CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

972_里山ひよじ村の稲刈り

[2021年10月19日(Tue)]
有機無農薬で長年稲作を行っている「里山ひよじ村」の稲づくり。

日程が合えば参加するようにしていて、今年は田植えから草取りなど結構な頻度で参加していたのですが、途中で痛風の発作が出てしまい、ご無沙汰していたので稲刈りには参加したいと思っていました。

しかし、猪(イノシシ)が出てきて急遽前倒しで行うことになったようで参加叶わず、稲刈り終了の翌週に行ってみました。

午前中、畦の草刈りの仕事が残っていたので草刈り機の作業をさせてもらいました。

211017里山ひよじ村稲刈後.JPG

稲刈りの済んだログハウス前の田んぼ。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

『コロナ後の世界を生きる―私たちの提言』

[2021年10月19日(Tue)]
『コロナ後の世界を生きる―私たちの提言』
(村上陽一郎編、2020年、岩波新書)

2110コロナ後の世界を生きる.JPG

2020年7月に出版されているので、新型コロナウイルスの国内での第一波のピーク(2020年5月はじめくらい)かその前くらいに書かれており、テーマを
T 危機の時代を見据える
U パンデミックに向き合う
V コロナ禍と日本社会
W コロナ禍のその先へ
の4つに分けて、24人の歴史、医療、教育、文学など様々な立場の人から短い提言を寄せてもらったもの。

その時点で、海外(主にヨーロッパ)ではすでに多くの感染者・死者を出していたものの、日本ではそれに比べると状況が抑えられていた時に考えられていたことが、第5波がようやく収まってきた現在にあっても、それほど色あせていないことがわかります。

これまでも、歴史上何度もパンデミックはあったわけですが、これほど世界的なレベルで一気に拡がったことはなく、様々な問題が浮き彫りになっており、必要なこと必要でないこと、変わるべきこと変わらないでもよいことなどを考えていきたいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ