• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

1381_椎茸(シイタケ)の榾木(ほだぎ)をもらった240529

[2024年06月05日(Wed)]
毎年3月から人肌発芽で育苗するのが趣味になっていて、2、300くらいは苗を作るので、知り合いに分けたりしています。

中には、珍しい苗を交換にくれる人もいたりして、わらしべ長者気分になることがあります(ある意味理想的な形とも言えます)。

今回も菌のコマを打ってしばらく伏せておいた椎茸の榾木をもらいました。結構立派な3本。

240530シイタケ原木01.JPG

何年か前、有志で有機無農薬で主に稲作をしている「里山ひよじ村」で、榾木づくりをしたときに何本か分けてもらったことがあって、それ以来です。

椎茸の榾木の最適環境は、日陰の風通しの良いところと言われているので、山を持っているのが一番なのですが、それはないので、今回も、繁茂している庭木の一部の枝を切り取ってちょっとした穴倉をつくり、そこに設置しました。ぎりぎり日陰になるのですが、風通しという意味ではいまいち。

240530シイタケ原木02.JPG

でも、前回もぼちぼちできたので、楽しみです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ