CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

起業支援ネットさんの画像
起業支援ネット
プロフィール
ブログ
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/npo_kigyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo_kigyou/index2_0.xml
日本型支援力養成講座第1回開催しました [2010年11月04日(Thu)]
事務局伊東です。

11月3日(祝・水)は起業支援ネット主催の新講座、日本型支援力養成講座の第1回目を日本陶磁器センターにて開催いたしました。



本講座では日本型支援力という切り口から、6つの力を設定し、各回豪華ゲストより話題提供いただく研究会方式を採用しています。

初回となる3日は、京都大学名誉教授の掛谷誠さんをお呼びし、17名の参加者とともに【内発力〜探究力】というテーマにて開催いたしました。

掛谷さんは、アフリカの焼畑農耕民を中心に、「未開」「素朴」といわれる人々の生業を30年以上にわたりフィールド調査をしてきた生態人類学者です。
タンザニア・トングエ族により呪医の称号を授かった方でもあります。

今回は、掛谷さんが起業支援ネットと協働関係にある潟sー・エス・サポートの村田さんの大学院生時代の恩師でもあることから、お力をお借りできることとなりました。



まず、午前中は掛谷さんからアフリカ・タンザニアなどのフィールドワーク4事例を写真を使いながら当時のエピソードを交えながら説明をいただきました。

事前に参考論文が参加者へ配布されていたので、その話を中心に支援という視点を踏まえながら、とても分かりやすくお話いただきました。

午後からは、参加者自己紹介&午前の感想共有→村田さん&会場から掛谷さんに質問タイムを経て、学びを深めていきます。

続いて、内発力の議論のための話題提供として起業支援ネット代表久野から起業の学校の説明をいたしました。



村田さんが院生だったころと同じゼミ形式にて議論を進めることが提案され、活発な質問や意見交換を行った後、掛谷さんから総括をいただきました。

「起業支援ネットは人類史において最先端の課題に向き合っている」というコメントをいただくとともに、"マニュアル"の危険性など、参加者一人一人にとっても新たな気づきをたくさんいただく時間となりました。

最後は、1日の振り返りとして、4グループに別れファシリテーショングラフィックを行いながら参加者一人一人が感じたことを共有するワークを行います。



「支援ではなく応援が必要なのではないか」「成長には異質性が大切なのでは」「模索し続けるしかない」「全体性を取り戻す」などたくさんの学びや気づきが共有され、初回は終了となりました。


本当に一人一人の内発性に働きかける「何か」を実感できる1日となり、その後の懇親会も大いに盛り上がりましたジョッキ

参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

次回第2回目は、12月11日です。

【探究力〜編集力】をテーマとして、話題提供者は高野雅夫さん(名古屋大学大学院地球環境科学専攻准教授)にお越しいただく予定です。

単発受講も可能ですし、まだ空席もありますので、気になった方はぜひ起業支援ネット事務局までお問い合わせください!

詳細はこちら

みなさまからのお申込を、心からお待ちしております!
コメント