CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
てのろぐ
« 【エンパワメントプログラム】防災学習へ行ってきました | Main | 【活動報告】作文を書きました »
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
【活動報告】2015年8月1日「草の根市民基金ぐらん」さんの交流会に参加してきました![2015年08月02日(Sun)]
「草の根市民基金ぐらん」さんの交流会に参加してきました!

8月1日(日)、2013・2014年度と2年に渡りTJCワークショップ・プロジェクトにご助成を頂いた
「草の根市民基金ぐらん」さんの年一回の「草の根交流集会」に参加してきました。
「草の根市民基金ぐらん」さんは、「NPO法人まちぽっと」さんが行っている助成事業で、
地域に根付いた市民活動やアジアにおけるNPO活動に対し、継続していく上でかかせない
「お金」「知恵」「情報」「仲間」について、総合的に支援してくださっています。
てのひらTJCワークショップ・プロジェクトも、ぐらんさんの助成を頂いたことで、
手弁当だけでは持てなかった広がりを持つことが出来ました。

第1部では各助成団体が活動の報告をし、第2部では様々なテーマに関してラウンドテーブル形式での意見交換が行われます。
てのひらもこの2年間の活動を「TJCムービー・明日の空色」の一部を上映しながらご報告させて頂きました。
ラウンドテーブルではてのひらは「市民活動におけるエンパワメント」をテーマにし、様々なご意見を伺うことが出来ました。
第3部では自由交流の場が設けられ、TJCのことのみならず、てのひらが取り組んでいる「外国籍女性の生活サポート」に
関する有意義なご意見を伺う事も出来ました。
多様な市民団体がそれぞれの現場で生き生きと活動していることを知り大きく励まされ、
同時に自分たちが出来ることに対して丁寧に向き合っていきたいと強く思いました。

目の前に大きな問題が立ちはだかる現在の日本社会ですが、社会を良くしていきたいという
市民の思いは決して小さい力ではないこと、諦めないで動いていくことが大切だということを
改めて感じた交流集会でした。
なお「ぐらん」さんは今年で20周年を迎えられるとのことで、9月5日には20周年記念イベントも開催されます。
また様々なNPOや市民団体のみなさんと交流出来るのが楽しみです。

20150801_2.jpg20150801_1.jpg
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npo-tenohira/archive/14
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

てのひらさんの画像
https://blog.canpan.info/npo-tenohira/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo-tenohira/index2_0.xml