CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)さんの画像
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
ちばNPO情報館バナー_20150623.png
リンク集
https://blog.canpan.info/npo-club1/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo-club1/index2_0.xml
「ちばプロボノチャレンジ2020」10団体の支援が始まる! [2020年12月17日(Thu)]
応募のあった千葉県内の10団体を、プロボノで支援するプロジェクトが各チームごとに、いよいよ始動しています。

今年度は、10団体に対し28名のプロボノワーカーが支援にあたっています。

プロボノワーカーは、それぞれ担当の支援団体ごとに、チームになって、活動状況や困りごとを丁寧に聞き取り、団体の悩みに寄り添いながら支援を始めています。
社会経験を活かして、状況を整理、分析し、解決に向けた提案を熱心に進めている様子に、その熱量や力量、私たちにはない視点などに、事務局でも感心しながら、経過を見守っています。
支援団体側の皆さんも、最初は緊張の面持ちで始まったミーティングでも、ご自分たちの活動について熱心に聞き取ってくれる姿に、徐々に表情が変わり、活動を改めて見直したり、気づきを得るきっかけになる場合も多く、事務局としてはマッチングができてよかったなぁと、つくづく嬉しく思う瞬間です。

コロナ禍の今年、ヒアリングやミーティングはオンラインを基本として進めなければならず、もどかしい部分もありますが、オンラインの気軽さを活かして、オンラインミーティングの回数を各チームごとに重ねています。
徐々にプロボノチームメンバー、支援団体との関係性を築きながら、団体への理解を深めて、真摯に支援内容を深めていくプロボノワーカーの皆さんの活動には、支援団体だけでなく、事務局メンバーにとっても様々な気づきをもたらしてくれます。

11月から2月末にかけての4ヵ月(活動は実質は約3カ月間)を使って、チームで実現可能な支援内容に取り組みます。
今年度の10団体の支援内容は下記をご覧ください。
ちばプロボノ2020支援内容一覧.pdf

オンライン説明会_ちばプロボノ2020.png

<↑オンライン説明会の様子です>

らしんばん対面ミーティング2_201129.jpg


BeCOMプロボノチームキックオフ.png


キックオフ1.jpg

Posted by NPOクラブ at 13:48
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npo-club1/archive/515
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント