• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

22『戦雲(いくさふむ)』2024横川シネマにて19

[2024年04月16日(Tue)]
『戦雲(いくさふむ)』
(監督:三上智恵、132分、2024年、日本ドキュメンタリー映画)

2404戦雲.JPG

2024年、映画鑑賞22作品目にして、劇場での鑑賞19作品目。

監督は毎日放送のアナウンサーとして活躍し、琉球朝日放送に移籍してからは、ニュースキャスターの傍らディレクターとして主に沖縄の歴史や社会問題に関するテレビ番組を制作し、現在はフリーランスとして独立し、取材を継続して映像作品を作り続けています。

今回は、石垣島を中心に、与那国島、宮古島、そして沖縄本島の一部が、対立するアメリカと中国の最前線として民意をないがしろにしながらどんどんミサイル基地化していく状況をとりあげた最新報告。

沖縄ならではの歌や踊りといった文化もふんだんに取りあげつつ、本州側では取り上げられることが少ないため、なかなか身近なこととして感じられない話題で見ごたえがあります。

私が一番ショックだったのは、石垣島で2、30代の若者が中心になって、住民投票運動が盛り上がり、住民の4割くらいが住民投票を行う署名に参加したにもかかわらず、うやむやにさせられて住民投票が行われなかったことです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ