• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

樹下苔化計画1年後の手直し2406

[2024年06月03日(Mon)]
昨年5月から7月にかけて、職場の植栽の根元に土を盛り、近場に生えていたいろんな種類の苔をパッチワーク状に敷いていき、その後時々草取りをしたり、枯葉を取ったり、水をやったりと世話をしていました。

約1年経過してどういう状態かというと、こんな感じ。

240426寄せ苔01.JPG

完成した時はこういう感じだったので、写真で見ると予想していたほどひどい状況ではないものの、

230706苔計画04inst.JPG

細かく見ていくと、本当にその場に生えていた苔以外は、枯れてしまっています。近場とはいえ、環境は違うので、環境にあった苔が生えているんだということが今更ながらよくわかります。

240426寄せ苔02.JPG

240426寄せ苔04.JPG

240426寄せ苔05.JPG

特に、車道と歩道を分ける縁石の道路との境目に生えているモフモフした苔は、かなり過酷な条件なのでどこでも生きて行けそうですが、案外弱かったりするようです。

というわけで、枯れてしまった苔たちを取り除いて、その場の条件に適していると思われる苔を敷き直しました。

240426寄せ苔06.JPG

春のこの時期は、案外落ち葉が多いので、翌日にはこんな感じになっていたので、落ち葉を取り除いてやりました。

240502寄せ苔01.JPG

その後、もう少し苔を敷いてある程度手直し完了。今後も少しずつ手直ししていこうと思っています。


240529樹下苔化計画その後.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ