CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年11月 | Main | 2018年01月 »
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「azbilみつばち倶楽部」様から寄付をいただきました[2017年12月01日(Fri)]
 おはようございます。今日から12月。

 今年も残り1か月。あわただしい1か月になりそうです。そして、大切な1か月でもあるんです。    

 12月は寄付月間なんです。

 日本ファンドレイジング協会によると、寄付月間(Giving December)は、NPO、大学、企業、行政などで寄付に係る主な関係者が幅広く集い、寄付が人々の幸せを生み出す社会をつくるために、12月1日から31日の間、協働で行う全国的なキャンペーンです。

 この寄付月間は、特定の団体への寄付をお願いするものではありません。一人ひとりがこの機会に寄付について考えたり、実際に寄付してみたり、寄付月間についてソーシャルメディアで広げたりすることや、寄付を受ける側が寄付者に感謝して、きちんと寄付の使い道を報告することが進むきっかけにしたいと考え、設けられたキャンペーンです。

 当団体の寄付キャンペーン。「原発事故から6年、福島の障がい児に輝ける場所を」。お世話になっているパブリックリソース財団の「GIVE ONE」キャンペーンページ。  http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10373
 または、ソフトバンクのかざして募金ページから簡単に寄付ができます。  https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp?corp=193

 かざして募金ページからは、毎月100円からの寄付もできます。福島の子どもたちの未来づくりのために私たちの活動をサポートしていただけませんか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 先日も昨年に引き続き、アズビル株式会社の社員有志の方から成る「azbilみつばち倶楽部」様から85,000円の寄付をパブリックリソース財団さんを通して、いただきました。

 http://www.azbil.com/jp/news/171020.html

 アズビル株式会社の皆様に心より感謝を申し上げます。今年の冬は、いつもの年より冷え込みそうな感じです。今回の寄付金は、放課後等ディサービスがっこやえるーむを利用する子どもたちの環境整備に活用させていただきます。
12月16日(土)クリスマス会ボランティア募集中[2017年12月04日(Mon)]
 おはようございます。

 クリスマスソングがあちらこちらで聞かれ、なんとなく楽しい気分になるこのごろ。

 今年は12月16日(土)郡山市障害者福祉センター訓練室を会場にがっこ・えるーむの利用者とともに平成29年度ふよう土2100クリスマス交流会を開催します。
 

 ≪クリスマス会実施要領≫
  日 時:平成29年12月16日(土) 午後1時30分 〜 午後3時30分
  場 所:郡山市香久池「郡山市障害者福祉センター」訓練室(現地集合・現地解散)
  参加者:放課後等デイサービス「がっこ」利用者・職員
      放課後等デイサービス「えるーむ」利用者・職員
  
  内 容:@ 開会
      A クリスマスソング合唱
      B ビンゴゲーム
      C クリスマスリースづくり
      D プレゼント
      E 閉会

 現在、クリスマス交流会をサポートしていただける当日のボランティアスタッフを募集しております。

 ボランティア希望の方は、下記の連絡先まで、お電話ください。
・放課後等ディサービスがっこ 024-954-6581
・えるーむ 024-983-1860

  今回はどんなクリスマス会になるのか。子どもたちの思い出の一場面になるよう、連日、職員がアイデアを凝らして、準備を進めています。大学生や専門学生のボランティア参加大歓迎です。お気軽にお問合せください!

20161203_152544.jpg


 写真は昨年の模様

Posted by ふよう土2100 at 09:44 | 告知 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社ラジオ福島「第40回通りゃんせ基金」から平均台セットが寄贈されました[2017年12月05日(Tue)]
 おはようございます。

 株式会社ラジオ福島様より「第40回通りゃんせ基金」による寄贈品(平均台セット)をいただきました。

IMG_1758.JPG

 昨日は、アナウンサーの森本庸平さんがえるーむに取材に来ました。多くの事業所から寄せられたものを審査し、県内15事業所に配分決定されたそうです。

IMG_2128.JPG

 今回いただいた平均台セットは曲線や傾斜があり、遊びながら平衡感覚や体幹バランス、空間認識力を高めることができる優れもので、大いに活用させていただいています。多くの方々の善意、ありがとうございました。
 なお、今回の取材は来年1月6日(土)午前9時半の番組で紹介されるそうです。
[2017年12月12日(Tue)]
 朝から降り続いた雪はいまも散らついています。

20171212_124905.jpg

 雪の中、元気にやってきた子どもたち。今日は雪遊びをしながら、のんびりと過ごしたいと思います。
Posted by ふよう土2100 at 13:55 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
12月14日(木)15日(金)中外製薬鎌倉事業部の直売会に出店します[2017年12月13日(Wed)]
おはようございます。

 昨日、降り続いた雪は今朝はやんでいましたが、道路は凍結。安全運転で出勤しました。みなさまも車の運転はお気をつけください。

 16日の土曜日に開催するクリスマス会の準備とともにイベント準備で終われる師走。

 明日、明後日の2日間、お世話になっている中外製薬株式会社様から、お声をかけていただき、東日本大震災復興支援販売会に参加します。今回は、6月の会場だった中外製薬本社から、会場を中外製薬鎌倉事業部に移し、それぞれ10時から18時まで販売しています。

20171124_083310.jpg
 11月から販売会の準備を進め、前回、中外製薬本社で開催した時に好評だった、放課後等ディサービスがっこを利用する子どもたちが描いた中外製薬のロゴをプリントアウトしたTシャツやマグカップを販売します。

 さらに今回は、福島市の鈴木果樹園で育てたふよう土2100リンゴの木で栽培したふくしまのおいしいリンゴも販売いたします。

 IMG_2042.JPG

 中外製薬鎌倉事業部の社員のみなさま、当日は郡山から中村真由美と大類信子2名が中外モデルのほか、子どもたちの個性あふれる作品をモチーフに作成した商品、そしておいしいリンゴをお持ちしますので、よろしくお願いします!。
明日まで中外製薬鎌倉事業部でオリジナルグッズ、販売しています[2017年12月14日(Thu)]
今日から始まった中外製薬鎌倉事業所での東日本大震災復興支援販売会。

IMG_0691.JPG

 早速、100個準備していたふよう土の木で育ったリンゴが完売しました。中外製薬鎌倉事業部の社員のみなさま、ありがとうございます。

 売上金は全額、放課後等ディサービスがっこやえるーむを利用する子どもたちのための環境整備に活用させていただきます。

 子どもたちが描いた絵をシルクプリントした手作りのTシャツやエコバックなど明日まで販売しています。よろしくお願いします!


Posted by ふよう土2100 at 13:22 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
本日は合同クリスマス会を開催します[2017年12月16日(Sat)]
 おはようございます。今日は午後1時30分から、「えるーむ」「がっこ」の合同クリスマス会を開催します。

 20171216_082852.jpg

 郡山市社会福祉協議会の「歳末たすけあい運動配分事業」、そして明治グループさんの協力を得て、今回は郡山市障害者福祉センターで開催することができました。

 関係者のみなさまに心より感謝を申し上げます。参加者のみなさま、会場まで気をつけてお越しください。
Posted by ふよう土2100 at 08:34 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマス会参加ありがとうございます![2017年12月19日(Tue)]
 12月16日(土)に開催した合同クリスマス会。

IMG_2148.JPG

 今回は放課後等ディサービスがっことえるーむを利用する子どもたちとボランティアスタッフ、そして地元の学生さん総勢約40人で盛大に実施することができました。

IMG_2157.JPG
 着ぐるみを身につけたスタッフと一緒にクリスマスソングを歌ったり、

IMG_2171.JPG
 ビンゴゲームで遊んだり、

IMG_2230.JPG
 みんなでオリジナルのリースを作ったら、お待ちかねのサンタさん登場!

IMG_2255.JPG
 えるーむのお友達にも、

IMG_2253.JPG
 がっこのお友達にもサンタさんから大きなプレゼント。

 プレゼントにご協力をいただいた明治グループの株主のみなさま。さらにクリスマス会事業を助成してくれた「歳末助け合い運動」の窓口になってくれた郡山社会福祉協議会の関係者のみなさまに心より感謝を申し上げます。
Posted by ふよう土2100 at 14:28 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
全国各地から届くふよう土りんごのお礼メッセージ[2017年12月20日(Wed)]
 おはようございます。先日、全国各地の支援者のみなさまに発送したふよう土のリンゴ。

 東京、広島、岡山はじめ各地からお礼のメッセージが届いています。

25323471_1851448898255792_1948679979_n.jpg

 岡山県総社市のNPO法人吉備野工房ちみちのみなさん。理事長の加藤でい子さんは、法人設立当初からいろいろとアドバイスをいただいていました。

 「メチャクチャ甘いです! 愛いっぱいありがとうございます黄ハート
 とせい子さんからメッセージが届きました。

 スタッフのみんなとおいしく食べていただいたようで、とてもうれしいです。

 先週の中外製薬鎌倉事業所の直売会でも大好評で、即完売。おかげさまで今シーズンのふよう土リンゴは、すべて完売しました。来シーズンも継続して、活動していきますので、多くの方々のご支援をお待ちしています!

 https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp?corp=193

 スマートフォンからアクセスして、100円から寄付ができます。ふよう土リンゴの木の活動が、さらに広がり、放課後等ディサービスがっこやえるーむを利用する子どもたちが様々な体験ができるよう、寄付をお願いします!
広島県の三浦さんからおかしが届きました[2017年12月22日(Fri)]
今日は2学期の終業式。明日から待望の冬休み。そして、クリスマス。

 ふよう土2100の合同クリスマス会は先週、無事に終了しましたが、広島市在住の三浦須磨子さんから、子どもたちへのプレゼント商品が届きました。

20171222_083244.jpg

 今年4月にがっこを訪問してくれた三浦さん。遠く広島の地で、子どもたちのことを気にかけていただき、本当にありがとうございます。また、来年もがっこやえるーむでお会いできる日を楽しみにしています!
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
石田健太郎
テルテル坊主 (06/13) 大沢ヤスヒロ
緑あざやか (05/25) グリーン石田
緑あざやか (05/24) 健太郎さん
創立記念日 (05/12) 健ちゃん
仕事納め (12/30)
タグクラウド
[]
プロフィール

ふよう土2100さんの画像
https://blog.canpan.info/npo-fuyodo2100/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo-fuyodo2100/index2_0.xml