CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)さんの画像
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
ちばNPO情報館バナー_20150623.png
リンク集
https://blog.canpan.info/npo-club1/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo-club1/index2_0.xml
学習会「NPOと地縁組織が連携を進めるためには」 [2014年06月13日(Fri)]
習志野市の「まちづくり会議」から学ぶ

東日本大震災において、専門性を持って地域で活動するNPOは、その力を発揮し
一定の役割を果たしました。しかし、NPOがその専門性を十分に発揮するためには、
自治会・町内会なや自主防災組織、社会福祉協議会、行政などとの調整、連携が大切です。
自治会・町内会が日頃の活動を通して培った「顔の見える関係」は、災害時の対応に
大いに役立つと思われます。地域ごとに「まちづくり会議」を開催している習志野市。
地区ごとに地域担当職員が配置され、住民と一緒に地域課題の解決を考えています。
事例をもとに意見交換します。


日時:6月25日(水)15:15〜16:30
場所 :船橋市中央公民館 第6、第7集会室
対象:まちづくりに関心のある人
(船橋市本町2-2-5 JR船橋駅、京成船橋駅徒歩10分))
≪内容≫
習志野市まちづくり会議の趣旨と内容について
 ・津田沼北部まちづくり協議会会長 高橋勝さん
 ・習志野市協働まちづくり課 仁王俊明さん
 ・ 質疑応答、意見交換
定員:36名
参加費:500円(資料代) 
主催:ちばNPO協議会
電話申込み・問合せ先:NPOクラブ TEL 043-303-1688 E-mail npo-club@par.odn.ne.jp
Posted by NPOクラブ at 10:33
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npo-club1/archive/254
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント