをいただく場面もありました笑顔

最後は、会場のレイアウトを変え、地域の茶の間を作ってみるWSを行いました。



ただ机を囲むのではなく、どの場所に座った人でも、なんとなく全体が見渡せるように配置するポイントについて、河田さんから直々にアドバイスをいただきました。

こうして第6回の日本型支援力養成講座を終えました鐘

本当に毎回すばらしい話題提供者の方にお越しいただいたおかげで、どの回も甲乙をつけられないほど、学びの深い講座になったと感じています。

ご参加いただいたみなさまも、誠にありがとうございましたびっくり

日本型支援力養成講座はまた今秋から第2シーズンを開始したいと考えています。

詳細が決まり次第、またこのブログにも告知させていただきます!

どうぞ宜しくお願いいたします星
コメント