CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

85『PLANETIST プラネティスト』2020サロンシネマにて26

[2020年08月31日(Mon)]
『PLANETIST プラネティスト』
(企画・監督・撮影:豊田利晃、出演:宮川典継、GOMA、窪塚洋介、渋川清彦、中村達也、ヤアジカズヒデ、ナレーション:小泉今日子、119分、2020年、日本ドキュメンタリー映画)

2008プラネティスト.JPG

2020年、映画鑑賞85作品目にして、劇場での鑑賞26作品目。

世界自然遺産に登録された最後の楽園と呼ばれる小笠原諸島。その中の父島に長年暮らし、野生のイルカと泳いだり、絶滅危惧種のアカガシラカラスバトの保護活動などさまざまなレジェンドを残すサーファー宮川典継さんに魅せられて2014年に移り住んだ映画監督が、宮川さんを導き手にして、俳優や音楽家などを招き、自然との交感の様子を映像に収めた作品。

6500万年前に誕生した原始の地球の風景が残るといわれる神秘と奇跡の島々。

小笠原諸島に行ってみたくなる。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

777_最後に残った段差人参(ニンジン)の謎

[2020年08月30日(Sun)]
3月にタネ蒔きをして、収穫できはじめてから、徐々に食べていた人参。

最後に少し残していたのを、そろそろ秋冬野菜の準備をしようかと思い、すべて引き上げました。

200823最後のニンジンの収穫01.JPG

思ったほど、根腐れが進んでいなかったのは、このところの日照りのせいでしょうか?

中にちょっと不思議なのが。

200823最後のニンジンの収穫02.JPG

これですが、真ん中の部分の表面が腐っていて段差になっています。中間が縮んだような状態なのですが、どうなったらこうなるのか謎です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

84『テロルンとルンルン』2020八丁座にて25

[2020年08月29日(Sat)]
『テロルンとルンルン』
(監督:宮川博至、出演:岡山天音、小野莉奈、川上麻衣子、西尾まり、中川晴樹、橘紗希、深海哲哉、末武太、松野秀司、49分、2018年、日本映画)

2008テロルンとルンルン.JPG

2020年、映画鑑賞84作品目にして、劇場での鑑賞25作品目。

実家の工房的なガレージに引きこもりながら、おもちゃや電気製品の修理を引き受けている青年と、聴覚障害を持ち、いじめられている高校生。

ある日窓越しに出会った二人は、少しずつ心を開いて交流するようになる。

社会から疎外されている二人。それゆえ、二人の出会いは世間や親からは誤解を受けてしまい、変な方向へ。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

「綿から糸へ いわくに綿展」200818〜23最終日に寄ってみた

[2020年08月28日(Fri)]
西岩国の臥竜橋通りに面したシェアオフィスの1階Gallery Wa(鉄作品の展示などが行われたときに作られたトタンで囲われた渋い展示スペースがそのまま生かされている空間)での展示と2階での綿体験ワークショップの最終日に遊びに行ってきました。

綿の実(コットンボール)や綿繰機(綿からタネを取り除く道具)、糸車、などの実物や体験、現在進めつつある市内何か所かで作付けしている綿の様子などについてのパネル展示、タネから栽培してできた綿の糸を使った製品の展示販売などを楽しみながら、ついつい話がはずんで長居してしまいました。

200823綿から糸へ01.JPG

200823綿から糸へ02.JPG

200823綿から糸へ04.JPG

200823綿から糸へ06.JPG

200823綿から糸へ07.JPG

200823綿から糸へ09.JPG

会場近くでも、私もお手伝いしているはたけで綿を作っていて、綿ができつつあるので、実際に自分で綿を収穫して、綿繰、糸つむぎをするワークショップをやろうかと思っている話が出たり。

楽しさをオープンにみんなでシェアしようとしているところが素敵です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

776_オクラ復活の兆し

[2020年08月27日(Thu)]
梅雨時期の長雨で、すっかり勢いをなくしてしまっていたオクラ。

8月の日照り続きで、復活してきたようです(オクラは比較的水分が少なくても育つ)。

200824オクラ復活の兆し01.JPG

200824オクラ復活の兆し02.JPG

これまでの遅れを取り戻すことができるのか?


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

83『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』2020サロンシネマにて24

[2020年08月26日(Wed)]
『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』
(監督:ツヴァ・ノヴォトニー、出演:ペルニラ・アウグスト、ペーター・ハーバー、97分、2019年、スウェーデン映画)

2008ブリット=マリーの幸せなひとりだち.JPG

2020年、映画鑑賞83作品目にして、劇場での鑑賞24作品目。

還暦を越えた主人公は、結婚して40年、予定メモをひたすらこなし、夫の浮気にもうすうす気づいていたものの、完璧に主婦生活をこなしていた。

しかし、ある日、夫が倒れ、病院に見舞いに行くと浮気相手がそこに。
主人公は、その日のうちに荷物をまとめて家を出て、仕事を探し、やっとみつかったのが田舎町の閉鎖しかけのユースセンターの管理人。しかも、ルールも知らないサッカーチームの指導も。

持ち前の片づけ力を生かして、センターはこぎれいになるが、子どもたちの指導は・・・?

そして、彼女はひとりだち(?)できるのか?


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

775_洋綿と和綿の不思議

[2020年08月25日(Tue)]
お手伝いをしている西岩国のまちなかの中庭のはたけ。

洋綿と和綿が一畝ずつ植えてあって、花が咲きはじめたことをお知らせして、調べてみると洋綿と和綿は原産地が違うのだということも書きました。

よく見てみると、洋綿のほうは、花も花が終わった後の実に当たるものも、上向きについているのに対して、

200823洋綿01.JPG

200823洋綿02.JPG

和綿は、花も実も下向きなんです。

200823和綿01.JPG

200823和綿02.JPG

性格の差なのでしょうか?

と冗談はさておき、綿を植えた人に聞いてみたら、日本では雨が多いので、花や実を守るために下向きに徐々になったらしいと聞いた、とのこと。

なるほどそういう説もあるのか、なのですが、でも同じアオイ科のオクラとかは長年日本に暮らしていても普通に上向きのままで、特に雨による支障があるようにも思えないし、下向きだと、虫たちは受粉に苦労するのではないかとおもったりするのです。なぜなんだろう。不思議です。綿はあまり濡れると活用するにはよくはないらしいことはあるようです。

まあ、そもそも、あの綿自体が何のためにあるのが謎ではあります。布団になるために生まれてきたわけでもないでしょうに。

それはそうと、綿の実がはじけてコットンボールと呼ばれるものになってきました。私自身はこれまで綿を育てたことがないので、見るのは初めてです(まだ、開き始めたところで、3個だけ)。

200823和綿03.JPG

200823和綿04.JPG

こんな感じです。この綿は茶色い色なのだそう(この綿の中に割と大き目なしずく型のタネが2、3個入っています)。

これを見た翌日、ツイッターを見ていたら、登録している二十四節気七十二候を紹介している「暦生活」で、今年は8月24日からの数日が綿柎開(わたのはなしべひらく)になるそうで、なかなかナイスタイミング(綿が開いたのを見たのは23日)。

はたけをしていると、野外にいることが多く、しかも、季節の話題は野菜などに関することも多いので暦が実感できるところが楽しい。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

82『お名前はアドルフ?』2020サロンシネマにて23

[2020年08月24日(Mon)]
『お名前はアドルフ?』
(監督:ゼーンケ・ヴォルトマン、出演:フロリアン・ダーヴィト、クリストフ=マリア・ヘルプスト、ユストゥス・フォン・ドホナーニ、カロリーネ・ペータース、91分、2018年、ドイツ映画)

2008お名前はアドルフ?.JPG

2020年、映画鑑賞82作品目にして、劇場での鑑賞23作品目。

ヨーロッパで人気の舞台の映画化だそう。

ある家庭での、少人数の食事会がはじまるところ。お客の一人がもう少しで男の子が生まれるところなので当然のように、名前の話になるが、予想させてじらした挙句“アドルフ”に決めたという話になり、そこからノンストップの議論がはじまる(アドルフ・ヒトラーを想起させる名前でエスからね)。

蓋をしていた過去の話や、現在進行形の秘密の話も飛び出して、思わぬところに転がっていく面白さ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

774_つくね芋のツル暖簾(のれん)

[2020年08月24日(Mon)]
一番北側の端に植えているつくね芋はとても元気で、支柱を埋め尽くしたツルが新たに伸びる先を求めてほかの畝の方向へ手を拡げています。

200819つくね芋暖簾01.JPG

200819つくね芋暖簾02.JPG

200819つくね芋暖簾03.JPG

そのツルがちょうど縦に並んでいて、畝間を通り抜けるとき、暖簾をくぐるときのように手でツルを避けるのですが、どうしてもそこを通るときは動きがゆっくりになって、手に触れる感じが何となく心地いい。    

何てことはない話ですが、ちょうどはたけの入り口なので、「おじゃましまーす」って感じになるのが楽しい。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

『すごいぜ!菌類』

[2020年08月23日(Sun)]
『すごいぜ!菌類』(星野保著、2020年、ちくまプリマ―新書)

2007すごいぜ!菌類.JPG

微生物に関心がありながら、細菌と菌類の違いを、ようやくこの本である程度認識できたような気がする。

菌類は大雑把に言うと、キノコやカビ、酵母などなのですね。

それにしても、この本の「おわりに」にも多くの人にとってわかりにくいと言われると書いてありますが、菌類の生活環について最初のほうで、よく見る図で詳しく解説してあるのですが、どうも頭に入ってこない。生活環についての解説に今後何度か会ううちにわかってくるのでしょう(ということにしよう)。

全体としては、いろいろ興味深い内容で面白い。

菌類の菌糸は、異なる種を含む植物間での情報伝達に使われていたり、植物内にも菌類や細菌、ウイルスなどがいて、それらが単体では耐えれないような高温に、何らかの形で協力して、全体として耐えられるようになっている場合があること、鉄筋コンクリートでいう鉄骨、針金、セメントに例えられる植物における構成物質であるセルロース、ヘミセルロース、リグニンのうち、リグニンについては、約4億年前まではそれを分解する能力を菌類がまだ持っていなかったために、枯れた植物が完全に分解されずに積みあがってしまっていて、それが石炭になったこと、多くの生物由来の化合物が化学合成されている今日でも、エタノール(お酒とかですね)については、酵母などによる発酵法が一番効率がいいので、ほとんど発酵によって生産されていること、など、興味が尽きない。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

773_「みんな集まれ!野菜の森」の新しい仲間

[2020年08月22日(Sat)]
いろんな種類の野菜を1本ずつ混載している「みんな集まれ!野菜の森」(勝手にネーミング)スペースの隣があいたので、春先に苗を作って、育苗ポットに入れたままで水やりだけをしている枯れそうなルッコラを(4本)植えてみることにしました。

200813ルッコラ追植01.JPG

200813ルッコラ追植02.JPG

かなりしょぼい感じですが、大きくなるのか見ものです。

パクチーの苗もあるので、植えてみようかと思っていたら、こちらのほうはすでに薹(とう)が立って花がさきはじめていました。ルッコラも、パクチーも、数か月前にはたけに定植した苗はすでに薹が立ってタネができています。

しばらくしょぼい状態でいた苗が、定植するとすぐに薹が立つのかどうかも興味があります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

81『オリーブの樹は呼んでいる』2020レンタルにて

[2020年08月21日(Fri)]
『オリーブの樹は呼んでいる』
(監督:イシアル・ボジャイン、出演:アンナ・カスティーリョ、ハビエル・グティエレス、ヘップ・アンブロス、マヌエル・クカラ、ミゲル・アンヘル・アラドレン、99分、2016年、スペイン映画)

2008オリーブの樹は呼んでいる.JPG

2020年、映画鑑賞81作品目。

スペインには(他の近隣の国にも?)、ローマ時代に植えられたらしい樹齢2000年になるオリーブの樹があって、まずは、その老木の美しさに目が奪われます。

代々、オリーブ農園を営む家庭で、経営不振もあり、オリーブの老木を売ることになります。10年後、売却に反対したおじいちゃんは認知症が進み、オリーブ農園を徘徊しては家族に心配をかける日々。

おじいちゃん子の孫娘は、その老木が発電会社のシンボル的な存在としてドイツの本社ロビーで生かされていることを知り、取り戻すことを決意、おじや仕事仲間の青年を巻き込んだ無謀な旅が始まる。

冒頭で、孫娘が鶏の大量飼育施設で働く喧噪と、おじいちゃんがオリーブ農園を静かに徘徊する様子が交互に映し出さるシーンがとても象徴的。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

772_意外と瓜葉虫(ウリハムシ)に食われない二番手胡瓜(キュウリ)

[2020年08月20日(Thu)]
遅ればせながら、時期をずらして育てている二番手の胡瓜。

植えたときは、本葉が数枚という段階でしたけど、今のところ6月に定植したときに比べて、それほど瓜葉虫に食べられていません。

200814キュウリ二番手01.JPG

朝、葉先に水孔からの出水がたくさん見られてきれいです。

200812キュウリ二番手.JPG

さすがに、虫たちも暑さで活動が鈍るのでしょうか?

そして、数日後の8月18日の朝。最初にでてくる二葉や本葉の第5節までは、成長にあわせて徐々に取っていくので、本場の数が少ないですが、順調に育ってきています。

200818二番手胡瓜01.JPG

このところ日照り続きなので、水分を切らさないようにせっせと水やりをしています。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

「これからの地域デザインのススメ」オンライン講座200901・08

[2020年08月19日(Wed)]
2020年9月1日(火)・8日(火)ともに18時半〜20時半
内容:1日=団体のビジョンとミッションの明確化
   9日=ロジックモデルの作り方
講師:長浜洋二さん(モジョコンサルティング合同会社代表)
zoomを使ったオンライン講座
定員:20人
受講無料
申し込み:いわくに市民活動支援センター

20090108地域デザインのススメ.JPG

この講座、確か今年の3月くらいに公民館で開催する講座として計画されていて受講しようかと思っていたところ、コロナの影響で延期になっていたのですが、オンライン講座として開催されることになったようです。

市民活動の組織運営についての講座ですが、地域のあり方について考える参考にもなりそう。気づくのが遅れて私は申し込んだばかりですけど、まだ若干余裕があるとのこと関心のある方は是非(チラシのデータは大きく目にしてありますので、講師のプロフィールなど拡大すれば読めると思います)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

マシュー・ボーンの『白鳥の湖』

[2020年08月18日(Tue)]
コンテンポラリー・ダンスの演出・振付家であるマシュー・ボーンさんの白鳥の湖については、以前雑誌か何かで見たことがあって気になっていて、昨年10月に江戸に用事があっていったとき、いつものように東京都写真美術館や恵比寿ガーデンシネマのある恵比寿ガーデンプレイスに寄った時、『マシュー・ボーンin CINEMA 白鳥の湖』の上映チラシを見たのがきっかけで、どうしても観てみたくなってしまいました。

1912白鳥の湖.JPG

調べてみると、2010年に収録されたBDがあったので注文したところ、海外からの輸入盤(セリフなどはないだろうから字幕などは必要ないと思った)だったため予定を10日近く超えてやってきました。

2008マシュー・ボーン『白鳥の湖』.JPG

音楽はオーケストラによって演奏されたものを録音して流しているようで同じなのですが、クラシック・バレエの代表的な作品である『白鳥の湖』とは違う内容になっています。最大の違いは、白鳥たちの踊りを全員男性が、チラシなどに使われているのと同じ衣装で踊るというところ(別のシーンでは女性も出てくるダンスシーンもたくさんあります)。 

そして、王子が、男性に恋をする話となっているのです。

コミカルな演出もありますが、基本的には、真面目?な作品で、白鳥の群舞は圧巻です。また、バーや舞踏会のシーンもあるので、バラエティに富んだダンスが楽しめます。

素晴らしい身体表現の作品に出合えて満足です。一度生で観てみたいものです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

771_みんな集まれ!野菜の森、その後

[2020年08月17日(Mon)]
今年はコロナ禍で、はたけ仕事に余裕があったので、6月6日に、1株ずついろんな苗を植えてみた部分、どうなっているかのご報告を。

まず、植えた当初は、こんな感じ。

200606みんな集まれ植物の森.JPG

ほぼ1か月後の7月8日はこんな感じ。

200708みんな集まれ、野菜の森.JPG

そして、約2カ月後の、8月8日はこんな感じで、ちょっと写真ではわかりにくい(撮影の方向が逆なのですが、同じ方向だとさらに写真としてはわかりにくいのでこちら側にしています)。

ピーマンやミニトマト、モロヘイヤなどはぼちぼち収穫して楽しんでいます。

200808集まれ野菜の森01.JPG

中でも、モロヘイヤが一番元気で、比較的密に育てている別の場所に比べて、株も大きく、葉っぱがやたら大きくなっています。

200808集まれ野菜の森02.JPG

200726モロヘイヤ大葉.JPG

この混植、モロヘイヤにとって一番居心地がいいようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

80『サイの季節』2020レンタルにて

[2020年08月16日(Sun)]
『サイの季節』
(監督:バフマン・ゴバディ、出演:ベヘローズ・ボスギー、モニカ・ベルッチ、ユルマズ・エルドガンカネル・シンドルク、ベレン・サート、アーラシュ・ラバフ、93分、2012年、イラク・トルコ合作映画)

2008サイの季節.JPG

2020年、映画鑑賞80作品目。

イラン革命(1979年)直前に結婚し、いわれのない罪でともに投獄された詩人の夫と妻の物語。

妻は投獄10年後に釈放されるが、その間に夫に出会えたのは、お互いに覆面をされての1回のみ。そして釈放後、夫は獄中で死んだと知らせを受ける。

27年後に釈放された夫は、妻をなんとか探し当てて、イスタンブールにやってきて、すぐに会うことをせず、遠くから徐々に今の彼女の生活を知るようになる。

美しい映像で、過去と現在と、詩の世界を行き来しつつ描かれる、時代に翻弄された二人の姿は、痛ましくも切ない。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

770_凛と育つバジル

[2020年08月15日(Sat)]
バジルは、何か所かに分けて植えていて、場所によって育ち方がかなりまちまちです。

ミニトマトの株と株の間には、虫の害を防ぐコンパニオン・プランツとしても植えていますが、もともとミニトマトはそれほど虫の害に合わないのでその効果のほどはよくわかりません。それより、トマトとバジルという取り合わせが個人的に気に入っているだけです。

しかし、気になるのは、ミニトマトは水を制限したほうがいいので屋根をつけてやるのですが、バジルは意外と水喰なので水をあげないといけないのが、コンパニオン・プランツとしてはどうなのと思ってしまうところです。

そういえば、茄子(ナス)と葱(ネギ)もコンパニオン・プランツとして有名ですが、逆パターンで、茄子は水喰で、葱は乾燥に強い。ただ、この場合、葱は水が多くても比較的大丈夫そうなのでまあいいかなと思っています。

200812ナスとネギ.JPG

主題からかなり離れてしまいました。

ミニトマトの株間に植えているバジルの中で、今年特にキリリとよく育っている株があったので紹介します。

200810すくっとバジル.JPG

周りのと比べてもひときわ凛としていて美しい。

200811バジル01.JPG

200811バジル02.JPG

セロリと葱(ネギ)の間に植えているバジルは、もうグダグダな感じになっています。


200811バジル03.JPG

200811バジル04.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

『自分と他人の許し方、あるいは愛し方』

[2020年08月14日(Fri)]
自分と他人の許し方、あるいは愛し方』
(三砂ちづる著、2020年、ミシマ社)

2007自分と他人の許し方、あるいは愛し方.JPG

三砂ちづるさんというと、十数年前に読んだ『オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す』(三砂ちづる著、2004年、光文社新書)がちょっと衝撃的で記憶に残っています(タイトルは変ですが、中身は本当に面白い)。山口県出身というのもちょっと親近感を持ったりする(山口県にいた期間は少ないようです)。

この本は、ミシマ社のウェブ雑誌に連載されたものをまとめたエッセイ集のような感じで、読みやすい。

まえがきに、
「生まれてきただけで完璧な存在で、世界に愛されて、この世に受け止められていて、ここにいていいのだ。人間はみんなそう思って生まれてきて、そう思って育ってゆくことができるような存在のはずなのだけれど、あなたもわたしもいろいろな欠点があるように、あなたとわたしが生まれてきたとき周囲にいた人も欠点だらけだったために、また、生きているこの時代と世界が、けっこう、それなにりめんどくさかったりするために、シンプルに、生まれてきた自分は、この世界に全幅の信頼を置けなくなっちゃったりしているのである。」
と書いてあって、本当にそういう面はあるなあって思います。

でも、それを正面から理詰めで説くというより、なんとなくのらりくらりと本音を交えて、時に不意を突かれたり、時にちょっと極端化かもと感じられることも書いてくれていて面白い。

本音というと、お偉いさんが、自分に思い込みがあるかもしれないとか考えもせずに、偏見に満ちた考え方を、さもこれが正直なみんなの意見だ、みたいに言うのとは違って、見砂さんの語り口は多くの場合心地いい。

その時々のパートナーに付いて行って、その場その場で仕事(保健関係?)を見つけ、海外暮らしも長い著者の、生身の人間をいとおしむ感じが好きです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

769_遅植えつくね芋

[2020年08月13日(Thu)]
食べるつもりで置いていたつくね芋と紫つくね芋の存在を忘れてていて、気づいたときには7月下旬で、新聞紙にくるんで段ボールに入れた状態で、白っぽいのと紫色の太い芽とあてもなく根がたくさん出ていました。

しかし、まだ生きているので、ちょうど、梅雨の長雨で小玉西瓜(こだまスイカ)のはたけが半分くらいは不要になったので、そこに植えることにしました。

植えたばかりの時はこんな感じ(3個植えました)。

200727遅植えつくね芋03.JPG

200727遅植えつくね芋02.JPG

200727遅植えつくね芋01.JPG

1週間くらい経つと、しっかりした芽になってきました。

200804遅植えつくね芋03.JPG

200804遅植えつくね芋01.JPG

200804遅植えつくね芋02.JPG

なぜか、西瓜ばたけの真ん中からもいつの間にか芋がこぼれてしまったのか、つくね芋の芽が出てきていたので、その芽の分もあわせて支柱をたててやりました。

200808つくね芋はたけ追加04.JPG

200808つくね芋はたけ追加05.JPG

200808つくね芋はたけ追加06.JPG

普通は、5月のゴールデンウィークの頃に種イモを植えるので、遅れること3か月、生育期間がその分短いのでどれくらいまで大きくなるのか11月下旬くらいの収穫が楽しみです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ