CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

66『鉄道運転士の花束』2020レンタルにて

[2020年07月12日(Sun)]
『鉄道運転士の花束』
(監督:ミロシュ・ラドヴィッチ、出演:ラザル・リストフスキー、ペータル・コラッチ、ミリャナ・カラノビッチ、ヤスナ・ジュリチッチ、ムラデン・ネレビッチ、ニナ・ヤンコヴィッチ、ダニカ・リトフスキー、85分、2016年、セルビア・クロアチア合作映画)

2007鉄道運転手の花束.JPG

2020年、映画鑑賞66作品目。

セルビアの映画というのは、私としてはなかなか珍しい(いろんな国の映画を観たいとはおもっています)。

外国の映画というのは、「時にここは笑いどころ?」と迷ってしまうところがままあります。この映画もそう。

鉄道運転士が、人をひき殺すのをさも当たり前のように語っていて、多分ブラックジョークなのでしょうけど、ちょっと笑えません。

映画全体としては、定年間近の鉄道運転士が自分が運転する列車で自殺未遂をした10歳の子どもを親代わりに育てることになり、やがて、鉄道運転士を目指すようになるも、自分が生きている間はならせないと意地を張っていたのですが、ある事件が起きたことから折れて、運転士にするべく指導するという話で、子どもが案外ストレスに弱かったり、全体としては、朴訥としていて楽しめました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

754_収穫は先だけど、まあまあ順調に成長しています

[2020年07月11日(Sat)]
生育期間の長いイモ類は順調に、育っています。

里芋(サトイモ)。

200708サトイモ.JPG

つくね芋。

200708つくね芋.JPG

最初に植えた、紫つくね芋。

200708紫つくねいも.JPG

モロヘイヤもだいぶ大きくなってきました。

200708モロヘイヤ.JPG

まだ、間引いては使っているセロリと、必要な分だけ取って使うバジル(最近カプレーゼに使いました)。

200708バジル・セロリ.JPG

南瓜(カボチャ)もどんどん大きくなっています。

200708ロロン.JPG

今年は不調で、まだ1個だけ実りつつある小玉スイカ。

200708小玉スイカ.JPG

そういえば、株分け・上げした韮(ニラ)や、

200708ニラ.JPG

分散して植えている葱(ネギ)もありました。

200629九条ネギ.JPG

ここ最近の長雨で全体的に悪い影響がないといいのですが。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

オンラインひろしま哲学カフェ「沈黙、気になる?気にならない?」200719

[2020年07月10日(Fri)]
2020年7月19日(日)14時〜16時
テーマ「沈黙、気になる?気にならない?」
定員9人(要申込)
参加費:1000円(店舗応援付き、学割、追加支援のオプションあり)

200719ひろしま哲学カフェ「沈黙」.JPG

zoomを使ったオンラインでの開催で復活したひろしま哲学カフェ。7月のテーマは、「沈黙、気になる?気にならない?」。

オンラインのミーティングでは、じかに顔を突き合わせている時と違って沈黙が気になるので、さくさく話が進んでしまう、といった話も聞かれます。

そういうこともあるのでしょう。今回のテーマは、沈黙について改めて考えてみようというもの。

哲学カフェってどんなもの?と思っている人も、ある意味敷居が低いかもしれないので、興味がある人は是非。

これまで、主に開催していた広島の「Social Book Cafe ハチドリ舎」などへの支援のための寄付金も含まれた参加費が必要です(申し込み後に、参加費の支払い方法などはメールで教えてもらえます)。

詳しくは、「ひろしま哲学カフェ」のフェイスブックで。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

榎本牧場のモッツアレラチーズと自家製野菜でカプレーゼを作ってみた

[2020年07月09日(Thu)]
最近、岩国の錦町向峠で酪農をしてその牛乳を原料にしたフレッシュチーズを作っている榎本牧場があることを知って、由宇トマトと自家製バジルをつかったカプレーゼを作ってみたことを書きました。

ようやく、夏野菜も収穫できるようになったので、今度は、まったく自家製野菜でやってみることにしました。

200709カプレーゼ06.JPG

200709ミニトマト.JPG

200709バジル.JPG

知り合いから、食用鬼灯(しょくようホオズキ)をカプレーゼに使うこともあるというのを聞いたので、これも使って。

200709食用ホオズキ.JPG

フレッシュチーズと柑橘系の酸味と甘みが合うのは、間違いないけど、食用鬼灯だけだとスイーツになってしまいそうなので、アクセントとして。

なかなか、いけます。

ガラス工房マルのレンコン硝子の器で涼やかに。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

kittle展、7月14日まで〜200714

[2020年07月09日(Thu)]
先日このブログでの紹介した、岩国市横山にある「いろやギャラリー」で開催されている「kittle展」に、4日に行ってみました。

本物のいろんな野菜や果物、キノコなどを樹脂で固めたかわいいアクセサリーたちがたくさんあって見るだけで楽しい。

今回私は、レンコンとミニトマトをスライスしたイアリングを購入。

200704kittle展.JPG

イアリングとしてというよりも、名札のチャームとして使っています(写真では、MIジャーナルの名刺をダミーで入れてあります)。岩国名産の岩国蓮根と由宇トマトのイメージで、サイズ感もぴったりで気に入っています。

200705kittle展.JPG

14日まで開催中(8日(水)定休、11時〜17時まで)です。おススメです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

753_紫つくね芋の発芽してしまった零余子(むかご)がもったいなくて

[2020年07月08日(Wed)]
数年前から、錦町の知り合いが作っていて岩国駅前の軽トラ新鮮組で食用として売っていたのを買って、それを春まで取っておいて種芋にして育てている紫つくね芋。

とても大きな零余子ができるので、それも種芋にして作っています。知り合いにもあげて生存域を増やしているのですが、たくさん採れるのでさすがに余ってしまって、ふと気づくと、植える時期はとうに過ぎて、紫のかわいい芽がでています。

200624紫つくね芋種芋.JPG

なんだかもったいなくなってしまったので、無理やり空きスペースに畝を作り、植えてみました。何年もはたけにしていなかった場所なので、無施肥でも大丈夫だろうと思っていますけど、植える時期が遅いのと、あまり高畝にできなかったのと負の相乗効果でどれくらいまで大きくなれるのか、まあ、実験です。

200625紫つくね芋ばたけ.JPG

数日後に、支柱を立ててやりました(6月下旬の話です)。


200629新紫つくね芋の支柱.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

8月の読むロバの会、課題図書は『秋』200802 延期

[2020年07月07日(Tue)]
6月から、On Sunday meet in himaarの一つとして、日曜日に事前予約制少人数イベントとして復活した読むロバの会(感染症予防対策の手消毒や距離を保った配置などの配慮があります。読書会は原則として第一日曜の午後3時から)。

7月の課題図書は、『雲』。400ページ以上の大作で、しかも読み始めたのが1週間前と完読できるか自信がなかったものの、いろんな話がてんこ盛りで面白くて余裕で読めてしまいました。参加者もみんな面白かったみたいで盛り上がりました。

8月の課題図書は、『秋』。
事前予約をして、課題図書を読んで、当日1ドリンクの注文で参加できます。

2020年8月2日(日)15時〜(1時間半くらい)
課題図書:『秋』(アリ・スミス著、2020年(原著は2016年)、新潮クレスト・ブックス)
喫茶ヒマールにて


追記:最近の新型コロナウイルスの状況により、課題図書は一緒ですが、時期を延期することになりました。

200802読むロバの会『秋』.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

752_人参(ニンジン)の収穫

[2020年07月06日(Mon)]
3月にタネをはたけにじかに蒔いた人参。少しまばら目に蒔いたので、2回の間引きを終えて、収穫時期を迎えました。

200628ニンジン01.JPG

何本か抜いてみると、割れているのや、又別れしているものもありましたが、

200628ニンジン02.JPG

おおむね、いい感じ。

200628ニンジン03.JPG

薹(とう)が立たない限りは土の中にいても大丈夫なので、何回かにわけて収穫できるのですが、春蒔きの場合は、収穫時期が梅雨と重なってしまうので、根腐れしてしまうことに気をつけないといけません。


200628ニンジン04加工済み.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

65『野いちご』2020レンタルにて

[2020年07月05日(Sun)]
『野いちご』
(監督:イングマル・ベルイマン、出演:ビクトル・シュストレム、イングリッド・チューリン、グンナール・ビョルンストランド、マックス・フォン・シドー。ビビ・アンデーション、グンネル・リンドブロム、89分、1957年、スウェーデン映画)

2006野いちご.JPG

2020年、映画鑑賞65作品目。

いわゆる名画とされる作品。

長年個人的にはあまり人とはかかわらず、しかし、医者としては実直に過ごしてきた老医師が、名誉博士号を授与されることになり、一日がかりで車で式場に向かうロードムービー。

家には、折り合いが悪くなって一時避難している息子の嫁がいて、急遽車に乗り合わせることになり、道すがら医師と口論になったり、事故があったり、若者が乗り込んできたり、回想や悪夢も交えて、孤独な人生を振り返る。

もう63年前の作品ですが、テーマはそんなに古くないというか、人間ってそんなに変わってないんだねって思わせる。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

751_南瓜(カボチャ)ばたけの敷き藁ようやく完了

[2020年07月04日(Sat)]
南瓜はツルがどんどん拡がって、とても場所をとる野菜です。かといって最初から広い畝(うね)を作るのは面倒なので、いつも、最初、丁寧目にある程度のはたけを作って、ツルが伸びるまでにツルが伸びる部分の簡易はたけを作って完成させます。

具体的には、畝に続いた部分を軽く鍬で起こして大雑把に草取りを行い、その上に藁などを敷いてやって、雑草が生えないようにしてやります。雑草が生えるままにして、実が成ったところだけ実を虫たちから保護するために敷き藁などをしてやる人もいるようですが、草が伸びてきて南瓜の葉っぱの日照を邪魔するので、ある程度は途中で草をとってやらないといけないものの、南瓜のツルを踏んでしまいそうで面倒なのです。

今年は、軽く草を取った後、まず庭木の剪定で出た葉っぱを敷いて、その上に葦(アシ)を敷いてやりました。このほうが、より地面が暗くなるので、草は生えにくくなるはずです。一方で、より暗くじめじめするので、南瓜の天敵である蛞蝓(ナメクジ)の絶好の生育環境になってしまうという弱点があるように思うので、どうなるのか気になっています。あちら立てばこちら立たずの例です。

200621ロロン01 カボチャばたけ用.JPG

いずれにしても、一応ツルが伸びていい範囲は確定しましたので、はみ出しそうなツルは中に教育的指導をしてやる(手で内側にいれてやるだけ)か、小さいツルなら生長点である先端を摘んでやることになります。

200624ロロン敷き藁03.JPG

刈ったばかりの葦を敷いたので、最初は青々していましたが、数日後には枯れてきて落ち着いた茶色に。

200629ロロン敷き藁.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

ドライブ イン シアター いわくに200801

[2020年07月03日(Fri)]
2020年8月1日(土)20時〜22時半(開場18時半)
岩国市地方卸売市場にて
上映映画:『グリーン・ブック』(日本語吹き替え版)
チケット:1台3500円(50台限定で、7月12日までにお申し込みの上応募者多数の場合は抽選。当日券はありません)

200801ドラシアいわくに01.JPG

200801ドラシアいわくに02.JPG

かねてより噂を聞いていた岩国でのドライブ・イン・シアターが実現の運びとなり、7月1日より情報が解禁となりました。

上映作品は、『グリーン・ブック』。個人的には私が2019年に観た約110本の映画のうちベスト30の中には入っている作品ですし、アメリカでの根深い問題が背景にあるタイムリーなおススメの作品です。

当日は、岩国地方卸売市場にある人気のお店+αの飲食も楽しめるようです。会場の都合で、50台と限定される上、新型コロナウイルス対策のため、若干制約もあるようですが、恒例の錦帯橋の花火大会もなくなってしまい、各種イベント再開もなかなか難しい中、楽しそうな企画です。

資金的に大変なようで、クラウドファンディングによる資金集めも始まっています。CANPFIREの「岩国で最高に楽しいドライブインシアターをやりたい!!」のページに行くと、実行委員のメンバーの思いや、工夫の見られるリターンを見るだけでも面白い。私はとりあえず、シンプルな支援をします。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

750_今年も蜜蜂(ミツバチ)が、南瓜(カボチャ)ばたけにやってきました

[2020年07月03日(Fri)]
朝のはたけ仕事をしていると聞きなれた羽音が。そう、蜜蜂です。とりあえず、1匹ですけど、ぼちぼちやってくるでしょう。

200628ロロンミツバチ01.JPG

いつもより丁寧に観察していると、南瓜の雄花の花粉がついた部分の根元に何か所か穴が開いていて、そこに蜜があるようでむさぼるように口を突っ込んでは動きまわっています。なので、ひとしきり蜜を吸った後にでてくるときには、全身花粉まみれ。

200628ロロンミツバチ02.JPG

その姿で、雌花の蜜を吸いに行ったりするわけですから、当然受粉するわけです(雌花は圧倒的に少ないので、蜜蜂が雌花に入っているのを見ることはめったにありませんけど)。

200628ロロン雄花.JPG

一方、以前にも書きましたが、多分、蜂に蜜がここにあると知らせて受粉を助けてもらうために、まず雄花がたくさん咲くのは、つるが伸びている様子を見てもよくわかります。

ちょうど、横から写真を撮りやすい状態でまっすぐつるが伸びている状態だったので撮影してみました。

200628ロロン雄花の蕾たち.JPG

小さいので少しわかりにくいのですが、葉っぱの下に蕾が一つずつ並んでいて、この写真で見えるのはすべて雄花です。

200628ロロン一番果.JPG

そしてようやく、最初の実が受粉して実りだしました。

まだ、小さな雌花がいくつかできつつありますので、これから順調に実っていく予定です。

200701ロロンの雌花付き先端01.JPG

200701ロロンの雌花付き先端02.JPG

何かにつかまるためにピンと伸びた巻き髭と、これから伸びる前にゼンマイ状にきれいに巻かれた巻き髭がかわいい。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

オンラインによる「ひろしま哲学カフェ」に参加してみた200628

[2020年07月02日(Thu)]
昨年、岩国で行われ哲学カフェに参加ことをきっかけに、「ひろしま哲学カフェ」に通って楽しんでいたのですが、今回のコロナ禍で、開催できなくなっていたところ、zoomを使って行われるとの案内が来たので参加してみることにしました。

個人的には、先月初めて、zoomによるミーテイングに参加してみて、まずは勝手知ったる身内のサークルで、そして、次に講師がメインにお話するゼミに、そして今回は、テーマに集まった知らないもの同士がというパターン。仕事以外でzoomを使う場合の大雑把なパターンとして残ったのは、テーマもなくしゃべるオンライン飲み会くらいでしょうが、まあ、こちらはあまり関心はありません(それはそれで、楽しいのでしょうけど)。

今回のテーマは、「したいのに、やる気がでないのはなぜ?」
新型コロナウイルスの流行でふとできた時間。いままでやろうと思っていたのにできなかったことができる、と思っていたのに案外できなかったり、ということもあってこのテーマとなったようです。

調整役の人も、オンラインで哲学カフェを行うのは2回目とのことで、最初に、リアルの場だと沈黙の時間もあまり気にならないのに、オンラインだと気になる、とかどうしてもさっさと進行してしまいたくなる、みたいなリアルとオンラインによる違いについての感想を話していました。確かに、リアルの場でみんなで考え込んで沈黙している時は、その場の雰囲気をじかに感じるので共有しやすいけど、オンラインだとそのあたりが難しく感じます。それは、単に想像力の問題なのかもとも思えるのですが、やはり、実際に顔を突き合わせているのとは違うと思います。逆に、それに慣れると、リアルの場でも、その場の雰囲気をないがしろにしてしまいそうな気がします。

一つのテーマのもとに、知らない人同士が集まって、結論は特に求めずにいろいろ話し合う「哲学カフェ」というのは、短い時間の中で、その人の考え方を知ったり、それによって自分の考え方が変わったりということが楽しめるのが魅力と感じていて、だから、私はあえて、こう言ったら言い過ぎかなと思うようなことも言ってしまうことがあります。それが、リアルな場だと、フォローなどもしやすいのですが、オンラインだと、フォローしにくいのが若干気になる点です(そう言いながら、言い過ぎている気はします)。

そういう気になる点がありながらも、距離を保つ必要がある今、仕方ない中でオンラインで行う哲学カフェも、一味違ったコミュニケーションととらえれば、やはり、いろんな人の感じ方や考え方を知り、自分の感じ方が変わったりして楽しいものです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

749_夏野菜の収穫本格化間近

[2020年07月02日(Thu)]
3月中旬から人肌発芽をメインにタネから育て始めた野菜たちもようやく本格的な収穫の時期が近づいてきました。

胡瓜(キュウリ)は最近急に花が咲き始めたので、一気に実って困りそう。

200628キュウリ01.JPG

200628キュウリ02.JPG

茄子(ナス)は、例年最初は二十八星天道(ニジュウヤホシテントウ)などに葉っぱをどんどん食べられてしまってあまり採れず、夏休み後の秋の収穫をメインに考えているのですが、今年は、今のところあまりやられていないので最初の収穫もぼちぼちできそう。

200628ナガナス.JPG

ピーマンは、今年のはたけは性が合っているのか順調に育っています。

200628ピーマン.JPG

手前が枝豆、その奥が豌豆(エンドウ)とモロッコ豆、そしてさらに奥が玉蜀黍(トウモロコシ)。

200701枝豆・エンドウ・コーン.JPG

6種類育てている(さらに、去年のこぼれダネから育っているのも支柱を立ててやったので+α)ミニ・中玉トマトも色づき始めています。イエローアイコとオレンジアイコはどちらにどちらを植えたのか覚えてないので、区別がつきにくいかも。

200628イエローアイコ01.JPG

200628オレンジアイコ.JPG

オクラも実り始めました。

200630オクラ.JPG

アスパラガスは3月からいまだにちょっとずつながら収穫できています。

200628アスパラガス.JPG

2回目の冬を越した食用鬼灯(しょくようホオズキ)も少し剪定をしてやったので、すっきりして、実がたくさん成熟してくれるといいな。


200628食用鬼灯.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

kittle展@いろやギャラリー200702〜14

[2020年07月01日(Wed)]
200702〜14kittle展01.JPG

2020年7月2日(木)〜14(火)
11時〜17時(水曜休館)
いろやギャラリー(岩国市横山2-4-17)

200702〜14kittle展03.JPG

200702〜14kittle展012.JPG

委託製作が多いらしく、昨年いろやギャラリーで初めての個展が開催されたkittle展。

スライスしたりまるのままの生の野菜や花などを樹脂で封じ込めた何とも衝撃的に面白い作品たちでした。

今年も、開催されるようです。

フライヤーはがきは3種類も作られているのに、ビジュアルは、実際の作品とは全然違います。敢えてなんでしょう。また、是非観に行きたいと思っています。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

748_小玉西瓜(こだまスイカ)の受粉

[2020年07月01日(Wed)]
瓜葉虫(ウリハムシ)による食害によって、同じウリ科で被害にあった南瓜(カボチャ)よりも成長が出遅れている小玉西瓜にもようやく雌花が咲いたので、受粉してやりました。

200624スイカ受粉01.JPG

南瓜(カボチャ)とは違って、西瓜の花は花弁が邪魔をしないので、雄花を摘み取って雌花にかぶせるだけで受粉できます。

200624スイカ受粉02.JPG

200624スイカ受粉03.JPG

200624スイカ受粉04.JPG

私が借りているはたけには、よく和蜂がやってくるのですが、西瓜の雌花が咲いた段階絵は羽音がきこえてきません(大体、羽音で存在に気付くので)。

受粉三日後。

200627小玉スイカ01.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ