CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 小児がん経験者 | Main | CCI»
がんの子どもを守る会webサイト
bnr2_CCAJ_Logo_04.jpg
プロフィール

がんの子どもを守る会さんの画像
つながる募金ロゴ_5.jpg かざして募金(200px_40px)_ソフトバンクスマホ用2.gif.gif かざして募金(200px_40px)_ソフトバンクスマホ以外2.gif お金をまわそうバナー300-250.jpg
Global Gold September Campaign supported by 第一生命保険 [2021年09月05日(Sun)]
9月は小児がん啓発月間です。
日本小児がん研究グループ(JCCG)さんが中心となり小児がんの啓発のため全国のランドマークでライトアップを行います。

【キャンペーン概要】
期間:2021年9月1日(水)〜30日(木)
小児がん啓発月間である2021年9月1日(水)〜30日(木)に開催され、日本全国計14か所の名所がライトアップされます。
ライトアップを通じて、改めて小児がんについての認知と啓発を図り、
「サポートにつなげる」「日本が世界と連帯し、国際的な啓発運動を加速する」という大きな意義を持っています。
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.g-gsc.com/?pr=GGSC002

◆9月9日(木)に、東京スカイツリーレジスタードマークをゴールドカラーにライトアップする
スペシャルイベントが無観客で開催され、その様子は無料で生配信されます。
お知り合いのお子さんらにも視聴していただけますようご案内いただけますと幸いです。

【スペシャルイベント概要】
日時:2021年9月9日(木)開場17:30〜 / 開演18:00〜
料金:無料(ドネーション付き視聴によるアーカイブ配信は、100円〜)
視聴方法:生配信及びアーカイブ配信(Twitter、YouTube)
アーカイブ配信のみ(mu-mo LIVE、Z-aN)
詳細はこちらをご覧ください
https://www.g-gsc.com/event/?pr=GGSC002

Posted by ccajのぞみ財団 at 12:45 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
(他団体からのお知らせ)NPO 法人 小児がん・まごころ機構「世界のすべてのがんの子どもを救おう」 [2021年09月03日(Fri)]
NPO法人小児がん・まごころ機構より、イベントのご案内をいただきました。

“WHO Global Initiative for Childhood Cancer (WHO GICC) in Tokyo 2021”
Global Gold September Campaign
世界のすべてのがんの子どもを救おう
2030年までに 、小児がんの治癒率を60% 以上に

2021年9月25日(土) 午後2時〜4時
国立がん研究センターよりライブ配信予定
お申し込み締め切り:9月24日(金)まで(先着1,000 名様)

総合司会: 古賀 真美 キャンサーネットジャパン
主催者挨拶: 古川 貞二郎 恩賜財団母子愛育会 会長
基調報告: 中川原 章 佐賀国際重粒子線がん治療財団 理事長
アジア小児血液・がん治療研究グループ(APHOG) 会長
挨  拶: 自見 はなこ 参議院議員
      正林 督章 厚生労働省 健康局長
      野田 哲生 国際対がん連合日本委員会(UICC-Japan) 委員長
      足立 壯一 日本小児がん研究グループ(JCCG) 理事長
      Andre Ilbawi 世界保健機関(WHO) 代表
      Kathy Pritchard-Jones 国際小児がん学会(SIOP) 会長
      Rashmi Dalvi 国際小児がん学会アジア大陸(SIOP Asia) 会長
      ジャスパー・チャン アマゾンジャパン合同会社 社長

地域から世界へ;子どもたちの学びと発信“ Global online study on WHO GICC”
( グローバルオンラインで、WHO GICC を学ぼう!)
「はやぶさ2」;宇宙から小児がんの子どもたちへ(ミッションマネージャー 吉川 真)

パネル・ディスカッション:「 WHO GICC 目標達成のための日本の役割」
司   会: 堀 浩樹 三重大学 小児科(President-elect, SIOP Asia)
パネリスト:渡辺 和代  アジア・チャイルドケア・リーグ( ACCL)
      宮城 順   小児がん経験者
      小川 千登世 国立がん研究センター 小児科
      七野 浩之  国立国際医療研究センター 小児科
      松本 公一  国立成育医療研究センター 小児がんセンター
      米田 光宏  国立成育医療研究センター 小児外科

詳細は下記のご案内を参照いただくか、NPO 法人 小児がん・まごころ機構の公式ホームページ(https://mocc4u.org/)をご覧ください。

magokoro0925.JPG

MOCC_Global Gold September Campaign.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 13:56 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
広島県西部保健所主催 小児がん講演会交流会のお知らせ [2021年08月03日(Tue)]
広島県西部保健所・難病対策センター小児難病相談室より小児がん講演会交流会のお知らせがありました。

日時:令和3年9月28日(火)14:00〜16:00
広島大学病院小児科川口浩史先生による「子どものがんと新型コロナウイルス感染症」の講演会とその後交流会が予定されています。
オンライン開催になるため広島以外の方からのお申し込みも可能とのことです。

お申し込みは下記チラシをご覧ください。

0928西部.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 14:49 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
【メッセージ募集】小児がんなど難病と闘う子どもたちとアスリートをつなぐ「ともに、かなえる」 [2021年05月24日(Mon)]
小児がんなど難病と闘う子どもたちを応援する小児がん征圧キャンペーン「生きる」などで、
毎年ご招待をいただいております毎日新聞社より、日本オリンピック委員会(JOC)・日本パラリンピック委員会(JPC)との共催で実施される、東京2020オリンピック・パラリンピック応援プロジェクトについてご案内をいただいております。

【応援プロジェクト】
小児がんなど難病と闘う子どもたちとアスリートをつなぐ「ともに、かなえる」をテーマに、
応援メッセージを下記サイトより募集されています。
https://mainichi.jp/tomoni/yell/

是非、皆さまからのメッセージをお願い致します。
Posted by ccajのぞみ財団 at 17:30 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
AYA世代がん患者のがん・生殖医療に対する経済負担に関する実態調査のご案内 [2021年05月20日(Thu)]
聖マリアンナ医科大学病院産婦人科鈴木直先生よりAYA世代がん患者のがん・生殖医療に対する経済負担に関する実態調査への協力依頼を頂きました。
こちらの調査は聖マリアンナ医科大学病院倫理委員会の承認、及びがんの子どもを守る会調査研究委員会の承認を得てご案内をしております。

ご協力対象者と内容につきましての詳細はチラシをご参照ください。

「AYA世代(思春期・若年成人)がん患者のがん・生殖医療に対する経済負担に関する実態調査」
対象:がん診断時に生殖能力を有した、現在満20歳〜60歳の男女
方法:インターネットによるアンケート調査
調査期間:2021年8月31日まで

鈴木先生チラシ.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 15:48 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
思春期若年成人世代の血液腫瘍患者への情報提供の在り方と支援のためのアンケート調査のご案内 [2021年05月20日(Thu)]
兵庫医科大学病院血液内科大杉夕子先生より思春期若年成人世代の血液腫瘍患者への情報提供の在り方と支援のためのアンケート調査への調査協力のお願いを頂きました。
こちらの調査は兵庫医科大学病院倫理委員会の承認、及びがんの子どもを守る会調査研究委員会の承認を得てご案内しております。

ご協力対象者と内容につきましての詳細はチラシをご参照ください。

「思春期若年成人世代の血液腫瘍患者への情報提供の在り方と支援のためのアンケート調査」
対象:15歳以上25歳以下に診断された血液腫瘍の患者ならびにサバイバーの方で、現在40歳未満の方
方法:インターネットによるアンケート調査
調査期間:2021年10月31日まで

大杉先生チラシ.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 15:39 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
日本臨床腫瘍学会市民公開講座(Web開催) [2021年04月21日(Wed)]
日本臨床腫瘍学会市民公開講座(Web開催)のご案内です。
【開催概要】------------------------------------------------------------
市民公開講座「正しく知ろう!がん免疫療法とがんゲノム医療一人ひとり
に最適ながん治療をめざして」
ホームページURL:
https://jsmopublic.sunplanet-mcv.jp/welcome/
日時:2021年4月15日(木)〜6月30日(水)
質問受付:4月30日(金)17:00まで
料金:無料
チラシ→市民公開講座.pdf
E-mail:jsmo-seminar3@outlook.jp
担当:株式会社サンプラネット 佐々木、竹田、友弘
電話:03-5940-2615
Posted by ccajのぞみ財団 at 18:42 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
他団体からのご案内(キッザニア甲子園へのご招待イベント) [2021年04月06日(Tue)]
認定NPO法人ジャパンハートさんから
キッザニア甲子園へのご招待イベントのご案内をいただきました。

日時:2021年5月17日(月)集合15時頃
場所:キッザニア甲子園
対象者:3歳から15歳までの小児がん治療中または治療後1年以内のお子様7組
詳細はご案内をご覧いただき甲子園ちらし.pdf
ジャパンハートのホームページよりお申込みください。
Tel 03-6240-1564 E-Mail smile@japanheart.org
Posted by ccajのぞみ財団 at 10:21 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
小児がん経験者の復学及び修学における課題と支援へのニーズアンケート調査のご案内 [2021年03月30日(Tue)]
日本小児がん研究グループ(JCCG)長期フォローアップ委員会教育ワーキング研究代表者早川晶先生より小児がん経験者の復学及び就学における課題と支援へのニーズアンケート調査への協力のご依頼を頂きました。
こちらの調査は、早川晶先生ご所属の淀川キリスト教病院倫理委員会の承認、及びがんの子どもを守る会調査研究委員会の承認を得てご案内をしております。
※1月にも当ブログでご案内いたしましたが、対象者が拡大されておりますので再度ご案内いたします。

ご協力対象者と内容につきましての詳細はチラシをご参照ください。

「小児がん経験者の復学および修学における課題と支援へのニーズアンケート調査」
対象者:下記@〜Bすべてに当てはまる小児がん経験者、保護者
@ 小児がんを経験した現在18歳以上で復学時のことを振り返ることができる方
A 最初に診断を受けた時の学年が小学3年生以上高校3年生までだった方
B 調査回答時に復学後6か月以上経過し、学校生活を経験した方
調査期間:2021年1月15日〜2021年4月15日まで
調査方法:WEBアンケート チラシ内のQRコードまたはアドレスからアクセスください

復学後調査_調査案内20210319.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 10:07 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
AYA世代がんのイベントのお知らせ(Zoom) [2021年03月04日(Thu)]
東京都立小児総合医療センター、東京都立多摩総合医療センター主催にてAYA世代がんのイベント
が開催されますのでご興味ある方、ご参加下さい。

■AYA世代がん患者のためのオンライン交流イベント
*対象はAYA世代がん経験者
日時:3月14日(日)13時〜15時
チラシ→第4回AYAサバイバーズミーティング.pdf

■AYA世代がんの基礎知識(医療従事者向け)
*事前予約:先着100名
日時:3月16日(火)18時〜19時30分
チラシ→医療従事者向けシンポジウム(AYAがん).pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 17:03 | 他団体から | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ