CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)さんの画像
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
ちばNPO情報館バナー_20150623.png
リンク集
https://blog.canpan.info/npo-club1/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo-club1/index2_0.xml
【10/14開催】台風15号災害対応 今後の取組みを考える 「被災地の現状と今後、必要とされる支援−現地での活動報告から」 [2019年10月08日(Tue)]
台風15号災害対応 
今後の取組みを考える
「被災地の現状と今後、必要とされる支援
−現地での活動報告から」


台風15号による被害の程度は、千葉県南部と北部では大きく違っています。現在、被災地には、県外から専門的なスキルを持った団体が数多く活動し、県内の一般ボランティアとともに復旧活動を支えています。台風による被害の多くは、強風による屋根の損壊や倒木といったもので、高所作業や機材を使っての作業が求められると思われます。既に、現地では「ブルーシート張り」の講習会等が開催されています。
 現地の状況と支援活動の内容についての報告をもとに、今後、被害の少なかったエリアの団体、市民が復旧、復興活動にどう関われるか、共有、意見交換し、具体的な活動につなげます。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

※台風19号の進路予測によっては、開催を延期することもありますので、ご了承ください。

「被災地の現状と今後、必要とされる支援ー現地での活動報告から」の投稿写真.jpg


◆開催日時:2019年10月14日(祝・月) 14:00〜17:00
◆開催場所:千葉県教育会館 本館6階 604会議室
 (千葉市中央区中央4-13-10 JR本千葉駅徒歩12分、JR千葉中央駅徒歩12分)
◆対 象:関心のある市民、NPO法人
◆参 加 費:無料
◆定 員:50名

<開催延期>
台風19号の進路予測から、開催を延期することを決定しました。
次回開催については、決定次第ご案内いたします。(10月10日時点の情報です)



***内 容******
●14:00〜14:40「現地の状況と発災後の活動内容について」
水野恭成さん
(ライオンズクラブ国際協会333-C地区災害支援委員長、
千葉県災害ボランティアセンター連絡会会員団体)

●14:40〜15:20「被災地の現状と次のフェイズで必要とされる支援について」
前原土武さん(災害NGO結 代表) 

●15:30〜16:40 現地での活動報告と室内養生方法ワークショップ 
肥田浩さん(OPEN JAPAN 副代表)

●16:40〜17:00 まとめ


・主 催:NPO法人ディープデモクラシー・センター、
認定NPO法人ちば市民活動市民事業サポートクラブ

・共 催:NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)、
(公財)ちばのWA地域づくり基金

・協 力:千葉県、社会福祉法人 千葉県社会福祉協議会、千葉県災害ボランティアセンター連絡会
    
次項有問合せ・申込み先
認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
TEL 043-303-1688 FAX 043-303-1689 
E-mail npo-club@par.odn.ne.jp
Posted by NPOクラブ at 15:28
協働講座「自己表現トレーニング基礎T」開催します。 [2019年09月04日(Wed)]
自分ときちんと向かい合う
自己表現トレーニング基礎T講座のご案内


 言いたいことが言えない、言い過ぎた…と気づいても
 あきらめていませんか。その「気づき」こそ、変わる
 ことができる証です。
 お互いの気持ちを尊重し、自分の気持ちや考えをきちんと
 伝えるために必要なことを、アサーティブトレーニングの
 手法を通して学びます。
 
日時:2019年11/5、12、19、26(火) 
    10:00〜12:00 連続講座、全4回
場所:ウイメンズカウンセリングちば
   (千葉市中央区市場町10-10東京ビル3階)
対象・定員:女性10名(申込み先着順)
受講料:13,200円(税込み、4回分)
主催:NPO法人ウイメンズカウンセリングちば
講師:馬渡静枝(NPO法人ウイメンズカウンセリングちば)
問合せ・お申込み:認定特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
         電話043-303-1688 FAX043-303-1689 mail tonpo-club@par.odn.ne.jp
郵便振替口座:NPOクラブ 00160-9-567553 

 お名前、ご住所、電話番号、FAXまたはE-mailを添えてお申込みください。
2019自己表現トレーニング チラシ_ページ_1.jpg

2019自己表現トレーニング チラシ_ページ_2.jpg

Posted by NPOクラブ at 18:06
【7/6,7開催】「SDGsが 取り残すもの〜今ある地域課題をSDGsで解決できるのか? 」全国ボランタリズム推進団体会議(民ボラ) を千葉で開催! [2019年06月30日(Sun)]
第37回 民ボラin千葉

「SDGsが 取り残すもの
〜今ある地域課題をSDGsで解決できるのか? 」

をテーマに、全国ボランタリズム推進団体会議(民ボラ) を千葉で2日間にわたって開催します!


参加者申込み受付中!!

民ボラ2019.JPG


2015年に国連で採択された国際社会共通の目標『SDGs』 行政、企業、NPOなどあらゆるセクターの取り組みが期待さ れています。しかし、国も企業もどこまで本気でSDGsに取り 組んでいるのでしょうか? SDGsの取り組みからもれること やSDGsの光と影について考えます。

全国各地から集まったメンバーで分科会のテーマ別に地域課題を千葉で深掘りします!

◆全国ボランタリズム推進団体会議(民ボラ)とは…
※民ボラは、全国の民間ボランティア活動を推進している団体が集まって1983年から続けている会議です。
全国の民間ボランティア団体と交流をはかれる貴重な機会でもあります。

テーマに関心のある方はどなたでも参加いただけますので、ぜひご参加ください。

次項有日時  2019年7月6日(土) ~7月7日(日) 【部分参加も可】

全体会:「SDGsが取り残すもの〜今ある地域課題をSDGsで解決できるのか? 」
7月6日(土) 13:00〜15:00 
話題提供者:稲場雅紀さん(一般社団法人 SDGs市民社会ネットワーク)

分科会:テーマ別に各分科会に分かれ内容を深める
7月6日(土) 15:15〜17:45
分科会@:「ユニバーサル就労について」
分科会A:「休眠預金時代の草の根市民運動」
→この後、懇親会(18:00〜19:30)

7月7日(日)9:00〜11:15
分科会B:「入管法が変わる中で多文化共生をどのように進めるか」
分科会C「なぜ民間?どうして民間?そもそも民間って?」

●全体会・分科会報告
7月7日(日)11:30~12:30
「中間支援組織のこれからを考える」

次項有会場  生活クラブ生協千葉本部
(千葉県千葉市美浜区5-21-12)
●JR総武線 新検見川駅から バス「真砂5丁目経由 検見川浜駅行き」などで約7分「5丁目19街区」下車、徒歩3分
●JR 京葉線 検見川浜駅から バス「真砂5丁目経由 新検見川駅行き」で約6分「5丁目19街区」下車、徒歩3分 
●京成検見川駅より徒歩12分
 NPOクラブも入っている建物になります。地図は下記もご参照ください。
→ http://npoclub.com/access.shtml

・全体会は3Fホールにて
・分科会は1F地域交流スペース渚と3Fホール にて

次項有定員  全体会:80名
分科会:各30名

(申込先着順)

次項有参加費   4000円
(1日のみ参加は2000円、学生は半額)
懇親会費は2000円(学生は半額)

主催: 第37回全国ボランタリズム推進団体会議実行委員会
協賛 :生活クラブ生活協同組合(千葉)

次項有 お申込み・お問合せ

2019年度事務局団体:
認定NPO法人 ちば市民活動・市民事業サポートクラブ ( NPOクラブ

TEL 043-303-1688
FAX 043-303-1689 
MAIL npo-club★par.odn.ne.jp (★を@に変えて送信ください)
※氏名、所属団体名(役職、経験年数)、電話番号、Email、希望分科会名 を添えて、お申込みください。

チラシはこちらをご覧ください。
↓↓↓
民ボラ2019チラシ.pdf

NPOクラブホームページでは下記でご案内しています
↓↓↓
http://npoclub.com/course.shtml




Posted by NPOクラブ at 12:15
【7/3開催】「つながる経済フォーラムちば」を開催します [2019年05月31日(Fri)]
第1回つながる経済フォーラムちば」を開催します

「つながる経済」とは、法人種別や事業分野を超えて、企業と企業、企業と地域社会、企業で働く人たちが「つながり」、だれもが幸せになることをめざす経済活動。市場万能主義がもたらす格差や貧困の拡大をくいとめるには、「企業活動は人間の幸福の実現のためにある」という原点に立ち返り、つながる経済(社会的連帯経済)を広げていく必要があるのではないでしょうか。
千葉市長も交えた鼎談で「つながる経済」宣言をし、賛同した企業が千葉県内各地から登壇します。
NPOクラブも世話人団体として参加しますので、ぜひお越しください。

≪第1部≫
鼎談−「つながる経済」宣言:熊谷俊人さん(千葉市長)、広浜泰久さん(中小企業家同友会全国協議会会長、潟qロハマ代表取締役会長)、池田徹さん(社会福祉法人生活クラブ風の村理事長)

≪第2部≫リレートーク−つながる経済ネットワークで千葉を元気にする(県内企業・NPOなど7名)
・日時:7月3日(水)13:30〜16:30
・場所:千葉大学法政経学部棟2F 206教室(JR西千葉駅北口/京成みどり台駅より徒歩8分)
・定員:200名
・参加費:無料
・主催:つながる経済フォーラムちば世話人会
・共催:千葉大学伊丹科研

次項有申込みNPO法人地域創造ネットワークちば 
TEL 043-270-5601 
FAX 043-270-5602 
E-mail :souzounet★coast.ocn.ne.jp
    (★を@に変えて送信ください)
※氏名、所属団体名、電話番号、Emailを添えて、お申込みください。

次項有詳しくは下記ページをご覧ください。

http://npoclub.com/course.shtml
Posted by NPOクラブ at 13:30
【6/8開催】松原明さん講演会 「NPO の次のフェイズとは? ― プラットフォーム型地域づくり」 を開催します。参加者受付中! [2019年05月13日(Mon)]
【6/8開催】松原明さん講演会
「NPO の次のフェイズとは? ― プラットフォーム型地域づくり」を開催します!



kouennkai2019.6.8.JPG

NPO 法施行から 20 年経ち、社会 課題が多様化し、社会情勢もめまぐ るしく変化するなか、NPO も岐路 に立っています。 団体の高齢化、世代交代が課題にな っている一方で、市民の社会貢献や ボランティアへの欲求は高まってい ます。 社会のニーズに対応し、どう転換し ていくのか、これからの NPO、 市民活動のあり方を考えます。

日時 2019.6 .8 (土) 15:00〜17:00 (14:45 受付開始)
会場 千葉市生涯学習センター 3 階 大研修室 (千葉駅より徒歩 8 分)

講師  松原明さん (認定 NPO 法人シーズ・ 市民活動を支える制度をつくる会理事 )

定 員   80 名(先着順)
対 象   市民活動をしている又はこれから始める方、テーマに関心のある方
参加費  500 円 (資料代)
主 催   NPO クラブ
◆申 込 ・問い合わせ 氏名、電話番号、メールアドレス、所属、お住まいの市町村を下記まで

認定 NPO 法人 ちば市民活動・市民事業サポートクラブ (NPO クラブ)
TEL 043-303-1688 FAX 043-303-1689 MAIL npo-club@par.odn.ne.jp

※ 当日 13:00〜14:30 に NPO クラブ第 19 回総会を開催します。参加希望の方はご連絡ください。
※ お申込みの際にいただいた個人情報は、講座案内に限って利用いたします。

チラシはこちら↓↓↓

http://npoclub.com/static/pdf/pdf_event/2019.6.8kouennkai-tirasi.pdf
Posted by NPOクラブ at 00:00
| 次へ