CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

1005_ ブロッコリーの花芽を食べる青虫

[2022年01月10日(Mon)]
私が植えているブロッコリーは、中心の一番大きな花芽はほぼ収穫してしまったので、あとは脇芽が大きくなるのを待っては少しずつ利用するようになっています。

ブロッコリーは、葉っぱはボチボチ食べられてしまうのに、不思議と花芽は食べられてしまうことはほとんどありません。たまたま食べているところを見かけたので写真を撮りました。左側の薄緑になっているところが食べられてしまったところですが、食べ方が控えめなんですよね。花芽には青虫にとっては、美味しくないか毒のような物質が含まれているのではないかと思います。

220108ブロッコリー花芽に青虫.JPG

別の株の脇芽の状況はこんな感じ。

220108ブロッコリー01.JPG

これまで何もしないでいたら、葉っぱが繁茂しすぎて、風通しが悪く、また葉同士が重なり合って日光が当たらない部分ができて成長が悪くなりそうなので、ある程度葉を間引いてやりました。

220108ブロッコリー02.JPG

もう少し間引いてもいいかも。

ついでに書くと、だんだん1本の茎が伸びてきて、そこに直接できて大きくなってくる側芽を少しずつ収穫している芽キャベツですが、遅れめに定植したものの中に、いきなり3本に枝分かれしているのがあります。

220108枝分かれ芽キャベツ.JPG

まだ、側芽が出ていませんが、それぞれに、側芽が付くのでしょうか?3本に栄養が分散してしまって大きくならないような気がします。

2本欠いて、茎を1本だけにしてやる方法もありますが、このまま様子を見てみたいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ