• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

1365_小玉西瓜(こだまスイカ)の定植240503

[2024年05月06日(Mon)]
例年通り小玉西瓜も人肌発芽で苗を育てていて、いつもより少し早めに始めたので5月初めには定植できそうだったので、はたけも早めに4月下旬に準備を始めました。

しかも、今年は、不耕起でやってみようと思い立ったので、手順を書いてみましょう。

西瓜と南瓜(カボチャ)は、毎年交互に育てていて、冬季にはブロッコリーや芽キャベツなどを育てているので、まずは花を楽しんでいたブロッコリーたちを抜き取ります。

240426スイカ畑準備.JPG

240428スイカ畑準備01.JPG

根元には枯れ葉などを撒いておいたのであまり生えていなかった草を軽く取り、焚き火遊びの時にできた草木灰と炭を表面に撒き、

240429スイカ畑の準備01.JPG

熟成したコンポストを、苗を植える予定でない場所に浅めに埋めます。栄養がありすぎてか、ふやけた感じのミミズがたくさんいます。

240429スイカ畑の準備02.JPG

240429スイカ畑の準備04.JPG

240429スイカ畑の準備03.JPG

改めてマルチとして庭木の落ち葉で表面を覆っておきます。

240429スイカ畑の準備06.JPG

5月3日に、定植。

240503小玉スイカ定植01.JPG

いつものように穴を掘って、たっぷり水をしみ込ませ、ぐるりにバークたい肥、根元に燻炭を敷いて、瓜葉虫(ウリハムシ)が食害しないように肥料袋をかぶせて終了。

240503小玉スイカ定植03.JPG

240503小玉スイカ定植04.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ