CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年12月 | Main | 2009年02月 »
<< 2009年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
津村貞義
2008年12月のイベント告知 (12/29)
最新トラックバック
ますます縮小する余暇活動・・・[2009年01月13日(Tue)]
自立支援法が、日常生活に与える
影響は何だと思いますか?

きょうされんの調査*によると
「外出等余暇の抑制(34%)」
となっています。

自立支援法のスタート後、
利用者負担増に伴って
生活がギリギリ。
交通費を少しでも浮かすため
ほんの近くのスーパーに
買い物に行く機会さえ
減った。。。


そんな声を
観光福祉フレンドシップ協会でも
たくさん耳にするように
なりました。

このような声を反映して
観光福祉フレンドシップ協会の
企画も工夫をこらしています。

依然としてニーズは高いものの
割高な国内・海外旅行は、
参加者が集まりません。

近頃では、
1回の参加費が割安なイベント
が中心です。

イベントの後や合間に
日用品の買い物もできるように
スケジュールを立てて
サポートをしています。


私たちは、
余暇を通じた生きがいや、
人との交わりこそが、
人として生きる活力になる。

そう信じて止みません。
場所はどこであれ、
生きる活力に繋がるイベントを
今後も展開していきたいと思います。


*出典:きょうされん「ケアホーム・グループホーム実態調査 2007年」
キラキラっとアート展[2009年01月12日(Mon)]
イムズ地下2階の
キラキラっとアート展に
行きました。

個性あふれる作品が
たくさんありました。

1月25日(日)まで
開催していますので
みなさんもどうぞ。





Posted by KFFA at 23:43 | 出会い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ダンス教室[2009年01月11日(Sun)]
西障害者フレンドホーム@姪浜にて
知的障害者の子供向け
ダンスレッスンを見学しました。

ヒップホップでカッコいい
振り付けを
子供たちが元気よく
踊っていました。

レッスン終了後
ボランティア講師の
馬場さんと
お話しました。

長い髪のすらっとした、
明るく笑顔が素敵な女性です。

馬場さんは、
知的障害を持つ
小〜中学生を中心に
福岡で長年ダンスを
教えています。

最近では、
第2・4週土曜日に
お知り合いのダンス仲間を誘って
姪浜でレッスンを
提供しています。

“体を動かすこともだけど、
コミュニケーションのきっかけともなる
ダンスを楽しんでほしい。“

“一般のダンス教室で、
健常者も障害者も関係なく
ダンスレッスンに通えるような
日常が理想“

などの言葉が印象的でした。

健常者も障害者も関係なく
日常を生きる社会
を目指して、
実践されている姿に
心を打たれたのでした。
厳選商品ならAriya![2009年01月10日(Sat)]
福岡で大活躍の
Ariya代表、藤野さんと
お茶しました。

溢れんばかりのパワー。
明確なビジョン。
現場を忘れないリーダーシップ。

尊敬します&がんばる勇気をもらいました!

Ariyaについてはこちらから↓
http://arinoie.com/contents/index.html
ふくおかNPOセンター訪問[2009年01月09日(Fri)]
朝一で
ふくおかNPOセンターに
ノーアポで
お邪魔しました。

分単位で
いつも忙しく
活動されている
代表の古賀さんと
偶然にもご挨拶できたこと
は本当にラッキーでした

突然訪れたにも関わらず…
快く迎え入れてくださって、
スタッフの吉冨さんと
2時間以上おしゃべり
してしまいました。

ふくおかNPOセンターさんは
NPOの中間支援組織として、
幅広く様々な支援活動を実施
されていることがわかりました。

なんといっても、
どんなヨモヤマ相談にも
気軽に・親身に
のってくださる
古賀さんや吉冨さんの
温かい雰囲気・頼りがいある知見
がサイコーです。

今後ともお世話になります。
よろしくお願いします!
プロフィール

観光福祉フレンドシップ協会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/npo-kffa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo-kffa/index2_0.xml