CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)さんの画像
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
ちばNPO情報館バナー_20150623.png
リンク集
https://blog.canpan.info/npo-club1/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo-club1/index2_0.xml
開催報告「NPO法人の税務」 [2013年10月21日(Mon)]
2013年8月21日(水)13:30〜16:30 
けやきプラザ7階研修室(我孫子市)
■講師:加藤達郎さん(税理士)
■参加者数:7名

■講座ポイント
・NPO法人には源泉徴収義務(給与所得、報酬等)がある。
・給与所得に対する源泉税は税額表を確認、翌月10日までに
 納付(特例あり)。通勤手当の非課税枠、年末調整についても
 チェック。
・収益事業を行っていれば法人税、法人住民税の納税義務あり。
 収益事業の3要件=「34業種限定列挙」「継続して行われる」
「事業場を設けて行われる」に当てはまること。請負業に該当
 しても収益事業とならない場合(実費弁償方式)については
 契約書をチェック。
・2期前の課税売上高1千万円超になれば消費税納税義務者となる
 (2年間は納税)。
・会費・入会金は対価性があるかどうかで分かれる。
・認定NPO法人を申請した場合、過去2年登記していないと「法令
 違反」になり認定されないので注意。

ペンアンケートから
・3時間があっという間に感じられました。徴税側の考え方がよく理解できた。
・今回は法人税を当法人が支払うかどうかを教えてもらいたく参加しました。どうやら支払うようです。この方向でいろいろ勉強していきたいと思います。
満足度平均:90.0%
Posted by NPOクラブ at 10:45
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npo-club1/archive/246
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント