CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)さんの画像
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
ちばNPO情報館バナー_20150623.png
リンク集
https://blog.canpan.info/npo-club1/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npo-club1/index2_0.xml
「ITで拓くファンドレイジング」まとめ [2012年11月08日(Thu)]
「ITで拓くファンドレイジング〜こう使えば増える あなたの団体のファン・寄付者〜」
あなたの団体のホームページ、きちんと働いていますか?


活動資金が足りない、会員を増やしたい、寄付があれば。
おおぜいの人に自分たちの活動を知ってもらい、ファンを増やしていくために、ホームページ、ブログ、ソーシャルメディアをもっと活用しませんか。
合同会社コーズ・アクション代表の菅文彦さんを講師に、ITを活用したファンドレイジングのための講座を開催。
(平成24年度千葉県県民活動促進事業「寄付促進体制整備事業」)

【ポイント】
あなたの団体の「ファン」をどうやって獲得していますか?
「ひと目惚れ」に期待せず、関係性を積み重ねて「ファン」づくりを心がけましょう。

「ホームページ閲覧」からファン獲得へ
1.ユーザーシナリオづくり→どういう人たちにホームページを見てもらい、どういう情報に触れて、どんな行動をとってもらいたいか?
2.アクセス集客→見に来てほしい人の意思決定パターンを徹底的にチェック!
3.手ぶらで帰さない仕掛け→一度見ただけで行動に移す人は多くない。次につなげる布石を。
4.情報発信の継続→Eメールやソーシャルメディアで、団体の活動情報や、望むべき行動につなげてもらう情報を継続的に発信。
5.シナリオに基づく行動→なかなか行動に移してもらえない時には、「何がネックになっているか」を考える。
 ↓
「ファン」(寄付者・会員・ボランティアetc)\(^-^)/

★参加者の声(一部ご紹介)
・ホームページをみてすぐ寄付というのは難しいのは納得。ステークホルダーピラミッドの図式、なんとなく思っていたことがやはりそうだったのかと思った。
・TOPページのワン・ツー・スリーは張るほどなあと思いました。寄付のハードルが少し低くなってきたと思うので今後も学んでいきたい。
・具体的にHPのヒントをいただくことができて良かったです。HPの改善に役立ててより立ち寄ってもらえるようにしたいと思います。

IMG_3448.JPG


IMG_3454.JPG

Posted by 公益財団法人ちばのWA地域づくり基金 at 10:25
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npo-club1/archive/233
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント