CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«リフレクソロジーを用いた障がい児へのアプローチ | Main | リフレ講習修了!»
相談支援事業所キラキラ朝霞 [2015年10月02日(Fri)]
〜お知らせ〜
平成27年10月1日に「障害児相談支援事業」と「特定相談支援事業」での事業者として、『相談支援事業所キラキラ朝霞』が、朝霞市より指定を受けることができましたことをご報告いたします。
指定年月日:平成27年10月1日
【指定事業所番号】
 特定相談支援 :第1132100387号
 障害児相談支援:第1172100123号
 

【サービス等利用計画・障がい児支援利用計画】
障がい者(児)の自立した生活を支え、障がい者(児)の抱える課題の解決や、適切なサービスに向けてケアマネージメントにより支援していくものです。 このため、障がい福祉サービスを利用するためには、「サービス等利用計画」を、市に提出することが必要となりました。  障がい者(児)の自立した生活を支え、障がい者(児)の抱える課題の解決や、適切なサービスに向けてケアマネージメントにより支援していくものです。 このため、障がい福祉サービスを利用するためには、「サービス等利用計画」を、市に提出することが必要となりました。


【活用する利点】
・相談支援事業所から適切なサービスの組み合わせの提案を受けることができます。
・一つの計画をもとに、関係者が情報を共有し、一体的な支援を受けることができます。
・本人のニーズに基づく計画を作成することで、本人中心の支援を受けることが出来ます。

まずは、ご相談ください!

「相談支援事業所キラキラ朝霞」では、誰もが住み慣れた地域社会において安心して生活できるよう、サービス等利用計画の作成をサポートしてまいります。

●困りごとや希望など、お話をお聞かせください。困りごとをどうすれば解決し、希望がかなえられるか一緒に考えます。
●状況に応じて、必要な福祉サービスを組み合わせてケアプランを作成します。
●各機関との連絡・調整を行います。
●サービス利用後も、生活の状況を確認し、必要に応じて計画を見直します。


sodan.gif




トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント